« February 2022 | Main | April 2022 »

詰め替え

 

2022年3月23日(水)くもり、晴れ
  
 
インスタントコーヒーの詰め替え
1201_20220331074601
爆発と見まがう迫力!
一瞬にして詰め替えが完了します。
1203
ちょっと癖になりそう。
 
 
・9:00 指の治療に O病院
・12:00 歯の治療に T病院

 

・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

ビオラ のびのび

 

2022年3月22日(火)雨、晴れ
 
 
寒さに縮こまっていた「ビオラ」が
やっと元気を取り戻し伸び伸び。
道行く人々に笑顔を見せ始めました。
 
0322viola
やっと春ですね。
 
 
 
「サクラもいいけど『アーモンド』って
 確かに華やかで見てて楽しい」
 
「ホームセンターに苗を買いに行ったら
 もう今年は売り切れてるの」
0322almond_20220330204901
通販ならまだ買えますよ〜。
と入手をお手伝い。
ご近所にファンが増えました。
 
 
南となりの街の動物病院に
ハクの抜糸と健診。
特にモンダイは無さそうでした。
0322miyake2
巨大陸ガメに挨拶。
0322miyake
亀に流れる時間はどんなかな?
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

理系の山男さん

 

2022年3月21日(月)くもり、晴れ
 
 
「ぶどう栽培の現場を見たい」と
少し年長の友人TOSHIさんから
申し出がありました。
ってことで 1日/週 ペースで
畑に寄っていただくことに。
0321toshim
っと言っても
シーズン初めの「剪定」は
すでに終わってるので、
雑木の運搬と電柵の片付けを
手伝ってもらいました。
 
TOSHIさんも分類すれば
高齢者ではありますが
正しく「山男」でタフそのもの。
元は理系の教育者で
ありましたから
トドが学ぶことも
たくさんあろうかと
楽しみにしています。
 
 
お昼はとなり町の
「TEXAS」さん。
0321texas
壁面に飾られたモデルガンを
見ながら
「この店の特長は?」
う〜ん。と考えていると
「美味い・早い・盛りがいい とか?」
そうですね。
・娘さんが作る料理が美しくて、
 美味しい。
・おかみさんはトドと同世代で、
 同じ時代に東京で過ごした美大生。
 なので話が早い。
 *壁を飾るモデルガンは亡くなった
  先代のコレクションです。
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

彼岸の客

 

2022年3月20日(日)晴れ、くもり
 
  
やっとアーモンドの花が
咲き始めました。
0320almondo
 
サクラの花よりも大きくて、
艶やかなのが道行く人の
目を惹きます。
 
0320almondo2
放ったらかしだったのを反省し
今年は少し施肥してやりました。
 
 
こちらはアンズの花。
気候的に合わないのか
受粉期になると決まって
雨が降ります。
0310anzu
今年はどうかな?
雨が降りませんように。
 
 
甘い香りに惹かれて植えた
ジンチョウゲ。
0320jin
水の管理が難しい畑で
4本植えて3本枯らし、
挿木で2本増やしました。
0320chintyog
花のそばで深呼吸をします。
で・・・満足。
 
 
お彼岸なので
倉敷に住む従兄弟夫婦が
孫を連れて墓参りに来てくれました。
 
0320lunch
お昼にハンバーグとケーキを
用意して久しぶりの会席です。
小学生の孫くんの口にも
合ったようで安心しました。
顔を合わせるって大事ですね。
ささやかな表情からでも受ける
情報量が違いますね。を実感。
 
 
庭のサンシュユも今が盛り。
0320sannsyuyu
 
 
姉が生けてくれたアンズとミモザ。
0320denkan
 
お客さまを見送り。
坂道をのんびり10分ほど降りると
国道です。
ビーグル犬のレモンが居なくなって
すっかり散歩の習慣がなくなりました。
0320sazanam1
 
街道に面した「さざなみ堂」さんで
先日いただいたミモザのお礼に訪問。
チャイとミルクティで温まります。
 
0320sazanam3
少々寒くても若者たちはこぞって
背の高いイチゴパフェに夢中です。
 
カフェの前にたい焼き屋さんが居たので
トドは坂を登りながらたい焼きを。
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0319

 

2022年3月19日(土)晴れ、雨
 
  

アシカ カフェ 0319」

 

アーモンド、アンズ、ユスラウメと
一気に花が咲き始めました。
 
0319hana480
 
先週、開花前のアンズの枝を
ごっそり切ったら、アシカが
バケツで保存し、開花させ、
姉があちこちに飾ってくれました。
 
0319cafe2
 
カウンターの上にはヒメコブシ
0319cafe
木工家のF氏から端材の提供を受けて
アシカは家やペットをあしらって
遊んでいます。
 
 
 
・トドの幼馴染のケン坊と奥様が
 お彼岸のお参りのついでに
 寄ってくれました。
 
 
・このひと月、沖縄で
 キビ刈り労働とストレッチに
 励んでいたウラちゃんが
 帰って来ました。
0319uratas
 予告もなく奥さまと一緒に
 カフェに来襲。
0319ura3
 仲良くハンバーグランチです。
「煮込み系ハンバーグなので
 最後はご飯をぶち込むなり
 お好きなように
 召し上がってください」
 の声にみなさんうなずいて
 楽しく食べてくださいま〜す。
0319urata2
 
