« September 2021 | Main | November 2021 »

高島屋2日目

 

2021年10月28日(木)晴れ

 

岡山高島屋さんのB1で
「備中たかはしフェア」やってます。
二日目はトドの当番日でした。
1028sato1  
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
自分が出品している商品の販促
(セールスプロモーション)のため
なのですが、
1028hyaku
お客さまにとっては、どの商品も
関係なくてどんどん聞かれますから、
近くの商品くらいは答えられるように
しておきます。
 
おとなりの商品は「黄色い台所」カレー屋さんの
スパイスだったので、ネパールカレーの美味しさや
香辛料「ギー/オイル」「ガランマサラ」
の説明を少し。
簡単な使用法など話すと
「そうそう、そうだった」と買って
くださいます。
1028hyaku0
 
もちろんわが家のジャムやケーキの
美味しさ、カフェやぶどう畑の様子、
収穫、加工などの話もみなさん
楽しそうに耳を傾けてくださいます。
 
結果、販売まで繋がるか、
話だけで終わるか・・・
あまり気にしないようにしています。
 
高梁市内の城南高校の生徒たちも居て
商品企画、デザイン、販売までを
教育の一環として参加しています。
1028jyounan
老舗や若い事業者、学生まで
わしゃわしゃと参加しているところが
高梁の強みでしょうか。
もちろん、商工会さんのリードや
市職員さんたちの協力が
あってこそですが。
 
 
どんな時も笑顔を絶やさないウラタくんは
あっという間にお客さんに覚えてもらえます。
1028sato2
やっぱり笑顔は最良のコミュニケーション
ですね
 
昼過ぎ、客足が遠のいた頃を見計らって
ウラタ君と近所の定食屋さんで昼飯。
1028lunch
トドは焼きサバ定食をいただきました。
 
 
目の前に仁王立ちのオジさん登場。
「ワシ、判るかな?」
・・・???
「マスク取れば判るか」
・・・わかりませ〜ん。
どちら様でしょう?
「イワサじゃ」
あ〜、モンキーバイクに乗ってれば
すぐにわかったのに。
1028hyaku2
と20年ぶりくらいに、
古いバイク仲間のカメラマン氏が
駆けつけてくれました。
「そんで、ケーキはどこ?」
申し訳ない、先ほど売り切れました〜。
「え〜、チャリ飛ばしてきたのに」
「カミさんに怒られる〜」
 
 
5時半過ぎにウラタ君と撤退。
その後
・満点さんがケーキとトドに会いに
 きてくださったようです。
・カリグラフィ系の友人 I さんにも
 会えませんでした。
 ごめんなさいです。
 
  
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
トドが高島屋さんにいるのは・・・
・10月27日(水)(納品のため午前中のみ)
・10月28日(木)
・11月  1日(月)
 
10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場

| | Comments (0)

「早く車に乗って」

 

2021年10月27日(水)晴れ、くもり

 

10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」
岡山高島屋 地下1階 特設会場
 
1028sato250  
(写真 ↑ はサトーさんのブログから拝借)
 
今日から「たかはしフェア」が
スタートです。
なのに あじゃこじゃ あって、
新製品の「ぶどうバタージャム」の
ラベルが間に合わず、
当日自力納品となりました。
2種40瓶の重い荷物を抱えて
出かけようとしたら
「早く車に乗って」とアシカの助け舟。
1027kaiten
寝不足で半分眠りながら到着。
 
開店直後のデパートに入って
なんとか無事に展示できました。
右上の瓶がそうです。
一段下はアシカが作った
「ぶどう農家のパウンドケーキ」と
通常のジャム4種。
 
会場のみなさんに後を託して
さぁ、どうしよう。
 
 
・・・早めのランチに
念願のお店に行きました。
1027amaot
「いつかゆっくりお酒を飲みに行こう」と
思っていた店です。
1027amaot4
お昼は
「一汁一菜ランチ」をやってて
今日は
・焼きさんまの土鍋ごはん
・けんちん汁
・つまみ揚げ
・漬物
ちょっと贅沢で、ヘルシーな飯です。
古いお皿や調度を楽しみながら
楽しいランチでした。
1027amaot5
きりりとした女将さんの立ち姿に
自然と頬が緩みます。
1027amaot3
いつも、いつも、ビールじゃなくて
熱燗が似合いそうなお店です。
・・・お酒はあまり飲めないけど。
1027amaot2
帰りも
車の揺れに身を任せて
うとうと眠りながらでした。
運転手に感謝。
 
