マイヤーレモンの花

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月21日(日)晴れ

早朝、ご近所の「クリーン大作戦」に参加。
各家一人出て自宅周りの掃除です。
トドは家近くの用水路の「たまり」の重いフタを開けて
溜まった泥や砂をかき出し、ネコ車3杯分ぶどう畑に
運びました。凹地に投入。

おとなりの班は草刈りがメインなので、ぶどう畑を
開放して草を運び入れてもらいました。
市の焼却場まで運ぶ手間がなくて喜んでもらっています。


「マイヤーレモン」の若木に花が咲きました。
1個くらいは成らそうかな。
0521lemon
レモン欲しいけど、育てられるほどの暖地ではないから
栽培はあきらめていたのですが、
オレンジとかけあわせたマイヤーレモンなら
福井でもできるよ と聞いたので期待しています。


アシカの四コマ劇場は「まだ使う」。
0518残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

クタクタの
Tシャツは
気兼ねなくて
心地いい。新品のバスタオルなんて吸水性悪いし、
だいたいでかすぎて、スポーツタオルくらいが
使いやすいと思いません?

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

乗用草刈機は重宝

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月20日(土)晴れ

先日剪定したツバキの枝はその日のうちにとなりの
プルーン畑まで運んでおきました。
太い枝は取り除いて乗用草刈り機で断裁します。
直径30mmくらいまでだと楽勝です。
0520tubakieda
以前は50mmでも平気でバリバリやっていたのですが
「破壊音があまりにうるさい」
「草刈り機がかわいそすぎる」と家族から苦情がでて
やめました。
*住んでいるところはかなり住宅地なので燃やすのも
 気が引けます。なのでこうして粉砕して肥料というより
 地表に置いて土壌改良。太い枝の方は山の畑の近くで
 燃やし、消し炭にしてやはり土壌改良のため畑に入れます。


アシカの四コマ劇場は「かけひき」。
0517残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

最近は
巧妙に
エサを
もらってないフリ、散歩に行ってないフリをします。
巧妙なんだか、ボケて忘れるのか判然としません。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ヨタ歩き

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月19日(金)晴れ

夕方、いつもの小道を少しヨレてニァニァと帰ってきました。
0518shim
シッポでバランスとってます。


アシカの四コマ劇場は「プレゼント」。
0515 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

ぷれぜんと
むつかしい
むずかし
たいへんむつかし。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

影に入る

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月18日(木)晴れ

畑に行くと、いつの間にか現れるシマちゃん。
どこで見ているんだろう?
0518kage
日差しが暑いので人の影に入ります。
それはいいのだけど、作業の場所を移ろうとすると
「動いちゃ ダメッ」
「ワタシが影から出ちゃうじゃないの」
と抗議のニァニァが始まります。

帰り道の坂
0518goron
ドタッと倒れ、ひとしきりゴロゴロ。
ちらっと見ては
「今なら撫でてもいいわよ」のサイン。

0518goron2
めんどくさいから放っといて帰ろうとすれば
「なんで無視するの」と
ニァニァの抗議の声。
やれやれ・・・。


アシカの四コマ劇場は「一週間」。
0513残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

サラリーマンを
やめてから
ゴールデン
ウィークはただの農作業日です。
それはそれで楽しいのですけど。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

至福のぶどう

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月17日(水)晴れ

「ベリーA」さん
0512bwrrya2
「ぶどうって黒いぶどうも最初はみどりなんですか」と
ピオーネや藤稔の熟れる前のみどりの粒を見てびっくりされる
方が多い。
ベリーAも同じなんですが、このツボミの時期、黒いツボミで、
軸は赤黒くて、他のぶどうとちょっと変わっています。
このあと、みどりの粒になって熟れるすこし前に黒くなります。
Berryaしっかり待って
完熟させると、
とっても美味しい
のですが、
待ちきれずに出荷した
栽培者が
多発したため、
今では
「昔の不味いぶどうじゃろ」
「いらん、いらん」と
言われるように
なってしまいました。
子供の頃のトドはベリーAを一房持って
寝そべって、食べながら本を読むのが至福の時間でした。
*そのまま食べるのも美味しいけれど、しぼって
 ジュースにすると「何これ」ってくらい濃厚で
 美味しいです。お試しあれ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ツバキの剪定

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月16日(火)晴れ

わが家の後ろには大きなツバキが植わっています。
樹齢は100年以上のこの木、放ったらかし状態なので
枝が混みすぎ。その上、真ん中あたりに自生した
シュロの木がどんどん伸びて陰を作っているせいか
葉が黄色くて弱っているようにも見えます。

0516tubaki
家に近すぎて落葉やら花でウラの通路や樋の
掃除が大変。
結婚以来アシカの「だれがこんなトコに植えたんだろ」
のボヤキを100回ほど聞いたので、
思い切ってバッサリと切ってもらいました。
まずそのシュロの木を倒すことから作業は始まり
ました。
0516tubaki2
この精悍な後姿はトド‥ではありません。
業者さんです。
ツバキもシュロも家よりも一段高い段にあるので、
屋根の上に倒れないようにしなくてはなりません。

