« October 2021 | Main | December 2021 »

ハクの脱出

 

2021年11月25日(木)くもり、晴れ

 

やっと時間ができたので
子猫ハクを病院に。
1125miyake2
南に26.4kmの「みやけ動物病院」さんに
空いてそうな11時に行きました。
 
待合室の巨大「リクガメ」さんに挨拶。
1125miyake300
ひとに懐いて かわいい と言いますが
どう対処したものかわかりませぬ。
飼い主は認識するようです・・・
 
 
さて、ハクは9月末に保護して
この病院で健康チェックしてもらった。
0929haku2_20211010042101_20211130100001
写真はその頃のもので
ガリガリにヤセてて、400gでした。
 
現在の体重は1500g。
「筋肉もしっかり付いて健康です」
とドクター。
「じゃ、押さえててください」
で6種の混合ワクチンを接種。
 *6種混合ワクチン/感染症に対し
  免疫力をつけるため。
 
幼ネコ用のエサを買い、
支払いを済ませてわが家に。
1125hahu1
行く時にはバスケットの中で
ギャァギャアとうるさかった。
 
帰りは借りてきたネコのように静か。
ワクチン接種後の不調かと
不憫に思い
ロッド・スチュワートの「マギー・メイ」
を聞かせてやる。
1125hahu2
しばらくすると耳元で
ギヤオンと叫ぶ声。
顔を僅かに左に向け、横目でみると
いつの間にかバスケットから脱出した
ハクがバックレストにいた。
 
なんだ元気じゃないかと声をかけ、
次の信号まで左手で抱いて運転。
1125hahu300
その後、もう一度脱出したが捕らえて
今度はフタに重しを乗せた。
 
上3枚の写真はわが家に到着後に
車内を探検する姿。
 
ブレーキペダルの後ろに入ったら
「構わず踏むぞ」と宣言した
初代ネコ アズさんを
引き取った日を思い出した。
 
 
 
アシカの ↓ 自画像 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

青に惹かれる?

 

2021年11月24日(水)晴れ、曇り

 

この季節、庭で強烈な色彩で目を引く
「アメジストセージ」。
1124amethyst-sage
朝露に濡れて輝いています。
 
「ブルーデイジー」を鉢に植えました。
間延びしてるようなバランスです。
1124bluedaisy
トドは20年ほど前、パソコン通信の
フォーラム「アグリ」に属していて、
その頃 さふ妻さん* に言われた言葉
「男のヒトは ブルーの花に
 憧れを覚えるみたいで、
 仙台あたりの花卉業者は
 み〜んな青いトルコキキョウ
 育ててる」
そんなもんかと思ったけど
以来、青い花を手にするたびに思い出します。
*さふての妻の略称 さふては旦那様実家の屋号
 
 
明るい花 ジュジュも鉢植えに。
ビデンス(ウインターコスモス)が
正式名称かな。
1124juju
防寒性が強く、華やかで
昨年も植えました。
 
畑では10月に植えた玉葱が
やっと揃い始めました。
1124tamaneg
12月収穫を目指していましたが
難しいなぁ。
来年は9月に植えてみるか。
玉葱の苗はまだ植えていません。
 
こぼれ種から増えた野良ぼう菜。
1124norabouna
いつの間にか食卓に上がってました。
 
 
 
アシカの ↓ 自画像 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

新春はうす紫で

 

2021年11月23日(火)晴れ、曇り

 

アシカ カフェの玄関に花を飾り
ジャムを並べました。
1124hana
 
岡山高島屋さん、高梁市図書館さん2F でも
好評販売中です。
・ぶどうジャム5品(680円)
 ナイアガラ、安芸クイーン、ベリーA、
 山ぶどう、小公子
・ぶどうバタージャム 2品(950円)
 黄玉、ナイアガラ
 
 
駐車場の花壇は初夏からずっと
ジニア(オレンジと白)が
頑張ってくれました。
1119zinnia
 
でも、さすがに くたびれて きました。
トドは本来派手な色彩が好みですが・・・
(カフェのスタート時は
 目を惹きたかったしね)
趣向を変えて
新春のイメージでうす紫から白の
ビオラを植えました。
 
1124viola
色のチョイスが意外だったようで
「どしたん?」と
トド姉が怪訝そうに見てました。
 
1124viola2
 
鉢植えも3つ。
駐車場から桜の下を通った、
看板の手前に置くつもりです。
 
 
 
これは ↓ アシカの自画像 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

たの苦しい

 

2021年11月22日(月)曇り、雨

 

風呂の栓が経年劣化でもろくなって、
こする とカーボンの黒い粒子が落ちる。
さすがに替え時だと思い
ホームセンターに行った。
サイズは指で計って行ったのだけど、
売り場にはやたらと細かい寸法で
いっぱいあって大雑把な寸法じゃ
役に立たなかった。
しょうがない正確なサイズを計って
出直そうと思った。
1124furosen
ターンしたけど、
妙に かさばった パッケージが
気になって振り返える。
栓の2倍以上の厚みで、
そのくせスカスカの空間だ。
なぜ?
 
