ハゴロモかババか

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月18日(火)晴れ

今日も今日とて山のぶどう畑バルキで1日過ごす。
0715balk2
相変わらず枝の整理。
赤系のぶどう安芸クイン、ゴルビー、クインニーナ。
一般的に赤いぶどうは病気や虫に弱いです。
黒や緑のぶどうがキチンとした「種」として確立しているのに
比べて「赤いぶどう」は中間種の曖昧さがあるからでしょうか。
と素人は考えてしまいます。
Giftset240赤いぶどうは見た目
華があるし、
安芸クインなんかは濃厚な
香りがあって、わが家のように
多種組み合わせのパッケージの
彩りには欠かせません。

虫の侵入は目で見て
対処するしかないですね。


今年は山の畑2カ所の安芸クイーンの後継種クインニーナが
ちょっとサビ病ぽい。早めにボルドー散布して対処しなくては。


こちらは「アオバハゴロモ/青羽羽衣」の幼生。
0718aoba_2
ぶどうの葉ウラの下の方の白いのがそう。
右上は成虫。ロマンチックなカラーリングでしょ。

拡大するとこんなです↓。
初めて見た時は「なんてカワイイ」と思ってしまいました。
真っ白い衣装で、白い粉をまき散らしながらふわり
翔ぶんですから。
0718aoba2
ところがとんだ食わせもんで、この白い小悪魔が
触れたところ全てがベタベタになってしまいます。
ぶどうの房もさわるのが嫌になるくらいベトベト。
ヤですね〜。おぞまし〜です。
別名の「シラコババ/白粉婆婆?」の名前の方が
ふさわしいのではと思ってしまう。
*触れるものすべて黄金に変える ミダス より始末が悪い。

シマちゃん、高齢ですが、ぶどうの木の上に飛び上がって
夏の暑さも気にしない様子。
0717shima4
うらやましい。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

世界は草で満ちている

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月17日(月)晴れ

散歩になかなか連れて行ってやれないので、
レモンはプルーン畑で自由散歩。
それにしてもここも草だらけになってしまった。
0717kusa
あちこち点検するとこがあって、しばらくは
楽しそうなのだけどアキたらしい。
出口の鉄柵の前で待っている。
連れ帰って暑い時間は空調の効いた部屋で
おとなしく眠ります。
2時間おきにトイレの声をかけて外で
用を足します。
ポリポリ5粒で満足してまた眠ります。

スモモの「彩の姫」を増やしたくて数年前
プルーンに継いだ枝。
0717saino
実が少なかったらしくたっぷりの大きさに
なりました。下の二つが彩の姫で上はプルーン。
美味しそうです。
キチンと手入れして、このサイズがたくさん
採れればいいのですが、虫対策がむずかし。

蔵の前の畑の草刈をしたら風通しが良くなりました。
0717shima1
さっそくシマちゃんが眺望を楽しんでいる?

カメラのシャッター音でムムムと振り返ります。
0717shima2
撮られるのあまり好きじゃない。
まぁ、トドもアシカも撮られるのは好きじゃないけど。

0717shima3
今は放っといて欲しいらしい。はいはい。


農作業は
Hehehe一日中、山のぶどう畑バルキで
枝の整理。
晩飯を食べたらすぐに
睡魔におそわれて
3時くらいまで眠る生活。
まだしばらく続きます。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

虫が侵入したら

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月16日(日)くもり、晴れ

山のぶどう畑バルキ直前の緑のトンネル。
いつものように枝の整理。
0717balk
ていねいに作業していたのではとても間に合わない。
とりあえず伸びすぎた枝をカットすることに専念。


「山ぶどう」さんは放ったらかしです。
0713yamabudo2
まぁ、そんなもんじゃろうと。

「大粒ナイアガラ」さん。
0717naiagr
デラウエアサイズの小さな袋がパツンパツンです。
柔らかくて送れないので、取りに来られるお近くの方に
食べて欲しい。フルーツティーにも最適です。
9月初め、いい香りが漂ってきたら紹介します。


玄関ワキに植えている「スチューベン」さん。
一枝枯れているのを発見・・・
0715mushi
虫が侵入したようです。
こうなったら、右側のコブになっているところから
切り落とすしか手はありません。

これは空枝だけど、立派な実が付いた枝だと
アーと天を仰ぎたくなりますが、他に手はありません。
幹に穴を開けている場合は殺虫剤・・・は使いたくないので
にんにく竹酢液や唐辛子焼酎の20倍を流し込み
ティッシュで栓をします。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