 ウラタ奥さまは決まってカウンターの
 入り口側に陣取ります。
 ケーキや焼き菓子をじっくり見て
 毎回大人買いされます。
 
0319ura4
 かずんこ農園さんのイチゴの
 タルトを食べながら、
 目はキャロットケーキに注がれ。
 写真を撮る時には2台目ネコの
 飽食ビリーくんと一緒です。
 
0319shima_20220327013201
 シマちゃんにはおいしいお土産。
 
0319okinawa200
 トドもオキナワ土産を
 いただきました。
 
0318carrot
 素朴なニンジンケーキと
 爽やかなクリームの
 組み合わせが絶妙で
 オイシイです。
 
 
・おとなりの街からニコニコ笑顔の
 ご夫婦が見えられました。
0319nariw300
 ワイヤアートに目を止め、
 カードや四コマまんが本も
 楽しまれます。
 
0319nariw2_300
 ご自宅に植えられたばかりの
 ぶどうの話も楽しそうでした。
 
 
・ご近所Sさまは
 お嫁さんやお嬢さんとお茶会の
 ケーキをお求めに。
 
0319suz
 ついでに新作カードの
 チェックも楽しみにされます。
 
 
今日も
みなさんの笑顔に
ホッと安心です。
みんなありがとう。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0318

 

2022年3月18日(金)くもり、雨
 
  

アシカ カフェ 0318」

 

「・・・サクラですか?」
いえ、あんず なんですよ。
 
「う〜ん」と首を傾げながら
「あんず?・・・」と繰り返して
しばし、検索中の面持ちです。
0317anzu
言葉としては知っていても
見ることないですもんね。
この辺りじゃ。
 
下向きの枝を剪定してたら
アシカが水に浸けておいて
咲かせました。
 
 
 
開店早々来てくださったのは
友人 Fさんご夫婦。
山の話、鳥の話。
 
奥さまは実家の系図を中心に
スキッと頭の中に整理されています。
トドの祖母も同郷だったようで
そのあたりの人間関係も詳しく、
お若いのに不思議な方です。
 
0317asa
 
アシカ カフェの海獣の流れで?
ペンギンさん一族のご来店。
空港経由で三人さま
 
0318pengin
 
みなさんにぎやかに
ハンバーグランチを
お召し上がりになりました。
0318pengin150
お土産にいただいた
小女子の佃煮が美味しゅうございました。 
  
市内のいつも元気な Tさま。
快活なおしゃべりが楽しくて
華やぎます。
0317tsama300
雨天でもみなさんの笑顔に
会えました。
みんなありがとう。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 25日(金)
・3月 26日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

少〜しだけ

 

2022年3月17日(木)晴れ、くもり
 
  
ご近所さんから一抱えもの
ミモザを いただきました。
0317mimosa
さっそく、姉が生けてくれます。
明日はアシカ カフェ、なんと
タイムリーな。
いえいえ、それを見越して用意して
くださったのでしょう。感謝。
 
 
寒咲きアヤメがやっと咲きました。
0316ayame
今年の寒さに咲こうか?
どうしよ?
と迷ってる風でした。
冬の名残の寒咲きアヤメは
遠慮がちに咲きます。
 
 
2週間ほど前にプランターに蒔いた
亜麻がやっと発芽。
0317amani
たおやかな姿を見たくて、夏にネットで
種を買い、半年待ってやっと播種。
*播種/読みは「はしゅ」なんですね。
 はんしゅ だと思ってました。
 
 
山の畑で作業してたら
「少しだけどもらってくれる?」と
渡された壬生菜の一夜漬け。
0317mibuna
「ワタシの大好物なんよ」
「ごはんを一口だけ残してちりめんを
 少〜しだけのせて、お茶をかけるの」
「これが、も〜大好きで・・・」
名前からして京都の伝統野菜ですね。
ほぼミズナと同じだけど葉がギザでなく
丸っこいようです。
 
この方の言葉には少〜し関西訛りが
あります。きっと懐かしい
故郷の味なんでしょう。
 
ありがたくお茶漬けにして
いただきました。美味!
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

お前は白い猿か?

 

2022年3月16日(水)晴れ 
 
  
昨年9月、
わが家の畑で保護したハク。
0926blue200
手のひらに乗るくらいで、
400gほどの白い毛のカタマリが、
今では2.6kgほどに成長し増した。
 
0315haku1
幼少時から木登りが好きで、
ズンズンと得意げに登っては
降りられなくて困ってました。
(この時は梯子で助けた)
 
その後、先住ネコのシマに降り方を
教わり、今では高い木も自由自在。
 
そんで、
最近は庭の ↑ 小さなサツキの植栽に
まで登り始めた。
・・・面白いのかな?
 