説明を読むと、なんと!
寸法の数値など必要なくて
スカスカの空間 凹部 に使用中の
栓を合わせ、サイズが合うものを
買えば良いのだ。
 
なるほど素晴らしい。
よく思いついたなと感心。
もし自分にこの課題を出されたら
どのくらいの時間でこんな「解」に
たどり着くか・・・
 
プロダクトの仕事ではあるけど
辿り着いた時は嬉しく、
誇らしかったのではと推察する。
(たとえ風呂の栓を買う機会が
 生涯に1回あるかないかにしても)
 
・より簡単で
・わかりやすく
・見栄えがして
・ローコストな
 そんな課題を日夜考えていた
 「たの苦しい」日々を思い出す。
 
 
 
これは ↓ アシカの自画像 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

20年遅れて

 

2021年11月21日(日)晴れ、くもり

 

初めてノコギリを買った。
 
ぶどうの枝を剪定する時は
折りたたみの小さいのを持っている。
太い幹を切ったり、もっと太い
雑木を切る時は右の祖父や親父が
残してくれたのを使っていた。
数年おきに「目立て」てもらい、
柄も替えているのだけど
どうも芳しくない。
 
1119gomuta
 
ある程度長く使うものは
地元の金物屋 オオツキ さんで
買うことにしている。
でも、伝統的なスタイルのノコは
最近置いてないし、値段も高いので
やむを得ず手に取ったのが
左の「ゴム太郎」(さや付き
4,000円ほど。
子供のおもちゃみたいなデザインで
あまりにキッチュである。
切れなくなったら刃だけ
交換するスタイルだ。
 
やれやれ、ワシはこんなもんしか
持てないのかと暗然。
 
ところが
使ってみるとめちゃ良く切れる。
使い勝手も素晴らしい。
そうか、
もうそう言う時代なんだな。
「良いものを大事に長く使う」って
美風は廃れつつあるらしい。
 
いや、
20年前の家の改装工事の時に
初老の大工さんがすでにボヤいて
いたのを思い出す。
 
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

真っ直ぐな背中に

 

2021年11月20日(土)晴れ

 

アシカ カフェ(11月19日)
 
アシカが作ったケーキと焼き菓子の
盛り合わせ。
チーズケーキ、りんごのケーキ、
クルミのシフォンケーキと
チョコチップクッキー、生クリーム添え
その日のケーキが味見できます。
1120makanai
写真はマカナイ(トド)用です。
お店に出すか否かはアシカの判断。
 
 
開店早々のお客さまは
・倉敷からの若い女性お二人。
 真っ直ぐな背中が気持ち良くてパチリ。
1120kojim
 ずいぶん早い時間に出られたようですが
 ひょっとして雲海ファン?
「いえ、
 お城に登ってきました」
 早っ、石垣がよかったっしょ。
「はい、すごい迫力です」
 最近は雲海に浮かぶお城を撮って
 さっさと帰る人も多いけど、
 やっぱり実際登って、お城や
 高梁の町並みの全貌を見るのも
 いいよね。
 と若い娘さんには少し饒舌な
 トドでありました。
 Umigasuki2_20210310030701_20211124223501
 
 
・久しぶりに 白くま さんと
 崖っぷちさんが登場。
 ハクがうれしくてしがみついています。
1120shirokum2
 白くまさんはわが家のぶどうと
 アシカのケーキ、焼き菓子の
 鉄板ファンなんです。
 
 玄関を入って2分で
 欲しいものをかき集めて
「ぜーんぶワタシのもん」って宣言します
 その後、少し気が咎めるようで
「ぜーんぶワタシが買うのって悪いかな?」
「じゃ、1コだけ残しとく」
「後からくるヒトに」
 
 そんな大人買いできる
 素敵な、素敵な白くまさんの
 傍若無人な 大人買い をそばで
 ニコニコ見ているのが
 崖っぷちのリーダーウラちゃんです。
1120shirokum
 
 バックに付けたシマエナガは
 崖っぷち音楽担当のアザラシさんに
 見せたかったらしい。
1120shimaenag
 
 
シマは寒さのせいか消化器系の
調子が悪いらしくらしく、
何度もイネ系の
「草を食べに行こ」と誘ってくれます。
1120shima
一緒に食べようってワケじゃなくて
食べてる間、自分をガードしてろよって
コトです。
1120zinnia
 
 
 みんなアシカ カフェに
 来てくれてありがとう。
 今日も楽しかったです!
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

アップルケーキ

 

2021年11月19日(金)晴れ

 

アシカ カフェ(11月19日)
 
カフェの生花担当の姉は友人たちと
遠方にお出かけです。
昨夕、花を生け替えてくれました。
1119hana
 
アシカは朝 暗いうちから焼き菓子や
ケーキを焼いています。
最後にりんごのケーキが焼き上がりました。
1119apple
カラメル色が美味しそうでしょ。
 
今日、一番のお客さまは
・市内にお住まいのMさまとお友達。
 カリグラフィーに興味があるようで
 カフェを彩る作品を楽しそうに
 ご覧になってました。
1119miya
 
・「一番ですか?」
 とドアを開けたのは木工作家のFさま。
 保護ネコ活動もされているとあって
 ハクが気がかりの様子です。
1119fujit
 しばらくネコや山、野鳥の話を話。
 山歩きの話もしてくださいました。
  トドとアシカも
  時間を見つけて山をゆっくり歩いて
  見ようかと思っています。
 
・ご近所 Sさまは
 「久しぶりの休暇なの」
 「ケーキも、新しいジャムも気になって
  来たくて仕方がなかった〜」
 「やっと来れたわ」
  とうれしいお言葉。
1119shita
 はい、トドもアシカもこの方の笑顔に
 心安らぎ、安堵を覚えます。
 
・市内の登山家 Fさま と
 保護ネコ活動のリーダーNさま。
Fujt2
 ケーキとお茶を召し上がってから
 思い出したように
 「まだランチは出来るかしら?」
 と 遅いランチをお召し上がり。
 よほどお忙しい 一日だったのでしょう。
 
・アスリートさん
 テキパキと話して
1119shim
 深呼吸をひとつして、
 仕事を仕上げに帰られます。
 いつものように。
0924athlete3_20211123103301
 
 
 みんなアシカ カフェに
 来てくれてありがとう。
 今日も楽しかったです!
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月26日(金)
・11月27日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

雨除けを除去

 

2021年11月18日(木)晴れ

 

日が高く登ってから山のぶどう畑に
上がりました。
標高450mわが家との標高差350mです。
1118balk
雨よけのポリフィルムを外します。
朝のうちはフィルムが濡れてるので、
日が高くなってから作業。
と思ったら内側の水滴は10時を
過ぎても消えません。
なので、畑に落ちているかけ袋を
拾ったり、取り残してたぶどうを
落としたり。
 