0516tubaki3
切りすぎたか?
と思えるくらいスッキリしました。
ボリューム的には半分以下になったくらい。
風が梢の間をすーすーと抜けていきます。
とりあえず瓦と樋への落下量はかなり減りそうです。
家のウラの通路が明るくなりました。
居間の天窓がより効果的になって、
時間によっては部屋の中がまぶしいくらいです。

ウラ庭、いやウラ畑 のアイスバーグさん。
0516ice
絶好調です。

0516ice2
棘がなけれがもっと好きになれるのに
とジッと手を見るトドです。

アシカの四コマ劇場は「持ちこむ」。
0512残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

お持ち帰り
の時は
いつでも
たとえ深夜でも「うわあぁ〜」の声に
叩き起こされます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ご機嫌シマちゃん

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月14日(日)晴れ

ぶどう畑の見回りから帰ってくるシマちゃん。
「さんぽ いこっ」と声をかけると まえ うしろ に
なりながら付き合ってくれます。
影がない場所だとワタシの影に入り込んで
「そこ ぜったい うごくなよ」と命令されます。
0514shima
一人でも三段下の畑まで出張って帰ってきます。
そこまではわが家のテリトリーと理解している風。
他家のオス猫はテリトリーなんか知ったこっちゃないよと
堂々とぶどうの葉陰で寝てたりします。
一番最初に飼ったネコ、アズさんは気位高く、
他のネコに容赦しませんでした。
カラスにまで喧嘩を売ってたくらいですから。
くらべるとシマちゃんはやさしいネコです。
相手がメス猫以外にはね。

その三段下のぶどう畑の草刈。
0514omach
枝払いした雑木をそのままにしていたので、
太い枝を木鎌で切り離し、細かい枝葉は
乗用草刈機で草と一緒に木っ端微塵にします。

イタリアントマト2種16本をソバージュ栽培にする予定。
0512tomato
菜園とぶどう畑の空いている場所に植えるつもり。

マイヤーレモンの花が咲きそう。
0514lemon
まだ小さい木ですから、実は2コほど残すかな。

アシカの四コマ劇場は「それほど」。
0510残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

なんだか
わからないまま
会話が
成り立ちます。成り立ってませんけどね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

Bランチにトリッパ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月13日(土)晴れ

最近は細かい字は読めないし・・・
考え事もしていたので・・・
オーダーを取りに来てくれたお嬢さんの説明を
いい加減に聞いいてしまった
「今日のAランチは白身魚の・・・」
「Bランチは・・・」
「Cランチは・・・」
たかがランチである。
Aランチが魚ならばBはきっと肉だろうし、
Cランチは少々お高め・・・てもんだ。
だから Bランチ を頼んだ。

「Bランチです」と言われて読んでいた本から目をあげると
こんな皿だった。
0513trippa
こっこれは何?
「Bランチですが、お客さまご注文と違いますか?」
いや、いいんだけど何の料理なのかな。
「トリッパの煮込み‥牛の内臓の・・・」
やっぱし。トドはトリッパは美的に食えぬのだ。
それにしても Bランチ にトリッパを出すなんてなんちう店だ!

そうでなくても苦手なのにこんなに食えるかなと
口に運べば、入ったと同時にさっと溶けてしまう。
もうめちゃめちゃ美味しかった。
人生初めて美味しいトリッパ食った。
お店の名前は・・・「アルバーチョ」。
畏友 統合作戦本部会議長 氏がこよなく愛するイタリアンの店。

昨秋初めて行って美味しかったので再訪したかったのです。
レンズ豆のスープ
0513lens
定番です。美味しい。

エンドウ豆のサラダ
0513endo
今の時期に美味しくないわけがない。しかも美しい。
で、満足して油断した時にメインディシュの
「トリッパ」が登場してガクゼンとした次第。

デザート
0513dessert
高梁紅茶のパンナコッタ。
豪華なランチにすこぶる満足して目的地に向かう。

「・・・吉備と物部氏」
0513renaisshall
古代吉備王国はそのあまりの豊かさと先進性を脅威に
思われてヤマトに攻められ、歴史から消え去った。
くらいにしか理解していなかったので、このあたりを
聞いてみたかったのですね。
ところが、連日の過酷な労働で眠くて眠くて、内容は
理解できたのだけど眠かった〜。
「ルネスホール」
 1922年 日本銀行岡山支店として建てられ
 2005年 多目的ホールとして生まれ変わりました。
 古代ギリシャ様式の意匠が至る所に散りばめられています。

半眼で一緒に聞いていた友人二人と倉敷へ移動。
0513beer
アシカと落ち合いビール会。
話題は先日の「鬼火(芝居)」とその後のエピソード。
0513shyako
地元ならではのシャコの揚げ物。

