これからの10年

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月18日(木)くもり、晴れ

倉敷の町屋です。
観光客の多い美観地区から一本通りを入った本町通り。
ほんの20年前はシャッター通りだったのですが、
地元の方々の不断の努力で街が生き返りました。
0118machya
家を閉じた家主さんに掛け合い、古民家再生を働きかけたり、
新しいお店を誘致したり。
今ではそぞろ歩くのが楽しい街になりました。

ちょうどお昼なので見回すとカレーの看板。
ここ2週間減退した食欲もカレーなら食べられそうな気がします。
0118soil1
オーガニックレストランだしね。
正確には「オーガニックカフェ soil」。

オススメはチキンカレーなんですか?
「はい。野菜カレーもあります」
「ちょっと辛くて、酸っぱくて、人によっては・・・」と
ずいぶん控えめなアドバイスをいただきました。
0118curry
先に運ばれてきたとなりのオバちゃんたちが
「オイシイ」と声を上げたのでワクワク待ちます。

辛さはさほどではないけど、確かに酸っぱい。
帰りしなに 酸っぱくて美味しかったけど
あの酸っぱさはどこから? と聞く。
「サルサソースです」
なるほど、ライムの酸っぱさらしい。
「酸っぱ好き」のトドには高ポイントでした。

店の奥の窓に石垣がみえるけどあれは?
「近くの神社の・・・」
あぁ、そうか阿智神社の石垣が見えるんだ。
「そうです、そうです」とうれしそう。
0118soil2
今回はカレーだけだったけど
イタリアのオーガニックワインもメニューに載ってたので
次回はゆっくり過ごしてしてみよう。


さて、旧知のギャラリー「十露」さんで11月のイベント都合を
確認して、その先に住む建築家ニシナ夫婦を訪ねます。
Todokaw90かつて岡山から高梁に
引っ越す際に実家のリフォームを
担当してくれたのが結婚前の
奥様でした。
建築の仕事を始めたばかりで
何やってもうれしくて、
ピッカピカでパリパリの新人でした。

当時すでに高齢の父や母と同居し、そして田舎で
「半農半デ(農業とデザイン)」生活をするため築200年の
百姓家の一部を改装してもらいました。

0119korekara
そんなご縁で今もわが家の細々としたコトや都合もぜ〜んぶ
彼女の頭に入っているはずです。

昨春にわが家に来ていただいた時に、
これからの10年、15年何を生業のメインにするのか、
生活スタイルをどう変えたいか。
を聞いてもらいました。
今回はもう少し具体的なツメや施行時期などです。

少ない予算ですが、玄関まわりと土間、そして老朽化した
お風呂が改築のメインになります。

トドのささやかな希望は
・風呂は天日湯沸かしと自力焚き併用型+ガスボイラー。
 電気やガスだけに頼りたくない、現状と同じスタイルです。
・出来れば薪ストーブの導入。
 予算とスペース次第ですけど。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

カラダにええもんを

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月17日(水)くもり

インフルエンザの後遺症?で食欲不振が
続いていますところのトドです。
総社の「きび工房・結/ゆい」さんのランチで
元気を取り戻します。
0117yui
新しい「のれん」が完成したようです。
制作したんは勝山の「ひのき草木染織工房」の
加納容子さん。しっかりロゴも入りました。

さぁ、これが今日のランチです。
0117lunch
店主の実家と友人たちの作った野菜で作られています。
今のトドには量が多そうですが、不思議にすっきり食べられて
食後に胃の負担もありません。
でも、胃が小さくなっているのでごはんのお代わりは止めて、
しっかり咀嚼して十分に満腹。
(こちらは毎水曜日だけの営業です)


アシカのほのぼの四コマ劇場は「やせた」です。
0117 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。


食欲不振
なんて
いまだかつて
記憶にない・・・初めてかもしれない。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

シッタゲキレイ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月16日(火)くもり

キリが晴れ、陽が降り注ぐとレモンが屈伸運動をしながら
こっちを見る。
「あのな、そうそう散歩に連れて行ってはやれん」
「こう見えて忙しいのだワシも」
0116lemon
気ままなネコに比べて繋がれたままのイヌはかわいそ。
で、ウラの畑三段を今年も囲った。
いい加減な柵でも逃亡を図ることはなくなったので
かなりいい加減な出来上がりだけど、まぁよろし。

ぶどうの剪定が急務なので、時々目をやるほかは
放ったらかし。

ぶどうに向かず、プルンの虫は防ぎきれず、
今はレモンを植えて様子を見ている畑。
0116doholemon
寒冷地対応のはずなんだけどさすがに寒そうなレモンの木。
去年は稲わらで保護してやったのだけどな。

こっちは「ラフマイヤーレモン」。
0116meyer
福井で栽培している人がいるようで
なんとかなるかと思っているのだけど
やっぱり寒そうです。
さてさて、どっちも頑張って欲しいぞ。
温暖化は近いはずが・・・次はミニ氷河期だって?
どうする。