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
トドが高島屋さんにいるのは・・・
・10月27日(水)(納品のため午前中のみ)
・10月28日(木)
・11月  1日(月)

| | Comments (0)

明日から「たかはしフェア」

 

2021年10月26日(火)雨、くもり

 

10月27日(水)〜 11月2日(火)
「備中たかはしフェア」です。
岡山高島屋 地下1階 特設会場 
1027atakahashi
 
デザインファーム トド は
「6種類のぶどうジャム」
・ナイアガラ ・安芸クイーン ・山ブドウ
・ベリーA ・ナイアガラバタージャム
・黄玉バタージャム
1026
ぶどうの美味しさを生かしたジャムです。
どうぞご賞味ください。
 
 
アシカの作った
「ぶどう農家のパウンドケーキ」
Budounoukano
自家製干しぶどう(シャインマスカット)が
たっぷり、しっとり、リッチな食感を
お楽しみください。

 

 
Todokaw90_20210112105001_20211027072101
トドが売り場にいるのは・・・
・10月27日(水)(納品のため午前中のみ)
10月28日(木)
・11月  1日(月)

| | Comments (4)

1025

 

2021年10月25日(月)くもり、雨

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima2_20211026220001

| | Comments (0)

1024

 

2021年10月24日(日)くもり、晴れ

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima1_20211026215801

| | Comments (0)

1023

 

2021年10月23日(土)晴れ、曇り

 

ブログはちょっと休憩中です
Photo_20211026220401

| | Comments (0)

1022

 

2021年10月22日(金)晴れ、雨

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima3_20211026220101

| | Comments (0)

1021

 

2021年10月21日(木)曇り、晴れ

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima3_20211026220101

| | Comments (0)

1020

 

2021年10月20日(水)晴れ、くもり

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima2_20211026220001

| | Comments (0)

1019

 

2021年10月19日(火)晴れ、雨

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima1_20211026215801

| | Comments (0)

1018

 

2021年10月18日(月)晴れ、くもり

 

ブログはちょっと休憩中です
Photo_20211026220401

| | Comments (0)

1017

 

2021年10月17日(日)くもり、晴れ

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima3_20211026220101

| | Comments (0)

1016

 

2021年10月16日(土)晴れ、雨

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima2_20211026220001

| | Comments (0)

1015

 

2021年10月15日(金)晴れ

 

ブログはちょっと休憩中です
Shima1_20211026215801

| | Comments (0)

時々、ぶどう畑を案内

 

2021年10月14日(木)くもり

 

朝一番の仕事は水やり。
真夏ほどたっぷりではないけど
ジョウロで花や野菜の葉を
ホコリを落とすように水をかけ
根の方にも水分補給をします。
 
1014maimai
水源はポンプアップした井戸水。
「ホース使えば」って
姉に言われますが、泥だらけの
ホースを巻き直すのが嫌なのと
運動不足解消も兼ねて
できるだけ歩きます。
何度も行ったり来たりですが。
 
1014maimai2
ジョウロの上に
小さな赤ちゃんカタツムリ発見。
 
午前中は
ぶどうジャムのラベルの作成。
 
午後、
家のぶどう畑の草刈り。
1014hatake
「ぶどう畑を見たい」と
声をかけられることも多く、
忙しくなければ、
簡単に案内します。
自宅周りのぶどうは
ほとんど終わっていますが、
2番成り、3番成りのぶどうが
あれば、その場で食べてもらいます。
美味しいのもあれば酸っぱいのも。
 
品種の特徴や栽培について
なんかも聞いてもらいます。
 
蚊や蜂が少なくなった今の時期は
快適です。
いや草刈りすれば快適です。

| | Comments (0)

組んず解れず

 

2021年10月13日(水)くもり

 

午前中はデスクワーク。
 
午後になって
三日ほどの旅行中、
友人夫婦に預けてた白ネコの「ハク」を
引き取りに行きました。
Hahu0929
ぐんっと成長し、
少年ぽくなってました。
(写真は2週間ほど前のもの)
 
友人の家には1ヶ月ほど年長の
兄貴分のネコがいて、
組んず解れず、ずっとハクと
遊んでくれていたようです。
良かった。感謝。

| | Comments (2)

北海道の道なら(4)

 

2021年10月12日(火)くもり、晴れ

 