丸い円形の真ん中あたりに見える
白いのがハク。
 
0315haku2
サツキの下部を仔細に点検し
 
0315haku33_20220322165901
枝の構造を確かめて
 
0315haku3
使えそうな枝を見定めて
 
0315haku4
腕力でカラダを引き上げる。
 
0315haku5
細い枝が密集していて登りにくいし、
低木なので、眺望は望めない。
けど、
ニンジャのようにとっさに
身を隠すには便利ですね。
わからん遊びです。
 
 
友人に頼まれ
終日デスクワーク。
 
0316balk
気分転換に山のぶどう畑で
枝のチェック。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

サンシュユ咲きました

 

2022年3月15日(火)晴れ、くもり 
 
  

庭のサンシュユの花が咲きました。

0315sannsyuyu
 
母が春のきざはしとして
毎年楽しみにしていた福寿草。
やっと花盛りです。
0315hukujyu
 
ヒメコブシさんはもう少しです。
0315kobushi
 
 
朝食の後、シマちゃんの散歩に
付き合いました。
0315shima1
西の小道を下って、
いちばん下のぶどう畑までが
いつものコース。
0315shima2
カフェのお客さまの中には
ニァ、ニァと鳴くシマに
誘導されて散歩した方も
られると思います。
 
 Shima2_20220322025601  
「いいとこに案内するわ」
ってよりも
「ボディガードとして
 付いて来てもいいわ」
って要請ですね。
0315shima22_230 0315shima3_230
今日は畑の少し手前で止まりました。
どした?
誰かおるの?
しばらく待ってたら
白オスネコがのっそり登場。
・・・老いても視力はまだ大丈夫。
・・・ 聴力かもしれませんが。

0315shima4

しっかり目線を絡み合わせてますが
それだけで唸りもしません。
 
見守る方は緊張がほぐれて
ホッと安心。
0315shima5
でも、シマは姿が消えるまで
しっかり見届けます。
 
0315shima55
場所を変え、立って短く「ニァ」。
勝利宣言でしょうか?
 
満足して木の上に登って
左右を確認します。
0315shima6
やっと満足って表情です。
0315shima7
暖かくなって散歩が楽しみ。
良かったね。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

ニンジン植えなきゃ

 

2022年3月14日(月)晴れ、雨 
 
  
8:30市内のO病院で
左手第2指の治療。
0314ohsugi
前回第2指の指先部が上向きに
動かなくて再度添え木で
固定し直しました。
 
包帯、添え木を外して
そっと動かすと
 
動きました。
靭帯はつながっているようです。
 
ワタシも嬉しかったけど
先生はもっとうれしそな笑顔で
安堵の表情。
「大事をとって、もう1週間
 このままにして様子を見ましょう」
「なに、それからリハビリすれば
 大丈夫、大丈夫」
と新しい包帯を巻き直してくれました。
治療費・・・250円
 
 
0314hana
午後、駅ビルの観光案内所の
ぶどうジャムを納品。
・ヤマブドウ
・ナイアガラ
 
 
美味しい香りに誘われて
階下に降りると
アシカの試作ケーキが
焼き上がったところでした。
0314ninjin
先日、山の友人から
たっくさんの人参をいただいた。
包丁触りがすごく良かったので
「キャロットケーキ」に
トライしたそうです。
確かに人参の食感で素朴な風味。
で、こん白いのは なん?
「クリームチーズフロスト」
ふ〜ん、濃厚なのに爽やか。
「一般的にはバターだけど
 グレープシードオイルとヨーグルトも
 加えてみたの」
そんで、爽やかに美味しいのか!
Shima1_20220320085901
キャロットケーキは
イギリスの伝統菓子で、
ではアメリカでもよく作られている
そうです。
 
ふむ、これ定番にしようよ。
「まぁ評判が良かったらね」
 
ってわけで
アシカ カフェで見かけたら
ぜひトライしてください。
みなの衆!
 
 
あっ 人参・・・ニンジン植えなきゃ。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

竹パウダー散布

 

2022年3月13日(日)くもり 
 
  
アシカの「カリグラフィ教室」は
県内3ヵ所で定期的に行っています。
(現在はコロナ禍で様子を見ながら)
Shima1_20220319072701
要望があればカフェでもやりま〜す。
今回は初心者3人が集まりました。
 
0313seito
なごやかで楽しい教室です。
ワインやぶどうに興味もある方も
おられて嬉しかったです。
 
 
トドは早朝、わが家のぶどう畑で
竹パウダー「KAGUYA」を散布。
(地力の向上と根張りを期待)
0312kagya_20220319005301
散布と言っても
バケツ1/2ほど(1.5kg )を
手ですくって木から少し
離れたところに撒きます。
花咲か爺さんスタイルですね。
野菜や花にもパラパラと。
 
山のぶどう畑カンパラにも。
明日は雨予報なので
タイミング的には良しだけど
風がきつくてちょっと難儀。
 
その後は
弁当を持って山のぶどう畑バルキで
剪定作業を夕方まで。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0312

 