先にフィルムの周囲を留めている
クリップを外して時間稼ぎ。
11時を過ぎるとほぼ乾いてるので
掛けていたビニール紐を外し、
フィルムを外します。
今日は6列外しました。
虫の死骸や蜘蛛の巣があるので
頭にタオルを巻き、マスクと
サングラスで防御します。
 
外したフィルムは友人が畑を覆って
夏の太陽で熱消毒に再利用してくれます。
その先は農協さんが廃プラスチック
として処分。
 
 
帰り道に移動図書館カーを発見!
1118tosyo1
四面にアシカが描いた
動物イラストが入っています。
 
信号で止まったのをパチリ。
モデルはビーグル犬(レモン)と
ミックスネコのシマちゃん。
1118tosyo2
他の面は高梁市の市鳥ヤマセミ。
跳ねるアユ、本好きの読者に飛んで行く本、
メインのキャラクターは本を読んでいる
備中松山城です。
楽しい仕事でしたから、この車を
見かけると嬉しくなって
「がんばれっ」としばらく追跡します。
 
 
わんぱく真っ盛りのハク。
ヒトが相手するには生傷が
絶えないので、引っ掻き、噛み、
蹴り専用の青いネズミくんに
バトンタッチ。
1118haku
重大な使命に果敢に頑張ってくれてます。
ありがと!
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月19日(金)
・11月20日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

マッサージ好きです

 

2021年11月17日(水)晴れ、くもり

 

「最近、シマちゃんの写真が少な〜い」と
しろくま さんからご指摘がありました。
そっだったかな?
1114shima2
わが家の西にあるコンクリートの道。
かつては半分くらいでもっと細くて
うねうねした道とそれに沿って
山の水が流れる小川がありました。
 
バァちゃんが時々洗濯したり、
 もちろんトドは上から桃が流れて
 くるのを見張っておりました。
 上流に桃の木がないのと、流れてきても
 きっと岩で傷だらけだと覚悟して。
そして、バァちゃんがサワガニを
獲ったりもできる川でした。
1114shima1
 
学生で不在の時に大きなU字溝とフタが
敷かれ、桃が流れくる可能性はなくなり
ました。
コンクリートの直線道は
早く行きたい人には便利になり、
老人には休む場所がなくなり、
辿りづらい道になりました。
 
でもシマにとってはコンクリートの蓄熱効果で
大好きな場所となり、トドやお客さんを
誘導してはバタリと倒れて、
マッサージをしてもらう楽しい道のようです。
 
1114shima3
マッサージの後は陽光を冬毛に溜め
日光浴を楽しみます。
 
真上にキーウイ(マタタビ科)があるので
ちょうどいいのでしょうか
うつらうつらしてます。
1114kai
ちょっとうらやましい環境です。
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月19日(金)
・11月20日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

新しい美味しさです

 

2021年11月16日(火)晴れ、くもり

 

高梁図書館の観光案内所に
今年のジャム6品を置かせてもらってます。
1116jampop
それぞれの特長が分かりやすいように
POPを添えました。
低農薬、無化学肥料、草生栽培の
ぶどうで作ったジャムです。
Butter72_20211120062901
どれも美味しいけど、
製品の「ぶどうバタージャム」の
新しい美味しさをぜひお試しください。
 
岡山高島屋さんの地下2階の
食品売り場にも6品あります。
もちろん「アシカ カフェ」にも
ありますし、
トドかアシカに
メール、メッセージなどで
連絡いただければ
(送料がかかりますが)直送いたします。
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月19日(金)
・11月20日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

小さなコンサート

 

2021年11月15日(月)晴れ、くもり

 

午後、楽しみにしていた
「小さなコンサート」を見に
総社の「結/ゆい」さんに
アシカと出かけました。
1115yamo
畏友やもさん(夜でもアサダさん)と
「ゆかいな仲間たち」って
タイトルです。
 
お得意のMCを挟みながら
鍵盤ハーモニカとウクレレ、
歌姫までいる楽しい
ミニコンサートでした。
 
ミュージシャンがコロナ難を
どうカワしているのか
心配していましたが、
以前よりもずっとシャープで
スピーディに見えました。
どうやらカワさずに
戦いフッ切ったように見えます。
1115kenhamo
 
 「ラヴァーズ・コンチェルト」で
 快調にスタート。
 と思ったら
 「最初の曲は メヌエット でした」
 と紹介されました。
 トドは知らなかったけど
 「メヌエット」が元曲なんですね。
 
街を行く人が歩みを止め、
中にはそのまま外で終わりまで
楽しんだ方もいたらしい。
「街に音楽が戻った」ようで
帰りの足取りの軽かったこと。
 
やもさん、みなさん、結さん
ありがとうございました。
 
 
結さんの店内ではコルテさんの
作品「立体刺繍」が展示中でした。
この方も、コロナなぞどこ吹く風の
イキオイで元気そうです。
1115colt2
 
繊細にして力強い作風が
みんなを鼓舞してくれるような
存在感。
 
1115colt1
 
見ている内に
パワフルな笑顔を思い出しました。
コルテさんにも ありがとう です。
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月19日(金)
・11月20日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

旅する蝶に会う

 

2021年11月14日(日)晴れ

 

友人、ザッキー&ブンちゃんが
ぶどうとケーキを買いに寄ってくれました。
その後「崖っぷち食堂」に行くらしく
車に同乗させてもらいました。
1114bun
日曜日は「やまびこ市場」と
「崖っぷち食堂」両方が楽しめます。
議長氏(半猟師)が確保した絶品イノシシ肉の
シシ汁定食が目的だったのですが
売り切れでした。
なので、おでん定食。
ま、これも美味しいからええけど。
 
