« アシカ カフェ(10月9日) | Main | 古希です(2) »

コキは古来稀の意

 

2021年10月10日(日)晴れ

 

毎年この時期に小さな旅行を計画している。
ぶどうの収穫、発送が終わった骨休みです。
1010anafuji
 ↑ これ富士山です。
 
今年はトドの古希とあって
アシカが少し豪華にしてくれました。
1010ana
座席のモニターに顔が映っていたので
珍しく自画像を撮ってみました。
 
羽田で乗り換え時に、突然の空腹。
かつての良き時代のようにレストランが
選び放題に開いてるわけないのに、
幼児の如く訴えるトドに
1010goldcard
どこからか押し寿司を調達して
くれたアシカに感謝。
安心の老舗の味でした。
 
 
北を目指して飛ぶ飛行機が降りたのは
道東の中標津(なかしべつ)空港です。
 かつて「人間よりも牛の方が多い」と
 言われていたあたりです。
 今は知らんけど。
 
昼の2時なのに夕暮れのような天気の中
レンタカーをすっ飛ばして、ドアを
叩いたのは「トナカイ」さん。
 
1010tunakai1
土、石、草、木、蜜蝋などの自然素材で
作る、手作りクレヨンの工房です。
(北海道標津茶町虹別原野)
1010tunakai2
化学物質アレルギーの男の子と出会い
その子が市販のクレヨンを使えない
と知って自然素材のクレヨンを
作り始めたのがきっかけのようです。
 
トドがクレヨンさんを知ったのは数年前の
富良野、美瑛、東川をめぐる旅の帰り。
休憩で寄ったお店で地元雑誌に載っていた
記事を読んでからです。
 
で、昨年、注文。
年末年始の超ややこしい時期にも
かかわらず特急でクレヨンを送って
くださいました。
(ややこしい時期に
 アシカの誕生日があります)
 
そのメールでのやりとりの中で
・わが家がぶどう農家であるのを知り
・先方のお父さまが岡山出身らしく
 「療養中の お父さまに
  岡山のぶどうを食べさせたい」
とリクエストをいただきました。
そして、
今秋やっとわが家のぶどうをお送り
しました。
 
1010tunakai3
 
その話とは別に
いつか道東のホテル(オーベルジュ)を
訪ねたい思いがあって
トドの古希の記念に予約してもらったら、
 
ホテルとトナカイさんの住所が
近そうなのに気づいて
調べると
・牧場10コ分ほどの近さです。
・「時々ホテルのお客さまが乗馬の
  途中で寄られます」は
 トナカイさんの弁。
そんだけ近けりゃ、
行かないわけはあるめえ。
・・・ですよね。
 
お会いして良かった。
学生時代からの友人のような
しっくり感が嬉しくてあれこれ長話
(年の差はかなり離れています)
 
1010tunakai4
(この方もややこしい時期が
 誕生日のトナカイさん)
 
Todokaw90_20210112105001_20211016063301
関西にお住まいの方に朗報です。 
10月20日〜26日
神戸大丸店 7階「日本のものあわせ」に
トナカイさんが出店されます。
どうぞ
「自然素材で作る手作りクレヨン」を
ご覧ください。
 
  
 
さて、これが今日泊まるオーベルジュ。
1010manor250
 
   
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月15日(金)
・10月16日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

|

« アシカ カフェ(10月9日) | Main | 古希です(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アシカ カフェ(10月9日) | Main | 古希です(2) »