2022年3月12日(土)晴れ、くもり 
 
  
「アシカ カフェ 0312」
 
サンシュユ(山茱萸)の花が咲きました。
0312sannsyuyu
原産は中国浙江省から朝鮮半島。
 
戦前、
朝鮮鉄道に勤務した父が
懐かしんで植えたのかも
知れません。
 
築山の松を支える
無粋なコンクリート柱が
長い年月のうちにツタに覆われて
同化してしまいました。
0311sasae
 
・今日、最初のお客さまは
 南となりの街からお越しの
 ご夫婦とお子さま。
0312gest1
 ご自宅にも5匹のネコが
 居るようですが、
 白いネコは珍しかったのか
 少年の目はハクを追います。
 
0312gest2
 ハクはトカゲの追跡に忙しくて
 いつの間にか後ろに回ってます。
 
 
・わが家のぶどう作りを
 有機資材の面からサポートして
 くださっている
「サンジェット アイ」さんは
 瀬戸内海の町からご夫婦で
 来てくださいました。
0312sunj
 化学農薬ではない忌避剤や
 肥料を届けてもらっています。
 
 農協さんの雑誌「家の光」2月号で
 アシカ カフェが取材された記事を
 読んでるところ ↑ 。
 
 今回は竹パウダー「KAGUYA」を
 届けてくださいました。
0312kagya
 有用微生物の動きが活発になり
 地力の向上と、良好な根張りを
 期待しています。
 
・ご近所 Kさま。
 足が少し不自由なので庭まで
 車で入ってもらっています。
0312kura
 おかげでバックが上手になりました。
 仕事と家事でいつも大忙しですが、
 時々息抜きのランチに寄ってくださいます。
 
 
・おとなりの集落にお住まいの方が
「ここ前から来たかったんよね」と
 にこやかな笑顔でお友達と
 お茶とケーキ。
 
 
 県北の町にお住まいの
 ネコ好きの青年は3度目のご来店。
「シマちゃんと会いたくて」
 だったのですが、
 遠慮のないハクとも仲良く
 なったようです。
0312hunter2
 ハクは一日中トカゲに夢中。
 石垣の中に手を突っ込んで
 探っています。
0312hunter
 この分ではわが家のまわりは
 シッポのないトカゲたちだらけに
 なりそうです。
 
 
・姉の行きつけのお店の方が
 お子さんと妹さんで
 来てくださいました。
0312seitai300
 
 ケーキとお茶で会話も弾みます。
 
0312seita2
 
 白猫ハクの滑らかな毛を堪能して。
 写真も撮って大満足そう。
0312seita3
今日のトドの賄いは
久々のクロックムッシュと
ミニサラダ。
0312makanai
厚切りパンが一切れなのに
チーズとペシャメルソースに
ボリュームがあって腹持ちが
いいです。
 
 
今日もたくさんの笑顔に
会えました。
みんなありがとう。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0311

 

2022年3月11日(金)晴れ、くもり 
 
  
「アシカ カフェ 0311」
 
さあ、今日も張り切って。
アシカの胸に輝くバッジは
初代黒ネコのアズちゃんでしょうか?
0311ashica
もちろんアシカの手作りです。
創作現場は居間で、手の空いた時間に
楽しそうに作っています。
 
こちら、本日のスイーツ。
0311sweets
イチゴのイラストはありますが
頼りの「かずんこファーム」さんの
美味しいイチゴがありませ〜ん。
2月の寒さで花が咲かなかったようです。
3月末くらいなら大丈夫かな?
 
Photo_20220315094301  
先日お子さんと散歩中の母子が
ケーキを買ってくださったのですが
今日はおばあちゃんも一緒に
3人で散歩。
 
今日も楽しそうにケーキを
買って帰られました。
下の国道近くにお住まいのようです。
 
坂道を話しながらゆっくり登って、
今度はのんびり風景を楽しみながら
下って行かれました。
ありがとうございます。
0311scone
スコーンは材料を変えながら
素朴な美味しさの変化を楽しんで
作っています。
(美味しいのでトドもファンです)
 
 
「倉敷の友人が勧めてくれたので」
と女性二人のお客さま。
0311gest1_300
爽快でスポーティな装いです。
弾む話と廊下の陽だまりを
ゆっくり楽しんでいただきました。
 
ネコと鳥好きの木工作家 Fさま。
待望のハンバーグランチを
召し上がりました。
(前回は生憎、食後のご来店でした)
0311gest2
 
木工細工の端材を持ってきて、
アシカとコラボ作品の
打ち合わせも。
 
 
「こんな時間だけど
 まだお昼も食べてないの」
保護ネコ活動や観光施設の案内に
忙しい Tさまは、毎回食べるのも、
お話も豪快です。
0311gest3
今日のお話は確定申告の
苦労話でした。
 
 
最近のハクは、毎日が探検です。
0929haku2_20211010042101_20220315100101
(保護した9月の写真 ↑ )
400gの仔猫がもうすぐ3kgです。
 
大きく見えても ↓
まだ生後7ヶ月ですから
出会う野鳥もトカゲもみ〜んな
初めて見るもんばっかしで
楽しいのでしょうね。
0311a
腕も足も筋肉がぶりぶりです。
でもマッチョではなくて
しなやかで柔らかなカラダです。
うらやまし。
 