帰りに新城池の公園に寄り道。
数日前から紅葉がキレイと数人から
聞いていました。
 
野鳥ファンの二人に水鳥でも来てないかと
思ったのですが
1114shinj
とてもそんな雰囲気じゃな〜い。
水鳥なんか丸呑みしてしまいそうな
巨大鯉がぐりぐり群れていたのでした。
猛獣使いのブンちゃんはヘーキな顔で
パンをやってたけど。
80cmオーバーがバシャバシャと
跳ね回ってました。
*鯉は雑食性です/水草、甲殻類、昆虫、
 他の魚の卵、芋、米、パン、うどん
 
野鳥の姿はあまりなかった。
しかし、二人は野草、雑木にも造詣が深く
楽しそうです。
案内して良かったと安心。
1114shinj1
立ち止まり撮影し、また歩く。
 
決して珍かな風景ではないのだけど
細やかな部分に驚きを見つけては
楽しむ術を二人とも心得ているらしい。
1114shinj2
トドが2分で通り過ぎる丘も
多方面に視線を配りゆっくりと歩きます。
 
やがて目的の紅葉のトンネル。
1114shinj3
なるほど、
快晴の空色と
常緑樹を背景にした
紅葉の鮮やかさに足が止まります。
1114shinj4
2、3日前なら絶景のはず。
来年はアシカも誘おう。
弁当を持ってみんなで来よう。
 
ターンして戻る道には
ぽつりぽつりと白い 山茶花 が
見えます。
「白い花はスマホのカメラじゃ
 飛んじゃうね」と言いながら
思い思いに撮影。
1114shinj5
 
そして、それが居た。
 
1114asagimadr1
「大っきな木だね」と
 ぐるり木を眺めていたら
 
「居た〜」
「ここで見つけるなんて」
「しかも番号が付いてない」
 とブンちゃんが大きな声。
 声を落として
「アサギマダラだわ、絶対」
 
 ザッキーも駆け寄り
「ほんと、アサギマダラだっ」
 
1114asagimadr2
 なんですか?
 その アサギマダラ って
 と興奮する二人にトドが聞く。
 
「旅する蝶なんです」
「日本で唯一の旅する蝶」
 
「先日、TVで東北を旅立ちました
 って言ってました」
「羽に番号が記してあって、全国の
 蝶ファンに見かけたら番号を
 報告してくださいって」
1114asagimadr3
 
「でもこれは番号がありませんね」
「初めて人が見た個体かも知れないです」
 
「どこかの高校では、この蝶が好きな花の
 群生地を作って休憩に来てくれるのを
 待っているそうです」
 *好きな花/ヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリ
 
1114asagimadr4
 
・八ヶ岳では5月ー晩秋まで長期間滞在。
・日本列島を縦断し、沖縄や台湾、
 さらには香港まで2500km移動します。
 翌年春には、その逆のコースを渡ります。
・2011年10月10日、和歌山でマーキングされた
 個体を12月31日に香港で確認されたのが
 現在の最長記録のようです。
 
ブンさんが見つけた蝶はどこまで行ってるかな?
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月19日(金)
・11月20日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

少女のように喜んで

 

2021年11月13日(土)晴れ

 

アシカ カフェ(11月13日)
 
0815300_20211115233601
気持ちよく晴れた土曜日です。
今日、最初のお客さまは
・木工作家のFさま。
 朝一番でアシカがインスタに載せた
 「チーズケーキ食べに来ました〜」と
 泣かせるセリフでした。
Cheesecake250
 ふわっトロのチーズケーキとコーヒー。
 ハク(白ネコ)にも会ってご機嫌で
 工房に向かわれました。
 
・ご近所シュフの仲良し3人さまが
 楽しいランチに来られました。
1113nakamur
 お一人の方のご主人は夕方の散歩の途中
 畑にいるトドを見かけて
 「一人じゃ大変じゃろ」と軽々と
 コンクリート柱を運んでくださる
 ココロ優しい方です。
 
・ご近所、ぶどうファンのお客さまが
 「今日は自分の誕生日なので」と
 ご家族の分もケーキを買って
 足取りも軽く帰られました。
 ・・・チーズケーキは無敵です。
 
1113croque
お客さまが空いた一瞬に
クロックムッシュの試食。
ずっと使ってきた厚切りオリーブパンの
サイズが急に小さくなってしまいました。
なので、他社のパンでトライしています。
これも美味しいのだけど
トド的にはビジュアル的に
も少し幅と厚みと、もっちり感が欲しい。
 
・初めてのお客さまがお子さんとご来店。
 お近くですか?
 「ちょっと下の◯◯です」
 じゃ、shukuさんとこのお嫁さんと
 お孫さんですか〜
1113syuku
 そっか、5年ほど足が遠のいている間に
 家族が4人も増えたんだとびっくり。
 
「あのさ、いっしょに金魚みよう」
「こんなんできる?」
「どっちが速いか競争しよう」と
 二人の少年と激しく、楽しい時間を
 過ごしました。
1113syuku2_250
 そんで、君ん家のジイちゃんは
 こねな風に遊んでくれるわけ?
 「ん〜そうでもない」
 あのな、オジさんもジイちゃんと
 同じくらいの年なんぞ。
 もうムリ、とギブアップ。
1113syuku3_200
 二人の少年とまだ見ぬもう一人の
 弟くんに栄光あれ!
 *ジャムと焼き菓子を買って
  いただきました。
 次回はジイちゃんとバアちゃん(ごめんなさい)
 ご一緒にお出かけくださ〜い。
 
 
・先日、岡山高島屋さんで応援してくれた
 同級生が息子さんと一緒に訪ねてくれました。
 「あった、あった、ここじゃ」
 と玄関を開け
 トドの顔が相変わらず???なのを見て
 「高島屋で会った、池◯でございます」
 はい。
 今のお名前は、広◯さまですよね。
  最近、顔と名前が覚えらんないトドは
  中学校の卒業名簿で確認しました。
 
