« まだまだ病み上がり | Main | さて、どうしよう »

春になると

 

2022年2月3日(木)くもり、晴れ
 
 
お昼前に
かずんこ農園さんが
イチゴを届けてくれました。
 
0204berry
アシカのケーキに添えて
お客さまに出すと
みなさんすごく喜んで
くださいます。
ただ甘いだけのイチゴよりも
わずかに酸味があった方が
より自然で美味しいですよね。
 
高梁紅茶を飲みながら
ぶどうやイチゴ、新規に就農した
方たちの話を聞きました。
自分のことだけじゃなく、
周囲のみなさんと一緒に
いい方向を目指す思いが強く
いつも感心します。
 
 
「この辺だったかな?」と
福寿草を探すかずんこさん。
0203kazu
トド母は毎年春になると
「今日か、明日か」と
福寿草の発芽を心待ちに
していました。
 
ぶじ発見できたようです。
0203kazukiphoto
(この写真はかずんこさんが
  FBにアップしていたもの)
 
 
夕方、
家の西の細道でオス猫が大きな声で
争っていました。
0203kousou
右はちょっと意地悪な野良猫。
左はご近所のシャム猫。
トドが構わず近づいたら
たまらず、2匹とも押されて
うなりながら上に移動。
毎年の発情期のにぎやかなこと。
 
どちらも、
なんでか、
わが家の少年ハクの
気のいい年上のオジサンたちです。
 
Shima1_20220126204801
次回の「アシカ カフェ」は
・2月 4日(金)
・2月 5日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)
 

|

« まだまだ病み上がり | Main | さて、どうしよう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まだまだ病み上がり | Main | さて、どうしよう »