0311b
今日は石垣の中に潜むト
カゲさんを探しているのかな?
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 18日(金)
・3月 19日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

シマちゃ

 

2022年3月10日(木)晴れ
 
 
家まわりのぶどう畑で
剪定枝をチェック。
ついでに、ぶどう棚に
主枝を結びます。
 
0309shima1
暖かい日には、シマちゃんが
畑まで付いて来てくれます。
 
むかし、家の西側に山水が流れる
小さな小さな渓流がありました。
それに沿って一人歩けるくらいの
小さな道も。
 
0309shima2
その後改修工事の時に
小川は暗渠になり
道が広くなりました。
 
車は通れないけど、時々バイクが
走ってることもあります。
 
 
0309shima3
シマちゃんはぶどうの木の
上に陣取るのが好き。
 
上に雨除けフィルムを張ったら
その上に上がって寝そべります。
0310hatake
 
白猫のハクはテリトリーが
理解できたようです。
家の前の畑や、後ろの畑を
奔放に駆け回っては休憩しに
帰ってきます。
 
家の東の道は車道なので
決して近づきません。
 
 
例年より遅めですが
沈丁花が開花し始めました。
0310jinchog
もう少しで
良い香りが漂い始めます。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

遊び心を失わないオトナ

 

2022年3月9日(水)晴れ、くもり
 
 
山のぶどう畑バルキで剪定作業。
お弁当は
・タカキベーカリーさんの
 クルミとレーズン入りのパン
・塩むすび
・伊右衛門茶/京都ブレンド
 
夕方、ぶどう棚の補修用に綱張線を
手配に友人の畑に行くも不在。
 
帰りに見かけた年配の友人夫婦に挨拶。
 
0309muka
 
日が暮れる前にじゃがいもを
植えてしまいたい旦那さんは
手を高く挙げて応え、
運搬機を操作しているのが
奥さま。
スターウォーズに出てきた
開拓民みたいです。
 
ご夫婦で日本中ぐるぐる赴任して
一番最後に この高原をツイの
住処として選んだそうです。
0309muka2
数年前まではこの巨木に
大きなブランコを設置してて、
あまりの気持ちよさにトドも
友人たちを案内し楽しませて
もらいました。
今はお孫さん達用にツリー
ハウスとなっています。
 
いつまでも遊び心を失わない
立派なオトナです。
 
この山には「小梅の木」が
あるらしく、今年はいただいて
梅干しにしたいと思っています。
 
 
0309yuhi
家に帰るのが遅くなったけど
晴天だったので太陽熱温水器
の湯温は36度くらい。
少し追い焚きすればOKです。
Tanita150
熱っいお湯が好きなのですが
ヒートショックが心配なので
42度で入るようにしています。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

梅、一輪

 

2022年3月8日(火)晴れ
 
 
わが家の庭の梅が咲きました。
 
0308ume
 
やっと春になった気分です。
 
 
午前、
山のぶどう畑カンパラで剪定作業。
弁当を食べて
 
午後、
山のぶどう畑バルキに移動して
夕方まで 剪定作業。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

同級生たちが

 

2022年3月7日(月)晴れ、くもり
 
 
「みなぎの里 大国屋」の
月曜日のランチタイムには
かつての同級生が集まる。
Todokaw90_20210112105001_20220312043001
シェフもウエイトレスも同級生。
と聞いてノコノコ出かけた。
 
赤木シェフには倉敷界隈の
レストラン数店で働いて
いた時に会っている。
それでも10年ぶりくらい。
 
ウエイトレスの二人と会うのは
高校卒業以来、約50年ぶり。
果たして顔がわかるだろうか?
・・・
はい、18才の希望に満ちた
眼差し とは違うけれど、
二人ともひたむきに生きて来たと
思うに十分な魅力的な美しさ
でした。
 
0307galantine
 
この日のランチは赤木シェフの
「鶏のガランティーヌ」
レバームースを鶏肉で包だ
ホイル焼き。
柔らこうてソースも滋味深うて、
美味しゅうございました。
 
同行したトシマ先輩。
少こ〜し年配です。
03toshi300
 
「近くに居るから呼んじゃおうか」と
ウエイトレスOさんに呼ばれて駆けつけた
同級生ヤスモトくん。
0306yasu
彼とも約50年ぶりだが、率直な話ぶりが
一気に時間をワープして縮める。
↑ 上のトシマ先輩とは「倉敷登山の会」の
重鎮同志らしい。
 
家族に気遣われる年になっても
キビキビと働く同級生ウエイトレス二人。
0306otani300
数年前にあった水害から復旧・街おこし
事業に赤木シェフ、ほか数人のシェフや
ウエイトレスをまとめたんは
後輩のイノウエくん。
その尽力とボランティア精神が
素晴らしい。
みんな頑張れ!
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

オステオスペルマム

 