 ランチを召し上がって、お茶タイムで
 近況やカフェ開店のいきさつなどを話し
 ました。
 と言ってもこのブログをよく読んでおられて
 補足説明くらいでしたけど。
1113okina
 帰りしなに、
 「以前、書いていた 翁草 は
  まだ庭にありますか?」
 トドは書いた記憶まですっかり忘れて
 いたので姉に教えてもらいました。
 今の季節は ↑ こんな葉っぱだけです。
 
 翁草のイメージは一般的に ↓こんな感じ
 のようです。
Pulsatilla_cernua_1_250
 
綿毛の頃が印象的なのかな?
Pulsatilla_cernua_2_250 Pulsatilla_cernua_3_250
 息子さんのリクエストでぶどう畑を
 一回りしてまだ残っていたぶどうをつまみ、
 トド姉にオキナワスズメウリのリースと
 種をもらって
1114suzumeuri480
 「来年の楽しみが出来た」と少女のように
 喜んで帰途につかれました。
 トドも、とても楽しかったです。
 
 
・ご近所 Sim さまがコーヒーブレイク。
 帰りにシャインぶどうを一房持って
 楽しげに帰られました。
 
 
・お馴染みのアスリートさんも
 コーヒーブレイク。
 いつものように疾風の足取りで
 残りの仕事を片付けに戻られました。
 
 
 みんなアシカ カフェに
 来てくれてありがとう。
 今日も楽しかったです!
Ashica_ouen200_20210922201801
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

ひと抱えの花束を持って

 

2021年11月12日(金)晴れ、くもり

 

アシカ カフェ(11月12日)
 
1112hana1
 
今日最初のお客さまは
・瀬戸内沿岸に住む 石さま でした。
 たくさんの草花を抱えて登場。
 前回、母上と来られた時も
 ひと抱えもの花束と一緒だったので
 びっくりでした。
1112ishiha
 石さまは
 二十数年前、トドとアシカが東京から
 岡山市内に Jターンした頃パソコンの
  メンテナンスを教えていただいた
 先生でした。
 そのころのアップルコンピュータはとっても
 脆弱でしょっちゅうハングアップしては
 途方に暮れていたので大変心強い味方でした。
 
 他にも当地の印刷屋さんやカメラマンを
 紹介してもらったり、
 彼のバイク仲間と小豆島ツーリングに
 誘ってもらったのも懐かしい思い出です。
 
 スモークサーモン丼の後の
 お茶を一緒にいただきながら
 当時の記憶を確認したり、
 近況をお聞きしたりの楽しい時間でした。
 *先日、試食していただいたバタージャムを
  気に入っていただいて、たくさんの
  ナイアガラジャムと焼き立ての
  チーズケーキもご注文いただきました。
  お気遣いに感謝。
1112hana2
 この風船カズラも前回石さんの母上が
 持ってきてくださったもの。
 思ったよりもずっと長持ちします。
 
 
・姉の友人とそのお友達がランチに
 来てくださいました。
1112anetomo
 外にいても姉を含め三人分の
 明るい笑い声が響いておりました。
 
 
・アスリートさんはコーヒーブレイク。
 「ほんとスゴイのよ、彼女は」とアシカ。
 夜を徹して走る長距離山岳レースの話を
 お聞きしたようです。
 その話、
 トドも聞きたかった〜。
0924athlete4_20211115034101
 コーヒーを飲み終わると
 今日最後の仕事を終えるべく
 いつものように坂道を
 風のように降りて行かれました。
 
 
 今日もみんなアシカ カフェに
 来てくれてありがとう。
Ashica_ouen200_20210922201801
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

11月11日

 

2021年11月11日(木)晴れ、くもり

 

ネタが無い日の穴埋めです。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

11月10日

 

2021年11月10日(水)晴れ、くもり

 

ネタが無い日の穴埋めです。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

11月9日

 

2021年11月9日(火)晴れ、雨

 

ネタが無い日の穴埋めです。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

あさドラ

 

2021年11月8日(月)くもり、雨

 

ネタが無い日の穴埋めです。
浦沢直樹さんの「あさドラ」が
めちゃ面白いでかんわ〜。
0703asadora-2
いつも不快な名古屋弁(失礼)が
こん娘の口から飛び出ると
ものすごカワゆうてかんわ。
です。
ぜひお読みください。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

ススキを撮りたくなる

 

2021年11月7日(日)晴れ

 

ランチを食べにアシカと
となり町のTEXASさんに行った。
1107texas
トド 一人では時々来てたけど
それにしても久しぶりです。
調理場の娘さんと、お客さま対応の
お母さんのコンビネーションが
見事だし、二人の笑顔が嬉しい。
ずっと以前は
チキンとハンバーグばかりだったのを
思い出してオーダー。 
 
午後は山のぶどう畑バルキで
雨除けフィルム外し。
6列を外して、残し置いていた
ピオーネ15房ほどを収穫。
1107balk
収穫したピオーネは小さかったり、
完熟が遅かったモノで、
今はかなり緩んでますが、
味はまだ十分に美味しい。
絞った果汁を、干しぶどうを
戻すのに使用します。
 
 
荒地のススキを見ると写真を
撮りたくなるのは昔から。
1107susuk
たぶん、
春から晩秋まで乗り続けた
バイクの季節が終わる区切りとして
撮っていたのかな。
で、
寒くなるからバイクを降りるんぢゃなくて
しっかり防寒ウエアを着込んで
冬の川を渡ったり、
薄い雪の上を滑りながら走ったり、
冬も走っていました。
20代〜30代の話ですけどね。
 
西の山に陽が隠れるころ撤退。
1107yugata
帰って戸締り、風呂焚き、熱い風呂、
ワイン少しとメシ。
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

ピンクの秋明菊

 

2021年11月6日(土)晴れ、くもり

 

アシカ カフェ(11月6日)
 