7時、朝食のテーブルに着くと
窓に散歩する人の姿。
1012kansai
女性二人、楽しそうに話しながら
時々、木の上を見ています。
一人は大きなレンズのカメラを持って。
後で聞いたら野鳥ファンで
「黄色いゴジュウガラを見たの」
「初めて!」
と嬉しそうでした。
 
朝食を前にしたアシカの胸には
昨日とは別のネコのアクセサリー。
(解像度が悪くて見えませんね)
      ↓
1012asa
トドは昨日と同じフライド卵(目玉焼き)と
分厚いベーコン。
アシカの皿からもらった
ソーセージを一切れ、
トマトジュース、ミルクジャムも美味し。
なんのことはない
素材が良ければこんなシンプルな
料理で満足なんだ。
味噌汁、干物、お茶漬けとかね。
 
 
さて、二泊した宿に別れを告げて、
屈斜路湖に行ってみました。
 トドは北海道の外周(海沿い)を
 何周もバイクで走っただけで、
 内陸はほとんど未踏なのでした。
1012kussy1
屈斜路湖は日本最大のカルデラ湖です。
湖なのに半島もあるし、
波が立って海のようです。
しっかり固定されてるはずの桟橋の
中ほどで、不意に足が止まり、ドキドキ。
 風と波に囲まれ、ゆらりと不安感
 しゃがみたい気分。
 たぶん、幼少のころ川で溺れ
 きらめく光と水に包まれ、流された
 記憶がよみがえるのだと思います。
 
1012kussy2
 その時は父が駆けつけ
 素早く引き上げてくれ、
 事なきを得ました。
 
 ジツは姉にも別件で助けられたことがあり、
 父と姉はトドの命の恩人なので
 ありました。
 あはは、まっこと古希です。
 「古来稀」と言われるまで
 生き延びました。
 改めて二人に感謝です。
 
そんなワケでシーズン最初のプールや
大きな水溜りでは時として不安になります。
1012kussy3
こんな明るく平和な湖でもね。
 
  
20年ほど前「阿寒湖でイトウを」って
巨大魚のプロジェクトがあって
それは、すぐに雲散霧消したのだけど
いつか機会があったら阿寒湖を
見ようと思ってたけど
そこまでの時間はないようで
 
より近い摩周湖を目指します。
昨日走ったのはウラ街道で
今日は観光用の表街道?です。
ぐりぐりワインディングロードを
ズンズン登りました。
1012massyu
約7000年前の巨大噴火でできた
カルデラ湖です。
とても湖面に降りる気になれない斜面です。
 
最近話題の九州南沖の鬼界カルデラと
同じくらいの時期にできたらしい。wiki
1012massyu2
それにしても日本は凄まじい火山列島です。
原発は端っから無理でしたね。
 
山を降り、友人が教えてくれた
ピザカフェを訪ねて休憩。
1012pizza
たこ焼き風ピザって不思議な
ものをいただきました。
 
流れる水がキレイだったのでパチリ。
この辺りの低地は湿原のようです。
1012pizza2
お店に飾ってあった斧。
こんなスタイルは初めて見ます。
開拓期に使われたモノでしょうか。
1012ono
原生林のよほど大きな木を
倒した業物だったのかな。
腕力も要りそうです。
 
やたらとある牧場をカクカクと曲がり、
走り抜け、ナビのおかげで
レンタカー事務所。
 
空港での待ち時間は展示パネルを見たり、
1012risu
 
なぜか台湾風のふわふわ かき氷。
いつまでたっても溶けることなく
ふわふわです。
甘すぎるんがちょっと。
1012taiwan
昨日食べらんなかった「鮭ぶし おにぎり」も
食べて時間調整。
 
便数少なく広々とした空港。
女満別空港の方が便数が多いらしく、
古い知り合いがいるので
いつか訪ねてみたい。
1012airport
羽田乗り換えで岡山。
*コロナ以降、毛布のサービスが
 無くなったのは老体には不便です。
 手ぬぐいを膝に置いて保温。
 
夜道は手慣れたアシカの運転でわが家まで。
Todokaw90_20210112105001_20211024091301
北海道の道なら まかせなさい。
ってつもりで出かけたけど
道や街はどんどん変わるし、
何よりトドが素晴らしい、
スペキュレイティブだと思ったエリアは
バイクで走ってこその景観でした。
たまたま知床の地域が整然と美しかったので
良かったけど、反省しきりデス。

| | Comments (2)

知床五湖(3)

 

2021年10月11日(月)雨、晴れ

 