いつかは梅干し

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月15日(土)くもり、晴れ

早朝、山のぶどう畑バルキへ。
0715balk1
いつもの鬱蒼とした木立を通り抜けるとぶどう畑です。

畑では枝の整理を続けています。
瀬戸ジャイアンツが終わり、ピオーネに取りかかってます。
ずっと上を向いての作業にもだいぶ慣れました。

向こう半分だけ刈っていた法面ですが、裾の方だけ
誰かが刈ってくれました。
0715balk3
誰だかわからんけど、トドよりも高齢者です。
誠に申し訳ない m( _ _ ) m
「日曜日までに刈ればいいや」と思っていたのですが
甘かった!
感謝して、上の方まで刈り上げ、刈った草は
緑肥として畑の中に投げ入れました。
Tシャツが絞れるくらいの汗なので着替えて移動。
高原の空気は冷たくて着替えないと風邪ひきます。

帰りに、もう一つの山のぶどう畑カンパラに寄って
枝のチェック。

大家さんが赤シソを絞っていました。
0715shiso
塩漬けにしたシソを取り出し、塩抜き、揉んで
塩漬けにしてある梅干しと合わせるようです。

自家製の梅干しを作りたいと思っているのですが
毎年この時期は忙しくてできませぬ。
来年こそは・・・。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ブルーセレスト

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月14日(金)くもり、晴れ

早朝、山のぶどう畑カンパラに殺菌剤「ボルドー」を散布。
玄米アミノ酸も混ぜて300リットル。
0713bordeaux2
むかし、親父がやっていた頃は手製でした。
生石灰を溶かした真っ白い溶液の中に、透明感のある
セルリアンブルーの硫酸銅の溶液を混ぜます。
混ぜた瞬間あざやかな色の変化に目を見張り
混色の面白さを知りました。
Hohoh *この二つの溶液を大きなタンクで
混色する時に姉かトドが竹ぼうきで
シャカシャカと混ぜる役目でした。
それに分離しやすいので、
散布している間中混ぜ続け、
途中残量の報告に畑まで走るのでした。
(半分とか、あと10cmくらいとかね)
 
ともあれ、出来上がった青/ブルーセレストはトドの
最も好きな色となりました。


友人の建築家にささやかなリホームの相談。
0914nishina_3
十数年前、実家に帰る前にリホームをお願いした
当時の担当氏も結婚して旦那さんと一緒に事務所を
経営しています。

当時の図面と床下の写真。
0714zumen
工事の時の懐かしい話や新しい無垢の梁が十数年の
時を経ている様に嬉しそうでした。

トドが今一番乗りたい車「ミニ」の旧車に今も乗り続けている
二人。新しくできた「高梁図書館を見て帰りま〜す」と
楽しげに帰って行きました。


空調の効いた部屋で楽々レモンちゃん。
0714lemon
いたずらもせずただイビキをかいて寝ています。

夕方、山のぶどう畑カンパラ。
0714kanpkusa
枝の整理と
1時間だけ草刈りしました。

0714kusakar
気になっていたところがやっときれいになりました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ボルドー

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月13日(木)くもり、ちょい晴れ

早朝、家まわりのぶどう畑に防除。
袋掛けも終わり、すみやかに葉っぱを守るため
「ボルドー」を散布します。
玄米アミノ酸、にがり、ストチューを混ぜて350リットル。
葉っぱが元気に光合成をしてくれますように。
0713bordeaux
ボルドー液は硫酸銅と消石灰の混合溶液で100年以上の
歴史を持つ伝統的な薬剤です。広範囲の病害に対する
優れた予防効果と残効性があります。
*有機農法での利用が認められています。

午後、相続の手続きにゆうちょ銀行。
山のぶどう畑カンパラで枝の整理。

「山ぶどう」さん。
0713yamabudo
袋掛けを後回しにしていたら忘れていた。
明日、ボルド散布を予定しているので袋掛け。

なぜか葉っぱが1枚だけ紅葉していました。
0713koyo
ぶどうは美しく紅葉する品種もありますが、さてこれは?


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

フルーツサンド

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月12日(水)くもり、ちょい晴れ

山のぶどう畑で枝の整理。
時々パラリと降る雨粒はポリフィルムの屋根にとどまり、
それに光が反射して美しい。
0712kanpaeda
直射日光が目に眩しいので薄いサングラスを
かけて作業しています。白内障予防が売りのの商品。
わが家よりも350m上空にある山の畑は湿度が低く
虫も少なくて快適です。
少し風が吹くともうココチよくて・・・なんですが
手は猛スピードで(ワタシにしては)働いています。


早朝、わが家のご近所さんの庭に咲いていた花。
何でしょ。アオイかな?
0712kobay
早朝すぎて誰もいなくて名前を聞けなかった。


北海道を旅している友人からメロンが届きました。
0712melon
食べ頃の夕張メロン。
濃厚な香りと甘さです。いっただきま〜す。

メロンはフツーに食べるのが美味しいのですが、
近年この季節が来ると楽しみにしているのがこれ。
ランチに「フルーツサンド」です。
0712melon2
タカキベーカリーのライ麦パンをトーストし。
良質のバタを軽く塗ってフルーツを挟みます。
そんだけ。
ぜひお試しあれ。
今だと旬の桃が最適です。
固めの桃を選んで薄切りにすれば
爽やかな食感が楽しめます。
 メロンも美味しいけどちょっと濃厚すぎました。
 残りはフツーに美味しく食べましょうか。