Todokaw90_20210112105001_20211111034401
昨日の夕方、山のぶどう畑カンパラで
シャインマスカット、紫苑を収穫。
出かける前、
「ピンクの秋明菊もらって来て」と姉。
ほ〜い と答えたものの
まだ咲いているのかな?と疑問だった。
案の定、花の盛りはとっくに過ぎていた。
1105kiku
でも、何もなくては困るだろと見渡すと
庭に小さな黄色い菊が咲いていたので
それを摘み取った。
帰って、姉に渡すと
「今の時期に枯れとるのは当たり前」
「根を分けてもらいたかったの」
知らんがな、そんなこと!
まぁそれでもカフェに生けてくれました。
 
*ところで
 秋明菊は・・・「襲名菊」だと思っていた。
 歌舞伎役者が「襲名」する時に使われる?
 それにしては華やかさが足りないのではと
 不思議だったのだ。
 
 
本日、最初のお客さまは
・テラさまと仕事のお仲間。
 スモークサーモン丼を気に入って
 くだすって周期的にお見えになります。
 楽しい食事会で話が弾みます。
1106gest
・街にお住まいのミヤさまご夫婦
 ホッとする笑顔に癒されます。
 市内のイベントで偶然お見かけするの
 ですが、ご家族で楽しまれる光景は
 微笑ましくて平和そのものです。
  
 
風船かずらは先日、石さんの母上が
持ってきてくださったもの。
ずいぶん長持ちします。
1106hana
 
 
廊下を通ると外にいたシマがニァと
声をかけてくれました。
1106shima1
網戸を開けると
寄ってきて靴脱ぎ石からジャンプ。
1106shima2
軽々と廊下に上がります。
 
足を拭いて・・・
その辺は無理な注文なので
あきらめて黙認です。
1106shima3
雨の日には雑巾持って追いかけますけどね。
 
*靴脱ぎ石は幼少時からここにあって
 好奇心旺盛なトドは、床下を覗き込んでは
 何度も石の上に頭から落下しました。
 池にも3、4回は落ちてます。
 
 経験から学ばないのはこの頃からです。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

友人や恩人が訪ねて

 

2021年11月5日(金)晴れ、くもり

 

アシカ カフェ(11月5日)
 
Todokaw90_20210112105001_20211111034401
・最初のお客さまは
 野鳥ファンのFさん。
1105fujim0
 コーヒーブレイクのついでに
 ハクと遊んでくれました。
 
・トドはアシカの懐かしい友人TUさんを
 駅まで出迎えに。
 初めましてようこそ高梁に と言うと
 「倉敷の『自然とつながる暮らし展』で
  お会いしてま〜す」
 そうでしたか。
 (トドは名前と顔が覚えらんない
  重〜い病気にかかっています・・たぶん)
 
 高梁は初めての訪問ってことで
 駅ビルから東の山ぎわに構える城砦のような
 二つのお寺と北の山頂に見える山城を紹介。
 一朝ことあればお寺は城塞として機能した
 ようです
 と地勢の言葉を添えます。
 幸いにも
「ワタシ石垣ファンなんです」
「川とお城があって岐阜を思い出すわ」
 と やさしい言葉をいただいて、
 ほっと安心。
1105tubo
 まずは「ハク」とご対面。
 TUさんはネコ好きだし、
  
 Fさんは保護ネコ活動もしてるので
 二人ともネコの扱いがとっても上手です。
1105fujm2
 
 Tuさんとアシカは
 この数年のブランクを埋めるイキオイで
 作品作りに取り組む真摯な会話が
 なされたようで楽しそうでした。
1105sakuhin
1105hana
・山の畑の友人
 Hさんご夫婦がランチに
 お見えになりました。
 バルキ畑の整備のおりには
 大変お世話になったご夫婦です。
 ダンナさまの軽妙なユーモアに
 まわりの皆が笑っていい雰囲気でした。
 
1105shim
・ご近所のトドより少し年上のSさんが
 コーヒーブレイクに。
 阪神大震災直後に当地に来られ
 以後の話・・・多くは酒席に絡む話を
 笑い、呆れながらお聞きしました。 
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・11月12日(金)
・11月13日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

ハクと名付けました

 

2021年11月4日(木)晴れ、雨

 

このネコ、
白いから「ハク」と名付けられました。
名付け親は アシカ。
宮崎さんのアニメ「千と千尋の神隠し」の
ハク(美少年の神さま)のイメージも
重ねているらしい。
 
1103haku1
すばしっこく抜群の運動能力。
その上、危険を察知した時は
フッと気配ごと消え失せる。
さすが野良猫育ちです。
1103haku2
モニタの間、多方向からじっくり
敵(トド)を観察。
どうやら組みし易しと判断したら
1103haku3
果敢に攻勢に出ます。
 
まだ小さいから6cmもあれば
楽々と通り抜けられます。
1103haku4
 
「なんしょ〜るん」って
イキオイで登場。
ええけど、キーボード踏むのと
ラインカジるのはやめてほしい。
 
 
山のぶどう畑カンパラとバルキに
油粕と牡蠣殻粉を散布。
1103ame
雨が降り出したので退散。

| | Comments (0)

10年ほど前には

 

2021年11月3日(水)晴れ、雨

 

 
さて、昨日の帰り、
もう一ヶ所行きたいところがありました。
アイビースクエアの中の売店です。
1102kurasiki5
この入り口の左側の民芸品も売っている
お店です。
 
まだあるかな?
入り口のドアの下には
見当たりません。
10年ほど前にはこのドアで
頑張ってたのに。
 
あの〜、
むかしネコのドアストッパーが
ありましたよね。
この入り口のドアの下を2匹で
長年ささえてたんだけど。
「・・・そういえばありました」
「あぁ、覚えてます」
「でも、今はもうありません」
そですか。
メーカーはご存知じゃ?
「いえ、ちょっと、そこまでは」
「でも、外国製だったように思います」
そうですか。
 