知床の山をのんびり走っていると
前方に人影、駐車料金徴収所に
入り込んでしまったらしい。
「不意打ちみたいで嫌いなんだけどな」
と言いながらも目の前でターンするのも
大人気ない。観光のお布施と思い直進。
1011shire51
「知床五湖」の案内看板を見ると
遊歩道があって、湖を見ながら歩けるらしい。
そんな気分じゃないけど、
高架木道は歩って見たいぞ。
800m/15分・・・気分転換にいい距離だ。
1011shire55
 地上遊歩道コースもあって
 こっちは受付とレクチャーが必要。
 大回りコースは1周3km/90分、
 250円
 雨上がりとは言え、ぬかるんだ山道を
 歩いて楽しむ準備もない。
 
木製の高架をぶらり歩き始める。
見晴らしが良くて爽快です。
1011shire52
アシカはすれ違う人たちに
積極的に「こんにちは〜」と挨拶して
ハイカーの気分を楽しんでいる。
1011shire3
トドはよくぞこの湿原の上に
こんな木造物を作ったもんだと
土台を覗き込みながら歩く。
1011shire56
夏場はギュウギュウなのかな。
 
これが「一湖」。
1011shire57
湿原好きにはたまらぬ植生だろうけど、
とても地上道を歩こうとは思えない。
(トド母は原生花園好きでいくつか踏破)
 
高架には電気バリアが張られている。
動物の侵入を阻むため?
人が湿原や原野に降りるのを防ぐため?
両方かも知れない。
1011shire54
電線は狭いのと広い間隔で3本ある。
それぞれ設定動物はなんだろうと
想像しながら歩く。
知床国立公園の山や道は整然と
保全され、ネイチャーセンターも
楽しい。
 
 
山を降り羅臼(ラウス)の町へ。
かつては、昭和の香りがする
この漁師町の活気を見るのが
楽しみだったのですが
今はちょっと寂しい町。
 
羅臼さ来たらば
この缶詰 撮らねばなんね。
1011todokan230 1011todokan220
トドの缶詰 。
さほど美味しいとは思えませぬので
海獣トドは食べずに可愛がりましょう。
 *トドの名前は大昔、北海道は大沼公園の
  バイク仲間に付けてもらいました。
  
昼食を食べそこねたので
巨大おにぎりを道の駅?で購入。
鮭の親子と鮭ぶし。
アシカは賢明にも牛乳たっぷりの
暖かいカフェオレ。
1011onigiri
鮭の親子にぎり
「イクラが入ってるから早く食べてね」と
お店は疲れた感じしたけど、
活気十分の素敵なお姉さん。
 むかし遠い親戚が札幌にいて
 「何やったって生きていけるんさ」と
 豪快に笑い飛ばすバァちゃんを思い出す。
そうだ。港町、羅臼も頑張れ。
 
アシカに運転を代わってもらう。
トドは巨大にぎりの満腹感でウトウト。
(おにぎりの1コは翌日の空港で食す)
 
海岸線をたどり、牧場から牧場を
縦横に地元のヒト速度で走り抜けて
予定より早く宿に到着。
1011house
正直、今はアシカの運転の方が
確かである。無念。
 
一休みして
夕食前の散歩。
1011kawa
少しラウンドして見える林の先に
小さな川。
きっと川があるよねと二人とも
思っていたので確認したかったのです。
1011kawa1
はい、やっぱりありました。
流れが思ったのと逆だったけど。
 
日本の清流じゃなくて
欧州の流れのようにゆったり。
(見たことないけど)
1011kawa2
 
ミレイの「オフィーリア」を
モチーフにした
流れの中に浮かぶ樹木希林さんの姿を
思い出しました。
1011kawa3
 
林の向こうに日が傾いていきます。
1011yuhi_20211021012401
 
 
夕食は
・それぞれ生ビールと白ワインを頼みました。
1011ban1
ジツは当地のクラフトビールを
期待してたのですが無く、
昨日は久しぶりのギネス。
なぜか? 不本意。
 
・アミューズ(お楽しみ)
根室産 ニシンのリエット
1011ban2
パテのような食感が美味し。
 
・冷前菜
枝幸産 毛蟹とカリフラワーのムース
コンソメのジュレ添え
1011ban3
 
・温前菜
野付産帆立のポワレ レンズ豆のスープ仕立て
1011ban4
 
・魚料理
羅臼産タラのポワレ ヴィネガー風味
1011ban15
 
・肉料理
標茶産「星空の黒牛」サーロインのグリル 山わさび風味
1011ban16
 
・デザートとお茶は別室のラウンジに
 案内されて、ゆるりと。
 
富良野メロンとミントのジュレ
牛乳のアイス添え
1011melon2
牛乳のアイス・・・
牛乳そのものが美味しいのでしょう。
美味し。
ゆっくりと楽しみました。

| | Comments (0)