ほろ酔いで倉敷駅の北側、チボリ跡地をパチリ。
0513kurasiki
チボリ公園は好きだったけど(庭や公園好きとして)、
倉敷駅前にふさわしい施設だったかは今だにギモン。
ネオンサインがなければどこの国だろって夜景に
つい毎回シャッターを押してしまいます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

花があると

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月12日(金)晴れ

気がつけばわが家の芍薬は盛りを過ぎています。
ってことは350m上の山の畑カンパラの大家さんの
芍薬もそろそろのはず。
いや、もう遅いかもしれぬと駆けつけたら、まだツボミでした。
急いで草払い機にコードをセットしてぶんぶん。
0512shyaku2
下草を刈り飛ばしました。
大家さんは年に一度、この時期に咲く芍薬を楽しみにして
おられますので、ほんのささやかなお礼です。
0512shyaku1
今年は2本小さなツボミを刈り飛ばしてしまいました。
*数年前、刈り飛ばしてしまったツボミ3本を証拠隠滅に持って
 帰ろうとジョウロに入れて日陰に置いてたら、忘れて帰って
 しまい、夕方メールが届いて
「風流なお気遣いに感激しました」とあって赤面しました。


母が作っていた花たちの多くは今、姉が管理しています。
0512hana
頻繁に母の病室と病院の食堂を飾って
花好きの患者さんの目を楽しませています。
「ワタシもな、花が大好きなんじゃ」
「前はようけ作っとった」
「歩けんようになって、あの花たちは・・・」と
言いよどみながら花瓶の花を直します。
別の患者さんは車椅子から手を伸ばして
「この花はこっちの向きの方がええ」と
さらにレイアウトを直します。
みなさん失語症だったりで不自由ですが、花を見る時は
目の焦点が合うし、少し能弁になります。

早朝、山のぶどう畑バルキで雨除けフィルム張り。
0512balk1
あと少し。

午後、南となりの町で「道法式栽培」を実践している
SATUKIさんの園を訪ねる。
0512dohoryu2
結果枝は通常横に伸ばしますが、ここでは主枝に沿わせます。
植物は本来天を目指して成長している。だから枝も同じように
天に向かって育てればより強壮となり、自らのエチレン効果で
虫や病気を寄せ付けないと言う。
(ぶどうやつる性の植物は天というわけにはいかないので
 一方向を目指し伸ばします)
確かに「そら豆」では劇的に効果があった。
ぶどうではどうだろうか。
今すぐにウチでやればかなり複雑な構成になってしまう。
この園では2年かけてそのように仕立ています。

とりあえずシンプルな伸ばし直しの枝でトライしてみようか。

0512dohoryu3
見せてもらったお礼に参加者全員で花穂の整形を手伝う。
ブルーのシャツが道法さん。
 従来の果樹栽培は中庸もしくは弱い枝を選び結果枝とする。
 コントロールしやすい弱い木を使うやり方に異を唱え、
 強壮な木に育て、自らの植物ホルモンを最大限活用し、
 農薬に頼らぬ栽培方法を考案。各地で実践中。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

蜂の巣は小さいうちに

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月11日(木)晴れ

早朝、山のぶどう畑で雨よけ屋根のフィルム張り。
0511balk
畑直前の旧道。雰囲気があって好きです。
時々は野うさぎにも会えるし。
アスファルト舗装なんですが、道に穴が開いたりすると
村の人がアスファルトをちょうげて(確保して)自力で
突き固めて直します。草刈りもみなさんで。
じゃけん感謝して通ります。

今日は晴れ渡っています。
て言うことは早々と風が吹き始め、
0511sora
なんぼも作業できないうちに撤収を余儀なくされました。

0511balk2
長い列3本、幅広く短い列4本で終了。
こんな脚立を何度も昇り降りしながら作業しています。
結構な運動量です。
しかも斜面ですから、この畑をやり始めた頃は
よくコケたもんです。

ハチの巣発見。
0511bee1
こうしたコンクリート柱のウラ側に時々発見します。
雨が当たらないのでいい場所だと思うのでしょう。

まだ巣も小さく、一人で守っているうちに落とします。
0511bee2
大きくなってしまうと警備の人数が増えて厄介ですからね。
落としてからさっさと逃げればまず刺されません。
刺されるのは草刈りなどモーターの音でハチの警戒音が
聞こえない時。
*トドは何度か刺されてますので、とりあえずアシナガバチの
 免疫は持ってるようです。
*サンジェットさんのナチュレ(忌避剤)の成分の松の精油を
 嫌いらしく、数回散布するといつの間にか引っ越します。


アシカの四コマ劇場は「片づけ」。
0509 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

この時期
朝晩が
寒かったり
するので出したりしまったり何度かします。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

より以前の記事一覧