来るのが遅かったよ。
と後ろを向いてアシカに話していたら
「ひょっとしたら・・・」と店員さんが
お店の隅のガラクタ置き場?を
ゴソゴソして
「あった、ありました〜」
「これですよね、クモの巣だらけですけど」
そう、それ、それです。
売ってください。それ。
「う〜ん」
「一応、上司に聞いて見ますね」
で速攻で上司さんのOKが出て
格安のお値段で譲ってもらいました。
(あまりに嬉しかったので、
 芹沢銈介さんの手拭いも2本買いました)
 
1103doorkeep
 
鋳物(鉄製)なのでかなり重かったけど
帰る足取りの軽かったこと。
 やっぱ、アキラメずに
 話してみるべきですね。
 
むかし、欲しかった時には
わが家は「引き戸」ばかりで
ドアストッパーなんか使う場所がないと
断念したのですが(かなり高価だったし)、
玄関をカフェにミニ改造したら
トイレまで廊下を案内することになって
その途中のドアに使えると思った次第。
 
ところが
翌朝、ワクワクと試してみたら、
古民家のうす暗さじゃ見にくくて、
伸びた尻尾をスリッパで引っ掛けそう。
 
残念! とあきらめて
ブックエンドに活用しました。
1109bookend
ここならみんなに見てもらえます。
*わが家はネコ カフェじゃありませ〜ん。
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101

| | Comments (0)

うららかな天気に

 

2021年11月2日(火)晴れ、くもり

 

うららかな初夏のような天気に誘われて、
アシカと倉敷に出かけました。
1102kurasiki
観光客も多く、少し賑わいがもどってる様子。
華やいだ気分の学生や、観光客の姿も見えます。
1102kurasiki6
 
逆の西の方向だとあまり人影は見えませんが、
この時はたまたま空いていたと思います。
1102kurasiki2
  
さて、今日の目的は
「倉敷民芸館/本染手織会作品展」。
卒業生であり友人のもとよさんが
案内してくださいました。
1102kurasiki3
もとよさんの卒業制作の発表会から
毎年この作品展を楽しみに
足を運んでいます。
力強く、汎用性のあるデザインに
惹かれます。
1102ohsum
(写真はもとよさんのFBからお借りしました)
 
「ノッティング」ってなんだろ?
 イラストだと女性が力強く↓
引っ張ってます。
「knot/結ぶ」でした。
 木綿糸に木綿やウールの糸束を結びつける
 作り方からのネーミングなんだそうです。
・釣り糸だと   クリンチノット
・ネクタイだと ウィンザーノット
 などの結び方がありますね。
1102kurasiki4
倉敷ノッティングは
「残糸を捨てずに活用する、
 もったいない精神から
 生まれたのだそうです」
そうしてできたノッティング
40 x 40 cm は木の椅子に
ちょうど合う敷物として
好まれているようです。
 
いつかはわが家にも・・・
その前にイスが欲しいぞ。
 
 
岡山高島屋さんでの
「備中たかはしフェア」は本日で終了です。
1102takahashifair
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
おかげさまで
・アシカの「パウンドケーキ」はほぼ完売。
・トドの「ぶどうジャム」は60%販売。
 *ジャムを買い損ねた方
  地下2階の食品売り場でしばらく?
  販売してま〜す。
 
Todokaw90_20210112105001_20211108215201
わざわざ足を運んでいただいた
みなさんありがとうございました。
スタッフのみなさんにも感謝です。
 
来年のこの季節に
またお会いしましょう。
しーゆ〜

| | Comments (0)

年長に弱く、同級生に感謝

 

2021年11月1日(月)晴れ、くもり

 

岡山高島屋さんの
「備中たかはしフェア」は11月2日まで。
1101fair5
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
トドは2回目のお手伝いです。
って言うか
「自分の商品を売ってくださいね」と
まわりに厳命されているのですが・・・
となりの商品について聞かれると
説明しないわけには行きませんよね。
 
高梁の城南高校の生徒たちは
授業の一環として地元企業と
一緒にお弁当やお菓子を開発し、
「販売」まで携わっています。
右の二人は開店前に販売のレクチャー
動画を撮っている先生と生徒です。
1101fair
 
開店してすぐ女性のお客さまが
トドに向かって来られ、
「これが新しいバタージャムね」
「そしてアシカさんのケーキもある」
はい、ありがとうございます。
どちら様でしょうか?
トドを真っ直ぐに見据えて
「中学の同級生です」
そ言えば何回か同窓会で会ったような・・・
「来年はブドウを買いに行くわね」
「そうそぅ、カフェにも行きたいし」
はい、ぜひよろしく。
お待ちしていま〜す。
たくさんお買い上げいただきました。
同級生に感謝です。
 
1101fair3
昨日の衆議院選挙の投開票の疲れか
人流がいくぶん少なめです。
 
Haitodo_20210111143001_20211106170901
午後、トドよりも少し年長の
ご近所にお住まいらしいマダムに
「高梁のお菓子は?」と聞かれ説明。
「そ、じゃ それを」
「こちらは・・・何かしら」
シロップです。
赤いのが紫蘇で、黄色は柚子のようです。
「ふ〜ん、どちらもいただくわ」
「あら、ビールもあるのね」
はい、もち麦のビールなんです。
「3本ね」
カゴがかなり重くなりましたが。
いいの近いから。
「それから日本酒も1本ね」
「あら、見事なマスカットがあるじゃない」
はい、この一番張りのいいのが
美味しいはずです。
「それ、いただくわ」
 
レジで次々に清算、包装される品々を
キチンと崩れないように詰め直し、
前に買われていたカットマンゴや
マスカットを上に乗せました。
家まで持って来いと言われたら
行くしかない!と覚悟してたのですが、
そこで解放。
マダムが気になったもんは全部袋に
入れたのに・・・
トドのジャムやケーキは一つも
入ってませんでした。
とほほ。
 
1101fair4
 
このイベントの発案者の商工会からは
ベテランのサトー&オグラさんの
お二人が中心になって、
全体を引き締めてくださいました。
商品の展示を随時見直したり、
売れ行きをチェックしたり。
新人にサポートの仕方も伝授したりと
早朝から閉店まで休むことなく頑張って
いただきました。感謝!
 