知床ぐるり(3)

 

2021年10月11日(月)雨、晴れ

 

朝食は7時にお願いしました。
1011asa
食堂の窓から見える
広々とした風景が爽快
・・・と言いたいけど
小雨でした。
昨夜は台風余波の
ちょっとした嵐だったらしい。
 
 
英国風の瀟洒な邸宅に合わせた
調度の数々なんでしょうが
トドは「すごいね」の一言で
済ませてしまいます。残念。
1011asa2
アシカは個々の部屋によって、
絵のコレクションの方向性の差を
見比べ楽しんでいました。
 
さて朝食。
1011asa3
 この同じようなショット、
 要るんかい?
 と言われそうですが
アシカの胸に輝くネコのお尻ブローチ(自作)が
面白かったのでパチリ。
 
サラダ、トースト、ベーコン or ソーセージと
卵料理。
1011asa4_20211019030601
道東の気候でこの野菜が出来るんかい?
ってくらいの柔らかさと美味しさ。
ミルクジャムと細かく刻み込んだ
マーマレードの美味しさにも
惹かれました。
自家製ベーコンの香りと厚みに満足。
タマゴもしっかり美味しい。
 
部屋で霧のような雨を見ながら
少し休んで出かけます。
 
できれば知床半島は無理としても
・・半島を見たければ海か空か
  鉄砲を持って決死の縦走でしょうか
 
知床の山々をアシカに見せたかったので
バトラー(執事)に聞きます。
 弟子屈 → 斜里 → 羅臼 → 標津コースだと
 欲張りすぎでしょうか?
「ウラマシュウをお選びください」
 ???
 なんですろう。
 その「ウラ魔衆」ってのは
 ニンジャか何か?
「ウラ摩周です」
「摩周湖の東側の新道を使えば
 1時間は早いです」
 なるほど、それはありがたい。
 
で、ナビに助けてもらいながら
ウラマシュウ道へ。
 
せっかくだから摩周湖も見て行こ。
「霧の摩周湖」だから見えるワケないと
思ったらこの眺望。
1017mashu2
カルデラ湖ですね。
日本で一番の透明度だとか。
 
でも、ウラマシュウは車も
観光客の姿もなくてちと怖かった。
1017mashu1
トイレも閉まっていたし。
(バス便はなく、冬季は閉鎖らしい)
 
斜里町でモンベルとヘリーハンセンの
アウトドアショップを見て
斧や長靴に伸びる手を押さえて
トイレだけお借りしました。
 
 
オホーツク海沿に走り
「知床自然センター」で休憩。
 
クマのマークを使った
人間とクマが共存できる
自然保護も兼ねたコロナ対策。
1011kuma3
新北海道スタイル、
メッセージとしてもお土産としても秀逸です。
1011kuma1
「どこ、ここ、しれとこ」の言葉遊びも
楽しく、観光客にウケてました。
1011kuma2
 
実際にベンチにも「密を避けましょう」と
使用されています。
1011kuma4
マジメそうなクマさんに言われると
表現が柔らかくなりますね。
 
「コケモモ のソフトクリーム」発見!
1011kuma5
もちろん食べます。寒くても食べる。
想像よりもずっと美味しかった。
 ・和名 苔桃/こけもも
 ・英名 Lingonberry / リンゴンベリー
 酸性土壌を好み、痩せ地でもOK。
 秋に1cmほどの赤い実
 トドが探している◯◯ベリーに似ている。
 夏に弱くて栽培できないとこもそっくり。
 残念!
 
 
「携帯トイレ」↓ も自分のお土産として欲しかった。
1011kuma6
ショップをぐるぐる回っていて
買い忘れた。
一回100円は高いけど
どんな構造なんだろか?

| | Comments (0)

古希です(2)

 

2021年10月10日(日)晴れ

 

毎年ぶどうの収穫が終わるころ
小さな旅行を計画している。
1010anafuji200
今回は冬間近の道東です。
 
 
さて、これが今日泊まる*オーベルジュ。
*元々は郊外や地方にあって宿泊できる
 レストランの意。
1010manor
オーベルジュの何がいいって
酔っ払っても、
食べ過ぎても
すぐにベットに潜り込めるし、
話が佳境に入り、
もっとず〜っと話したくなっても
帰らなくていいってとこですね。
 