2022年3月6日(日)晴れ、くもり
 
 
先日、近所のホームセンターで
「オステオスペルマム」を発見!
安かったので衝動的に買った。
 
0306osteospermum
 
以前買ったのは・・・
と言っても20年ほど前だけど
もっと高かったと思う。
 
それまで白い花が欲しいなんて
考えたこともなかった。
 
凛とした立ち姿が美しく、
濃い黄とブルーセレストの
花粉の色に惹かれました。
  
やたらと広いベランダの花壇に
据え、仕事が行き詰まると
窓越しに眺め、
 
決して行くことはない
南アフリカの風景を想像した。
「キミは希望峰の海を見たか?」
 
Umigasuki2_20210310030701_20220310211201
 
 
そして、今日は鮮やかな寒色系ピンクの
濃いのと、淡いのを2本づつ買い足しました。
 
0306osteo
 
暮れから植えているビオラは
ピンクとブルーで淡い色なんだけど
もうひとつパッとしない。
そんで
駐車場と入り口のあたりに
華やかな花をと
考えた次第。
 
14
 
今はこんなにたくさんの色が
あるんですね。
 
「オステオスペルマム」
・耐寒性が高く-5度まで OK(霜には弱い)
・高温多湿には弱いので
 夏場は半日陰で風通しの良い場所に
 (夏の前に風通し良く、切り戻し)
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0305

 

2022年3月5日(土)晴れ
 
 
「アシカ カフェの日」
 
今日も ゆるる とスタートです。
 
0304cafe4
 
今日の最初のお客さまは
ザッキー&ブンちゃのカップル。
 
二階のの窓辺で日向ぼっこ
していたシマはブンちゃの姿を
見ると、いそいそと階下に
降りました。
 
0305gest2
 
さっそくヒザに乗ってお話を
っと思ったら
白猫ハクに先をこされて
しまいました。
人気の「おヒザ」です。
 
ブンちゃの胸にも
アシカの新作ペンダント。
0305gest1
 
う〜ん、見たことないなぁ。
・・・トドの不在の時に
制作したものでしょうか?
 1点ものですから写真に
 記録しておきましょう。
 
 
サーターアンダギー?
いえいえ、スコーンです。
0304cafe2
 
今日はガラスの器で登場。
さっそくザッキー君の目に留まって
美味しい笑顔が浮かんだ。
 
0305scone
 
今日のランチはハンバーグ。
美味しいソースの海に
ご飯を投入して食べたい
と想像してみた。
 
0305hamburg
想像だけだったはずなのに
顔に浮かんだらしく
「それもいいわね」とアシカ。
 
いえいえ、トドの今日の賄いメシは
ドライカレーですけん。
 
0305drycurry
 
とドライカレーを頬張る。
*このドライカレーは試作中です。
 そのうちメニューに乗るかもしれません。
 
 
縁側のいいところは
「上がり框(がまち)」でもあり、
座席としても使えるところ。
 
0305yuttari
 
ちょっと座って話ができます。
雑談や茶飲み話ですね。
 
 
トドの友人たちもワアワアと
寄ってくれました。
・古刹の住職さん、
・バリバリの理系を勇退
・今もなおハツラツ現役
 
0305nakama
 
今日は珍しく、
若くして逝った友人たちを
偲びます。
 
 
姉の友人がケーキを買いに
来られました。
 
0305gesut2
 
上がり框に腰掛けて
長い近況報告を交わします。
とても楽しそうに!
 
0305haku
 
さて今日も楽しい出会いでした。
やっぱりカフェやってよかった。
みんなありがとう!
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 11日(金)
・3月 12日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

アシカ カフェ 0304

 

2022年3月4日(金)晴れ、くもり
 
 
「アシカ カフェの日」
 
2月はほとんどお休みしました。
 
なので、お久しぶりです。
3月のアシカ カフェは
ゆるゆるとスタートです。
 
0304cafe1_20220306100601
 
表の看板に
「どーしてシマちゃんが居ないの?」
って発言があったので
急遽追加登場しました。
でも、ビミョーな色がなかったので
茶ネコですけど。
 
この季節しかお披露目しない
雛人形も登場。
九州の作家さんの作ったもの。
 
0304cafe3
 
柔らかな布にしか見えませんが
実は陶器です。
アシカの大事なお宝です。
 
 
こっち ↓ は木工作家のFさんの
工房から出る「端材」を使った
アシカとFさんのコラボです。
 
0304cafe5
 
ウラ面にはネコが気ままな
ポーズをとっています。
 
0304cafe6
 
 
さて、今日最初のお客さまは
少し南の街からお越しのご夫婦。
インスタグラムを見ての
ご来店です
0304gest1
 
サーモン丼とアシカ カフェ初の
ハンバーグを楽しそうに
召し上がっておられました。
美味しい笑顔がうれしいです。
 
 
木工作家にして、野鳥愛好家のFさん。
保護ネコ活動もされています。
0304gest2
 
それもあって
わが家で保護したハクを
気遣い、定期的に来ては
健康チェックをしてくださいます。
 
 
以前からお世話になっている
友人と、
先日、電話いただいた方が
一緒にご来店。
0304gest4_300
話をするうちに
他にもたくさんの友人たちの
名前がこぼれ出て、
もう初めてお会いしたとは
思えないキブンです。
 
0304gest33
ハタ、トク、イケのみなさん
繋いでくれてありがとう。
便宜上「イノシシ同好会」と
呼びましょうか?
 