1時間半ほどイヌを放していたら
シマちゃんがうらやましくて遠くからじっとり見ていた。
0116shima1
シマは繋がれているイヌは気にならないのだけど
自由に寄ってくるイヌは嫌なんだよね。
イヌを小屋にもどし、水と擬似骨スティックを与え
今度は下の畑でネコの相手。
まぁ一緒にいるだけですけど。

0116shima2
イヌ、ネコどちらもメスですけど、ネコの柔らかさ、
流れるようなしなやかさに比べてイヌは無骨です。
骨がましいというか。
0116shima3
全く別の生き物なんだなとつくづく思ってしまう。
当たり前なんだけど。
自分は長くイヌ派だと思って疑いもしなかったけど
気ままを許されるネコの方が不公平なくらい断然有利。
運動能力つぅか戦闘能力も含めて。

0116shima4
な、とりとめもないことを考えながらも手はバシバシと
枝を切り続ける。

生食用のぶどうの上にヤマブドウを這わせ、収拾が
つかなくなって放り出したままの枝で手が止まる。
0116yamabudo
やれやれ、まったく去年は何をしていたんだろう。
こんなにしちゃってと感慨深く見てたら
この青空にサルバトール・ダリを思い出した。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「人生」です。
0115 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

同級生は
みんな
さっさと
リタイアしちゃって、
なんだかモチベーションが上がらない。
わが身を見れば蓬髪(量はないけど)ヒゲづらで
着の身着のままに近い日常。
「もージジイなんだからもっときれいなモン着てください」
「背を伸ばしてシャンとする」
っと叱咤激励される日々、な気がする。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

山深い

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月15日(月)くもり

早朝、家の前の山。山頂は450mくらいでしょうか。
雪なのか、霜が降りているように見えます。
祖母の時代には山を燃料などに活用していた頃で、
山菜やきのこ採りもあって、山に入る人は多かったのですが、
今では数十年は誰も入っていないのではないかな。
0115asa
いつか登って向こうからわが家を見たいもんだと思っていたけど
原始に戻った山は道もなく、素人ではとても行けないだろう。

トドはこんな小さな山に囲まれた土地で育っていますから
どんっと大きな山が見える・・・
岩木山とか鳥海山とかが必ず視界に入る暮らしって
どんなかなとあこがれます。
0115budohatake
いつの間にか「住宅地に囲まれてしまったぶどう畑」の感がある
わが家です。

0115yama
それにしても山深い。
あっ、この程度で山深いとは言えないか。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

まだ美味し

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月14日(日)くもり

早朝、住宅地と山との境にある天神さまから村を見おろす。
向こうの山裾には成羽川が流れていますから
キリが発生しやすい地形です。
0114asa
上空150ー400m(いいかげん)の間はキリの中です。
今日の天気はキリが晴れるまでわかりませ〜ん。


10時過ぎに晴れたのでブドウの剪定作業。
0114shine
まだポリフィルムの屋根が付いているではないか?
それにぶどうも二房見えるようだけど
っと言われそう。
忘れているわけではないけど、シャインマスカットが
残っていたので2列だけ屋根を残しておりました。
12月に紫苑と合わせて発送。
残った二房はどんくらい持つかとテスト中。
売り物にはならんけどまだ美味しくいただけます。
ははは。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「リンゴ」です。
0113 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

むかしの
こどもは
リンゴジュースや
バナナで病気を治しました。
トドの頃は重湯だったかな。
それもいいもんだなと最近思います。
妙に味のあるもんより重湯と梅干しの方が
カラダが受け付けてくれます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (2)

ゾウムシ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月13日(土)くもり、晴れ

ブドウの剪定作業には必ず付いてきます。
農作業見守り隊ネコですな。
0112shima
更新のため切り落とした枝の端に乗って
バランスを取っています。
暖かい日差しを浴びて気持ち良さそうです。


夕方オリーブの枝を少し刈り上げていて発見。
どうやら「オリーブアナアキゾウムシ」による被害のようです。
0111zomushi
ボロボロの表皮はちょっと突っつくとどんどん剥がれ
かなり広範囲にやられていました。
幼虫を取り除き殺虫剤を散布。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

スロージューサー

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月12日(金)くもり、晴れ

最近アシカが買った「スロージューサー」。中古です。
正月から風邪を引いていたのでフレッシュジュースが
ことの外美味しかった。
で、今度はアシカが風邪を引いたので、使ってみた。
0112juice
夏堀さんのりんご、ニシナさんのキーウィ、取り残していたぶどうを
ぐいぐいと飲み込みながらゴトゴト動く。
結構楽しいじゃないか。
色美しく、しかも、酸っぱおいしい。

残渣はこうして排出される↓。
これも美味しそうに見えるが・・・
0112juice2
取っておいて、米ぬかボカシに混ぜて肥料にしよう。


 かき氷に魅せられて定年後は短パン麦わら帽子で
 「ボクは町のかき氷屋さんになるのだ」と宣言している
 友人がいる。
Umigasuki2
 その気持ち、
 今日わかったような気がする。
 サングラスにアロハシャツの
 スムージー屋さんになっても
 いいかなと思い始めている。
 メインはコクのあるベリーAと
 ヤマブドウだな。あぁ、美味しそぅ。