事業者を盛り上げてくれる市や県の職員、
観光協会の皆さんにも大感謝です!
 
1101fair22
おかげさまで持ち込んだジャムは
例年よりは売れてる様子。
2回追加したアシカのパウンドケーキも
快調です。
 
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場

| | Comments (0)

何度も数え直す・・・

 

2021年10月31日(日)晴れ、雨

 

岡山高島屋さんの
「備中たかはしフェア」は11月2日まで。
1031takahashi5
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
・・・・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 
「たかはしフェア」の期間中ですが
今日はトドもアシカも家にいます。
 
Haitodo_20210111143001_20211105054801
忘れてた
昨日の早朝「たかはしフェア」に
「ぶどう農家のパウンドケーキ」を
追加納品に行ったのでした。
急いでたので帰りは特急。
発車を待ってサンドイッチの朝食。
改札に来た車掌さんに特急料金を
払おうとしたらギリギリの現金。
残りは10円・・・ってことは
駐車料金がない。
「サンドイッチさえ買わなけりゃ」
とつぶやきながら銀行まで
歩ったのでした。
小銭を何度も数え直したのは
学生時代以来かな。
 
 
午前、デスクワーク
 
昼食は「町中マルシェ」で
リバースさんの「グリーンカレー」美味。
 
午後、
山のぶどう畑カンパラで
カキガラ粉と油粕を散布。
 
大家さんの屋敷を囲む樫の大木。
1031taijyu
枯れた木もあり
オフには切り倒そう。
 
西の丘に日が傾くまで作業。
1031yuhi1
このところ畑仕事ができなかったので
雑草が丈高苦なってしまった。
わが家の畑も含めて3ヶ所の畑を
整備し、剪定作業と
外仕事が続く。
 
帰り道の夕日。
1031yuhi3
 
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
明日、11月1日は
高島屋さんに出動します。
 
10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場

| | Comments (0)

アシカ カフェ 1030

 

2021年10月30日(土)晴れ、くもり

 

岡山高島屋さんの
「備中たかはしフェア」は11月2日まで。
1030takahashi4
鎧兜で武装した若武者と
ハロウィンのコスチューム美女が登場。
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
 
・・・・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 
「たかはしフェア」の期間中ですが
今日(金曜日)も
トドとアシカはアシカ カフェにいます。
・今日最初のお客さまは
 交友範囲がめちゃ広いご近所シュフの
 クラさまとお友達の4人組。
 めちゃ楽しそうなランチでした。
 まさに談論風発。
 
1030gest2
 
・友人フジさんが母上と妹さんと
 3人でほのぼのランチ会。
 カフェやってて良かったと
 思える仲良し親子です。
 
・昨日もお越しになったタケさまは
 長年のパートナーとランチ。
 かく有りたいと思うような
 睦まじさ。
 
・姉の友人3人さまも
 いつも楽しそうです。
 
・若い女性お2人さまは
 ご近所の方でした。
 
1030gest
 
・穏やかな男性がお一人。
「前から気になってたので
 寄ってみました」
 どこかでお会いしたようなと
 思ったら、南の街の神職さまでした。
 共通の友人の話をしているうちに
 一緒に作った絵物語「鬼の涙」の
 話になりお求めいただきました。
1030gest3
 足元までスッキリ涼やかな出立ちです。
 
・バイク・野鳥ファンのザッキー&
 ブンちゃんも登場。
 いつものように野鳥の話を周囲に振り撒き
 大量のブドウを買っていただきました。
 
1030gest4
・数年ぶりに会うとなり町のオジさん。
 懐かしそうに梁を見上げておいででした。
 
 
みんな、今日も アシカ カフェ を
楽しんでくれてありがと。
 
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
トドが高島屋さんにいるのは・・・
・10月27日(水)(納品のため午前中のみ)
・10月28日(木)
・11月  1日(月)
 
10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場

| | Comments (0)

アシカ カフェ 1029

 

2021年10月29日(金)晴れ

 

「備中たかはしフェア」は11月2日まで、
 岡山高島屋さんのB1でやってま〜す。
 
247416350_2168424386631266_7437690634032  
写真は備中神楽のキャラクターたち。
土人形です。
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
 
さて、今日(土曜日)はアシカ カフェです。
 
・最初のお客さまは
 小さな3姉妹がワイワイとご両親と一緒に
 にぎやかに登場。
 行儀良くランチを食べて、
 子ネコとも楽しく遊んで、
 「ん〜と、次はお山の公園ね」って言うと
 山の方にズッキューンって
 飛んで行きました。
 
・イシさま初来店です。
 3年越しのお付き合いです。
 初めてアシカのケーキを見るなり
 「これ、絶対美味しい」と
 太鼓判を押し、次々とお仲間に
 紹介してくださいました。
1029cafe22
 昨年から「ぶどうのバタージャム」も
 「あの美味しいヤツ」と呼んでいただいてます。
 今日はアシカ カフェとぶどう園をチェック。
 休日は走破性抜群のジムニー 白のシエラで
 山を縦横無尽に走るのが楽しみだそうです。
1029cafe33
 
・人気のイラストレーターのセさんは
 お友達と二人で楽しいランチ。
1029cafe_20211103210201
 
・常連のタテさまは三人で。
 
・タケさまは遅いランチに。
 
・夕方のコーヒーブレイクはアスリートさん
 
・トドより少し年長の友人トシさまも
 コーヒーブレイクと
 庭のぶどう栽培の相談に。
 
 
皆の衆、今日も アシカ カフェ を
楽しんでくれてありがと。
 
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
トドが高島屋さんにいるのは・・・
・10月27日(水)(納品のため午前中のみ)
・10月28日(木)
・11月  1日(月)
 
10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場

| | Comments (0)

« October 2021 | Main | December 2021 »