ところで、着座するまで
ドレスコードを心配していたのですが
シャツにラフな上着でも十分で
ホッと安心
リラックスできました。
 
  
・アミューズ(お楽しみ)
グジェールと生ハム。
1010manor1
グジェールって何?
「チーズを混ぜたシュー皮よ」とアシカ
中身なしの皮だけ!
ふ〜んと口にすれば、
確かに「お楽しみ」に相応しい美味しさです。
 
・冷前菜
阿寒湖産のニジマスのマリネ、
カリフラワーのバリエ
1010manor2
苦手なマス系にはうるさいのですが
清れつな美味しさ!
 
・温前菜
羅臼産ボタンエビのフリット
1010manor3
好物のボタンエビにニンマリ。
ビジュアル的にはおどろし気ですが美味し。
 
・魚料理
釧路産ヒラメのムニエル 白ワインソース
1010manor4
話しながらのゆっくりの食事に
すでにかなりの満腹感ですが
美味しい。
 
・肉料理
狩猟したエゾ鹿肉のロースト
自家菜園のカシスのソース
1010manor5
エゾシカは肉の中で最も美味しい。
と力説してきたのですが、
この日はちょっと。
 
デザートとお茶はラウンジに案内され、
ゆっくりと。
1010manor7
 
デザート
グレープフルーツ風味のクレムキャラメル
1010manor8
量が少し多めですが
製法などアシカの解説付きが
楽しくて、
美味しくいただきました。
 
テーブルのガラスの下には
フライアングラー(釣り師)が
喜びそうな小物で楽しい。
1010manor9
フライフィッシング好きの数人の顔が思い浮かびます。
トドはその端くれにもなれなかった。
 
たゆとう流れを見つめるアングラーよりも
疾風巻き起こすモーターバイクの方が
楽しかったんだからしょうがないよね。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月15日(金)
・10月16日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

コキは古来稀の意

 

2021年10月10日(日)晴れ

 

毎年この時期に小さな旅行を計画している。
ぶどうの収穫、発送が終わった骨休みです。
1010anafuji
 ↑ これ富士山です。
 
今年はトドの古希とあって
アシカが少し豪華にしてくれました。
1010ana
座席のモニターに顔が映っていたので
珍しく自画像を撮ってみました。
 
羽田で乗り換え時に、突然の空腹。
かつての良き時代のようにレストランが
選び放題に開いてるわけないのに、
幼児の如く訴えるトドに
1010goldcard
どこからか押し寿司を調達して
くれたアシカに感謝。
安心の老舗の味でした。
 
 
北を目指して飛ぶ飛行機が降りたのは
道東の中標津(なかしべつ)空港です。
 かつて「人間よりも牛の方が多い」と
 言われていたあたりです。
 今は知らんけど。
 
昼の2時なのに夕暮れのような天気の中
レンタカーをすっ飛ばして、ドアを
叩いたのは「トナカイ」さん。
 
1010tunakai1
土、石、草、木、蜜蝋などの自然素材で
作る、手作りクレヨンの工房です。
(北海道標津茶町虹別原野)
1010tunakai2
化学物質アレルギーの男の子と出会い
その子が市販のクレヨンを使えない
と知って自然素材のクレヨンを
作り始めたのがきっかけのようです。
 
トドがクレヨンさんを知ったのは数年前の
富良野、美瑛、東川をめぐる旅の帰り。
休憩で寄ったお店で地元雑誌に載っていた
記事を読んでからです。
 
で、昨年、注文。
年末年始の超ややこしい時期にも
かかわらず特急でクレヨンを送って
くださいました。
(ややこしい時期に
 アシカの誕生日があります)
 
そのメールでのやりとりの中で
・わが家がぶどう農家であるのを知り
・先方のお父さまが岡山出身らしく
 「療養中の お父さまに
  岡山のぶどうを食べさせたい」
とリクエストをいただきました。
そして、
今秋やっとわが家のぶどうをお送り
しました。
 
1010tunakai3
 
その話とは別に
いつか道東のホテル(オーベルジュ)を
訪ねたい思いがあって
トドの古希の記念に予約してもらったら、
 
ホテルとトナカイさんの住所が
近そうなのに気づいて
調べると
・牧場10コ分ほどの近さです。
・「時々ホテルのお客さまが乗馬の
  途中で寄られます」は
 トナカイさんの弁。
そんだけ近けりゃ、
行かないわけはあるめえ。
・・・ですよね。
 