 
いつもお忙しいTさま
「まだランチも食べてないのよ」と
駆け込んで来られました。
0304gest5
胸に輝くは幸せそうなネコの
ペンダント。
アシカの作品です。
不覚にもトドは未見だったので
写真に撮らせていただきました。
ランチとケーキでパワーを充電し
次の目標に向かいます。
 
みんな頑張れ!
みんな今日もありがと!
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 5日 (土)
・3月 11日(金)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

食器洗いくらい

 

2022年3月3日(木)晴れ
 
 
8:30 市内O病院に行き
左手第2指の包帯替え。
0303ohsug2_300
 
指の背部をノコで負傷。
腱へのダメージはなさそうだけど、
大事をとってまだ添え木あり。
 
包帯の下に当てていたガーゼが
無くなった分スリムになった。
0303ohsugi1_300png
大きめに作られた
プラスチック手袋なら
なんとかはめられる。
少量の食器洗いくらい
できそうです。
 
Todoyachimo_20220306032301
お弁当(パン)を持って
山のぶどう畑バルキで
剪定作業を夕方まで。
 
アシカは明日のカフェの仕込み。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

偉大なる王(ワン)か?

 

2022年3月2日(水)晴れ、雨
 
 
朝はまだ寒いので
陽が昇り、暖かくなるのを待って
アシカと山のぶどう畑バルキで
剪定作業。
0302balk1
 
主枝の芽が欠損したり、
団子のようになる前に
数年おきに主枝を伸ばし
直します。
 
小川式のぶどう棚は
20〜25cm下がった位置にも
番線を張り主枝を結びます。
(手を高く上げない分、
   楽に作業できます)
 
伸ばし直しの枝は上の番線に
結びます。
 
0302balk2
主枝から左右に伸ばした枝は
1芽だけ残して切り落とします。
わが家は20cmほどに短く切って
地面に落とします。
 
0302balk3
 
お昼を過ぎて家に帰り昼食
 
 
Photo_20220305045501
アシカと南となりの街の
動物病院に行き
ハクを引き取りました。
 
「お待たせしました」
はい、ハクちゃんです」
と看護師に抱かれたハクに絶句・・・
全身真っ白なハクの額に
カスれた「王」の字。
 
 ↓ こんな感じでした
0302tora150
 
・誰かが冗談で虎をまねて
 炭で書いたのか?
それとも
・一夜にして毛の色が
 部分的に変わったのか?
 
アシカと二人で驚きのあまり
硬直して手も出ない。
 
「すみません間違えました〜」
と別の看護師さんが
追っかけて来ました。
同じような真っ白な猫だけど、
額に「王」の字はなかったので、
こっちは正真正銘のハクでした。
・・・たぶんね。
 
それにしても、「王」の字以外は
そっくりじゃった。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

医者通い

 

2022年3月1日(火)くもり、雨
 
 
9:30 市内の C病院の
脳神経外科で1ヶ月検診。 
Todokaw90_20210112105001_20220305041101
1ヶ月前の血液検査では
数値がイマイチだった。
この一月は斎戒沐浴、食生活を一新して
臨みました。(斎戒沐浴はウソです)
結果、
「素晴らしいとは言えないけど
 まぁ、ええでしょう」
と主治医の言葉をいただき、
次回の検診は3ヶ月先となりました。
 
 
遅い昼食 の後は また病院に・・・。
 
 
推定3ヶ月、2.7kg のハクを
去勢手術のため M動物病院に搬送。
0226hiyo300
数日前ヒヨドリを捕獲した時の
写真です。
鳩サイズの大きさだったので
人間も驚いたけど本人もびっくり。
もうどうしていいかわからなくて
バタバタと暴れるヒヨを
くわえて庭や家の中を走り回り
阿鼻叫喚の大騒ぎでした。
 
0301miyake
午後15時からの診療前に
預けて、明日引き取りに行きます。
 
 
Photo_20220305045501
帰りに古い友人A氏の顔を見に
寄りました。
0301akag300
岡山に住んでいた頃、
彼が経営していたパスタ屋さんに
同級生6、7人集まってしょっちゅう
同窓会をしていました。
 
現在は悠々自適?で
地域の人に乞われるまま
カフェの切り盛りを
しています。
0301akagi400
クリームブリュレ、ガトーショコラ、
アイアスクリーム、
安納芋と紅はるかの焼き菓子、
コーヒー。
どれも優しく美味しかった。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

ガーリーじゃない?