庭先のロウバイ。
季節はまだまだ真冬であった。
短パンもアロハもまだまだ先の話であるな。
0111roubai
姉が豪勢な花束にして友人たちの家にお届けしている。
毎年の恒例行事なのだけど、寒さにメゲて
とてもそんな気分にはなれないところのトドです。

着ぶくれてぶどうの剪定を夕方まで。
シマがニァニァと付き合ってくれます。
足元にいるかと思えば、いつの間にか目線と同じ幹に
上がってニァ。
0111shima
枝の切り口で頰をこすって気持ち良さげです。
芽を欠いてしまうんぢゃないかって心配は無用。
うまく避けて歩きます。
でも、
帰りには必ず「もう帰るよ」と声をかけます。
でないと、
「おいてかえった」
「いたのにおいてかえった」と
しつこく責められます。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「気配」です。
0110 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

もっと早くに
とりかかれば
いいのですが
毎年、バタバタと
剪定作業してます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

りんごを守る

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月11日(木)くもり、晴れ

瓦の上の積雪8mmってとこでしょうか。
0111yuki
早朝はかなり寒いです。

天気は良さそうなので、先延ばしにしていた
米ぬかボカシを作りました。
0111bokashi
凹型ネコ車(一輪運搬車)に4杯分。
米ぬか、EM菌、糖蜜、塩、消石灰、牡蠣殻粉、
絞ったぶどうの皮、絞った果物、水、もみがら
が材料です。
途中風が吹き始めて寒かった。
この時期完全発酵まで1ヶ月ほどでしょうか。
春先の野菜の肥料にします。


アシカのケーキ。「ミニアップルパイ」
0111apple
弘前のりんご農家「夏堀農園」さんの料理用富士りんご。
ちょっと皮に傷はあるけど美味しいフレッシュ果汁です。

畑もご紹介。
180105iwaaki
岩木山です。日々大きな山を見ながらの作業って
どんなかなと憧れます。

してこれが今の畑の状況。
180105hatake
年末には80cmの積雪だったようです。

畑を守護する見回り組。
161110cat2
雪を苦にすることなく目的を持って歩ってますね。
そうですネズミからりんごの木を守るのが
仕事なんです。
上の写真の作業小屋が彼らの住まいのようです。

2年前の写真ですから、そろそろ子供達が
後を継いでいるかもしれません。
161026cat1
精悍な顔つきのネコたち。会ってみたいです。

地球上で最も幸せなペットは何?
Todokaw90って質問があるけど
いつも「牧場で暮らす犬」と答えていた。
理由は衣食住に恵まれていて、
羊を追う仕事もあるから。
でも、弘前の「夏堀農園」のネコたちも
同じくらいシアワセかもしれない。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

フツーが美味しい

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月10日(水)くもり、晴れ

早朝、雪が舞ってました。
0110yuki
ブラインドを開けると瓦の上に粉雪。

昼前に降圧剤の補充に岡山まで。
少し高めの家系なので、日々、血圧をチェックしながら
2、3日置きに飲んでいます。
簡単な診察を受けて風邪薬も出してもらいました。

帰りに寄った「結/ゆい」さんのランチ。
(水曜日のみ営業です)
0110yuilunch
身の回りの人々の協力で得られた野菜メインのフツーの
ご飯です。
それが今や貴重でおいしいご飯になってしまいました。
0110huukaku
たまたま居合わせた幼子の顔をみながら
「こんなフツーのご飯を選べる選択肢を
 この子たちにも残しておいてやらなければ」
と思ってしまいました。


アシカの作ったケーキ。
0110cake_2
わが家の減農薬栽培の干しぶどうを手絞りのぶどうジュースで
煮詰め、厳選された材料で手間をかけてできています。
「贅沢」と称されるのではなく、これがフツーに美味しいと
言われる時代でないと、つまらない。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

気合だぁ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月9日(火)くもり、晴れ

暖かい陽に誘われて、少しづつぶどうの剪定作業をスタート。
ダウン、暖パンをしっかり着込んでダルマ姿でありますが、
青空の下に居られるだけでシアワセってもんです。

0109sora
去年トライして結局収拾がつかなくなった枝はバッサリ切って
やり直します。シンプルにシンプルに。
塩山の師経由で継いだ新しい枝「赤いぶどう」は取り扱い注意。
どんな実をつけてくれるのか楽しみです。


インフルエンザのダメージがまだ残っていて食欲は
ほとんどなく、食べても胃が重くて、りんごとキーウィを
メインにしたフレッシュジュースが美味しく食べられるくらい。
最低限の摂取ですな。

0109shima
食卓ではシマだけがやる気を見せています。


おっと大根サラダ。これは美味しく頂いております。
0109daiko
もともと好物です。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「バリア」です。
0107 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

はい。
バリアです。
気合です。
気合さえあればインフルエンザもダースベイダーも
スリップスさえ防げます。はい。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

より以前の記事一覧