お会いして良かった。
学生時代からの友人のような
しっくり感が嬉しくてあれこれ長話
(年の差はかなり離れています)
 
1010tunakai4
(この方もややこしい時期が
 誕生日のトナカイさん)
 
Todokaw90_20210112105001_20211016063301
関西にお住まいの方に朗報です。 
10月20日〜26日
神戸大丸店 7階「日本のものあわせ」に
トナカイさんが出店されます。
どうぞ
「自然素材で作る手作りクレヨン」を
ご覧ください。
 
  
 
さて、これが今日泊まるオーベルジュ。
1010manor250
 
   
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月15日(金)
・10月16日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

アシカ カフェ(10月9日)

 

2021年10月9日(土)晴れ

 

アシカ カフェ(開店日)
 
 
玄関のジニアたち。
日中はまだ陽が強いので
日除けのヨシズを片付けていません。
1009jinna
なので、早朝は玄関も少し暗めです。
タネから育てたのと、買ったのと
両方で夏を彩ってくれました。
 
 
朝一番のお客さまは
・ご近所シュフのKさんと
 仲良しのご友人。
1009kura
 ランチしながらの楽しい打ち合わせ
 のようで、笑い声が頻繁に混じります。
 
・山の友人URAさんご夫婦は
 カフェに入るなり
 「これワタシの」と
 ブドウを両手いっぱいに確保。
 奥さまは、わが家のぶどうの
 ありがたいファンなのです。
1009ura3
 ランチの後は先日ぶどう畑で保護した
 「ハク」とご対面。
 
・ご近所シュフのSさまはケーキを買いに。
 
・山の上のとなり町にお住まいのTさんは
 山を降りてランチに。
 
 お二人の方に
 「今年は瀬戸ジャイアンツが見えないけど」
 と言われました。
 ん〜
 熟れる前に、
 日差しが強くて、シミができて・・・
 「で、美味しいの?」
 それはもう、味は問題ない
 でも、見かけが・・・
「持ってきて」
 
1009seto
「シャインよりあっさりで美味しいわ」
「もっと、持ってきて」
 
 
バイク友達のザッキーさん。
今日は一人でツーリングがてらやってきました。
 おや、いつものおツレの方は?
「乗馬だって」
 なんて優雅な相方なんでしょ。
 いつか、トドもちゃんとやってみたいと
 思ってたけど。時期を逸っしてしました。
1009zaky1
 
せめてバイクの上には長く居たい!
と言いながら、この三年は
バイクに触ってもいません。
 
1009zaky2
 
ザッキーはいつものように、大量のブドウを
新聞紙に包んで背嚢にキッチリ詰めて
家を目指します。
(ぶどうは相方と家族に持って帰るらしい)
1009zaky3
 
 
・アスリートさんが3人集う。
 久々の会合らしく、
 和気アイアイのコーヒーブレイク。
 帰り、二人は車、
 一人は颯爽と風を切り
 坂道を走って帰られました。
 
・保護ネコ活動のTさんも
 遅いランチに。
 
1009gest
「まだランチできる?」と
 電話くれたのは友人O君の奥さま。
 数分後に長身のお嬢さんを
 伴って来られました。
 どうやら仕事が押してランチを
 食べ損なったようで健啖の様子を
 楽しそうにご覧になっておいででした。
 
 今日も「アシカ カフェ」に
 たくさんの人が来てくださいました。
 感謝です。
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月15日(金)
・10月16日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

爽やかな甘さの3重奏

 

2021年10月8日(金)晴れ、くもり

 

アシカ カフェ(10月8日)
 
 
「シフォンケーキ」
 (賄い方用の試作)
 クルミのシフォンケーキに
 食べやすく二つに割った
 シャインマスカットを乗せて
 初期のぶどうハニービーナスの
 手作りジャムをかけています。
 
1008cake
 素材それぞれが美味しい、
 爽やかな甘さの3重奏です。
 
 
 
今年収穫したぶどうで作った
新ジャムが揃いました。
 
1008jam1 
 
   左から
・「黄玉のバタージャム」・・・950円
  *ジャムが熱いうちににバターを合わせました。
   濃厚な美味しさと酸味をお楽しみください。
・「ナイアガラのバタージャム」・・・ 950円 
  *熱いジャムににバターを合わせて、わずかに残る
   ナイアガラの香りと甘さが楽しい。
 