 

2022年2月28日(月)晴れ
 
 
8:30 市内の O病院で
左手第2指の残り2ヶ所の抜糸、
消毒、包帯。
0228yubi250
まだ添え木は入っているけど
かなりスリムになりました。
 
 
Todokaw90_20210112105001_20220304155401
北海道からトナカイマークの
荷物が届きました。
中身は小さなバッグとTシャツです。
 
0227tnoc
 
 
数年前まで、出かける時は
文庫本とサイフだけでした。
 
最近はスマホ、メガネ、
場合によってはサングラスや
筆記用具も。
 
となるとやっぱりバッグ要るし。
 
今まで使っていた2つのショルダー
バッグは濃いめのオリーブグリーン。
アシカが持てばオシャレなんだろうけど、
トドの世代としては国防色のイメージ。
 
 
今までなら
アウトドアショップ「エディバウアー」
に行くのですが、
日本の店は閉じてしまったので、
「NORTH ONE」って北海道の会社の
オンラインストアに発注。
 
Tnoc
 
アグレッシブな赤いバッグを選びました。
さっそくアシカに見せると
・・・
「ちょっとガーリーじゃない?」
そっ、そうかな?
 
「うん、小さくて可愛い過ぎ」
アグレッシブでモアパッションの
赤だし、マチも広めなんだけど。
 
「う〜ん、そっか筆記体のロゴも
 なんだか可愛いすぎるな」
とあくまでガーリーであると主張。
 
 
この日、トドが着てたの
0301tnoc
エディバウアーのパッション
スカーレット色のラガーシャツと
黒いコート。
サイフはバーミリオンレッド。
精悍なアグレッシブモードで、
ちっともガーリーじゃない
と思うんだけど・・・。
 
 
午前中、山のぶどう畑バルキで
アシカと剪定作業。
 
午後も一人で出向き剪定。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

寒さが遠のいた

 

2022年2月27日(日)晴れ、くもり
 
 
福寿草がやっと咲きました。
例年より少し遅いかな。
 
0227hukujyu
トド母にとっては
春の訪れの象徴だったようで
毎年心待ちにしていました。
 
 
こっちは ヒメコブシ ですね。
この時期には永く不在だったので
花が咲くのを見たことがなく
 
0227himekobus
 
「あの妙な木は何?」
「切ろうか?」
と父をあわてさせたもんです。
 
 
Photo_20220303234601
午前、
アシカと山のぶどう畑バルキで
剪定作業。
 
午後は一人、同じ畑で剪定。
0227balk2_20220303233201
夕方、寒くなって帰る。
0227baik
 
道に雪はなく安心して
山を降りる。
 
0227balk1_20220303233201
 
風呂焚き、夕食。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

仲間

 

2022年2月26日(土)晴れ
 
 
超細密画の個展を見に
アシカと井原市に出かけました。
 
2022a4poster
 
 
 
Haitodo_20210111143001_20220303201701
トドとアシカが岡山に住み始めた頃、
音楽付き朗読会や環境イベントで
4人の仲間と出会いました。
いつ顔を合わせてもうれしい仲間
です。
今日は、その中の一人ちひろさんが
仲良くしている画家上西さんの
作品展にやってきました
 
作品の写真は撮れなかったけど
たくさんの???に答えて
もらいました。
にこやかに応じる笑顔の内には
常に対峙する自分自身が居る
そんな作風です。
 
 
工房兼ギャラリーの先に
「高級スーパー」を発見。
もちろん足が向きます。
 
0226ikar1
 
普段あまり見ない食材に
ウキウキ店内を行ったり来たり。
おはぎ、サバ開き、塩イワシ、
パン、ビール・・・
脈絡もなく次々に買い物カゴに
入れます。
 
0226ikar2
 
パッケージごと冷凍されています。
イートインスペースもあって
すぐに食べられます。
 
0226ikar3
ハワイのビールも
買いま〜す。
 
楽しみにそていた夕飯・・・
サカナはイマイチかな。
残念!
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

超うれしいのは

 

2022年2月25日(金)晴れ
 
 
朝、空気が暖ったかくなるのを待って
アシカと山のぶどう畑バルキに
駆け上がります。(軽トラで)
0225yuki
 
標高450mの山かげは
まだ雪が残っています。
 
踏み固められているので
滑らぬように慎重に運転します。
 
0225yuki2
 
畑の中にも雪は点々と残って
いますが、陽射しは暖かいので
剪定に集中します。
 
今日は黒いぶどうのピオーネを作業。
 
0225yuki3
 
昼メシは家で食べ
午後、トド一人でバルキ畑へ。
夕方まで剪定作業。
 
帰りは軽トラのタイヤを雪の上で
少こ〜し滑らせてみました。
 
 
 
ちょっとうれしい話。
Shima1_20220302154001  50  50_20220302163801
但馬の國は出石(いづし)に
お住まいのO様からジャムの注文。
・安芸クイーン 4 瓶
・ナイアガラ   1 瓶
1月にも同じような注文を
いただいていたのでびっくりです。
 
春が待ち遠しいこの季節には
明るい色のパッケージが
以前から人気ですが
 
お正月に高梁のお土産として 
お友達からいただいて以来、
すっかりファンになった
ようです。
 
では、9月には安芸クイーンと
ナイアガラぶどうのファンに
なっていただこうかなっと
今から楽しみです。
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・
アシカ カフェは2月いっぱい
お休みしま〜す。
みんな元気な顔で
3月に会いましょう。
Ashica_20220227232401
次回の「アシカ カフェ」は
・3月 4日(金)
・3月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

| | Comments (0)

« February 2022 | Main | April 2022 »