久しぶりの暮れ行く風景。
忙しいのもあって夕暮れまで畑にいます。
0712yuhi2
この2年ほどは母の見守りで、農作業は
早めに終わらせていました。
それも終わったんだと実感しています。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ジャングル状態

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月11日(火)くもり、ちょい晴れ

午前、農作業が気になるけど時間を見つけては
相続の手続きをしています。
先日銀行を済ませ、今日は農協と信金さん。
 事務能力のなさに我ながらアキレながら、
 面白くもない文章を読み下すのがまずタイヘンなわけ。

午後、山のぶどう畑カンパラ。
きれいに整っていたはずなのに、2週間も経つと
このありさま。枝がてんでに伸び放題で
ジャングル状態。
0712eda
辛抱にほぐして、カットし、整えます。
 物事を整理し、あるべき形にする作業はデザインとも
 似ています。
 その意味では楽しい仕事ではあります・・・たぶん。

まっすぐ伸びよと命じ、放ったらかしのままの
「山ぶどう」さん。さて、これからどうしょう。
0711yamabudo
別の山ぶどうだけど、去年は突然の生理落下でほとんど
収穫にならなかった。
「あー、山ぶどうにはそういうこともある」と
先達に言われてしまった。
困ってしまってワンワンワンなのですが。
さて、さて。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

クマゼミ来訪

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月10日(月)くもり、ちょい晴れ

家まわりのぶどう畑で枝の整理。
ブワサっと音がして何者かが飛来。
「クマゼミ」さんでした。
0710kuma
むかし、ぶどう畑に山ほど居たんは「アブラゼミ」。
最近はとんとその姿を見ません。
気候の変動でしょうか?
「ニーニーゼミ」すら一匹も見ないな。
この二つは子供でも容易に捕れたけど、
クマゼミやツクツクホウシはよほど生態に詳しく、
敏捷な子供しか捕れなかった憧れのセミです。
透明な羽根が高貴で希少な感じがあるでしょ。
思わないか? そっか。

午後、山の畑カンパラでひたすら枝の整理。
充実した実にするため重要な手間です。

夕方、バルキ畑に移動してそろそろ「危ない」草刈り。
危ない・・・言うんは
7月のある日(第1か第2日曜日)地域の草刈りが
あります。早朝7、8人が集って道路際を草刈り。
伸ばしっ放しだと刈られてしまいます。
トドよりも高齢の方がほとんどですので、申し訳なくて
先に刈っておかねばなりません。
0710balkkusa
ぶどう畑の法面を半分だけ刈りました。
今日はここまで。日曜までには刈っておこう。
ビール待つ家に帰ります。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

記憶に残る美味しさ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月9日(日)くもり、ちょい晴れ

家まわりのぶどう畑。
山の畑に気を取られているうちに、ぶどう棚の上が
混んできました。
0709shine
伸びすぎた枝や不要な副梢をカットします。
空気の流れを良くし、葉の重なり合いを無くし、
房の肥大に集中してもらいます。
左上のあたりがまだ混んでいます。

わが家の最も早いぶどう「紫玉/しぎょく」が
色づき始めました。
0709sigyoku
「シンプルに甘いだけのぶそう」とトドは
酷評しますが、ハシリのぶどうは美味しいです。
 「出荷するには心もとなくてわが家で食べてしまう」と
  他所の園でも聞いたことがあります。
  少し小さめで、深みのない味のせいでしょうか。
  早くて美味しいのに・・・生産者はキビシイですね。


日中作業しながらずっと「ビールと焼肉」の画像が
浮かび続けたので、夕飯は珍しく焼肉屋さん。
0709yakinik1
トドは脂身の少ないとことミノ、タン、テッチャンが
あれば満足。
0709yakiniku2
市内の初めてのお店。
焼肉屋さんは少し猥雑な・・・ホルモン屋と言っていた頃の
怪しげな雰囲気を残している方が好きです。
っとちょっとメンドーな客のトドです。
0709yakinik3
お肉は美味しかったけど、
どう美味しかったのか数時間たったら
記憶から削除されてしまった。

昔、つか芝居の帰り、大阪の路上で七輪を抱え、
友人と三人で食べた強烈な美味しさは越えられない。
鶴橋の小さな公園の近くだったか、今はもう店はない
つうか、その当時も「店」が有ったような無かったような
店でしたけど。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

より以前の記事一覧