・「安芸クイーンジャム」680円
  華やかな甘さをお楽しみください・
 
1008jam2
 
・「山ぶどうのジャム」・・・680円
  完熟した山ぶどうの美味しさが
  ストレートに味わえます。
・「ナイアガラのジャム」・・・ 680円
  深まる秋に黄金色に輝く
  ナイアガラをジャムにしました。
・「ベリーAのジャム」・・・ 680円
  懐かしいぶどうの美味しさは、
  今も変わらぬ人気です。
 
 
 
ケーキもジャムも整ったのに
お客さまが来られません・・・。
天気良好ゆえのピンチと思ったら
 
・明るい笑顔のフジーさんが
 仲良しダンナさまとランチに来られました。
 
・保護ネコ活動のTさんもランチに。
 
・少し北のとなり町から小さなお子さん連れの
 三人さまが、美味しいぶどうを求めて
 来てくださいました。
 
1008shima
日陰よりも、
日向の暖かいコンクリートの上を選ぶ
季節になりました。
 
  
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

酸っぱ好きでして

 

2021年10月7日(木)晴れ、くもり

 

美星町には民家に混じって
ひょっこりと個人の天文台が
いくつもあります。
1007kichi
時々、
なんだか秘密基地めいた
天文台に続く細い道を
間違ったふりして
行ってみたい気もします。
でも、第一目的は
出来上がったジャムを
暗くなる前に
持ち帰らなきゃなんない
ミッションなので
創作菓子の織里音さんに
寄ったら真っ直ぐ帰ります。
今日は
・ベリーA と
・山ぶどう が
出来上がりました。
 
 
 
ローゼルの花が咲き終わりました。
残ったガクとホウは
ビタミンCがたっぷりで
超〜酸っぱそうです。
1006roselle
種は来年のために残し、
ガクとホウをハーブティにします。
トドは「酸っぱ好き」ジジイなので
楽しみです。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

ハクだって

 

2021年10月6日(水)晴れ、くもり

 

先日、南の町の動物病院に
仔猫の健康診断に行った。
 
0929haku2_20211010042101
「お名前は?」と聞かれ
う〜ん、ブルーアイズなんで、
とりあえず「ブルー」でと登録。
1006haku1
家に帰ったら、アシカに
「おかえり く〜ちゃんと」
呼ばれていた。
1006haku2
そして、午後には・・・
名前は「ハク」に変わった。
体毛の白さで ハク。
アニメ 千と千尋の神隠し の
副主人公、川の神さまの名前
「ハク」にもあやかったらしい。
1006haku3
その「ハク」は2階の仕事部屋で
トドと同居することになった。
(一部屋なので逃亡しにくい)
そんで、
部屋の中を走り回り、
隠れまくった後は、
網戸で空中歩行を楽しんでいる。
1006haku4
体重が軽いから網戸にダメージは
あまりないけど
う〜ん。
 
 
午前、デスクワーク。
午後、山のぶどう畑バルキで草刈り。 
 
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

もうビオラなのか

 

2021年10月5日(火)晴れ、くもり

 

燃えるゴミが溜まったので
軽トラで市の焼却場に運んだ。
 
空荷で帰るのももったいないので
少し先の農協さんに寄って
油粕と牡蠣殻粉を購入。
1005hiryo
店舗には中学の時の同級生が居て
運ぶのを手伝ってくれた。
「どんくらい積む?」
軽トラの規定内で。
「そだな、じゃこんなもんか」
 
荷台を見て、互いに苦笑。
 ほんの数年前なら
 ポンコツの軽トラでも
 目一杯積んで
 上り坂で喘ぎ、
 下りじゃブレーキの効きを心配。
そんな無茶が当たり前だったよな。
と目が静かに笑う。
 
Haitodo_20210111143001_20211009030201
長く減農薬、ほぼ無肥料で
ぶどう栽培を続けて来たけど、
さすがに近年の荒れた気候に
立ち向かうには
もう少し体力が必要かと
思った次第の油粕。
 
牡蠣殻粉は毎年散布。
炭酸カルシウムとミネラルを
期待しているのだが、
もう少し低温加工されたものを
物色中。
 
 
Photo_20211009033401
 
ホームセンターでは早々と
ビオラが並んでいた。
どんどん売れているらしく
空きが目立つ売り場。
0929viola 
もっとゆっくり冬が来るといいのに、
やっとぶどうの季節が終わったばかり
なのにな。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

熱すぎる風呂に風を

 

2021年10月4日(月)晴れ

 

「あのさ、このピンクの何?」
とアシカ。
 
 
トドは汗っかきです。
畑仕事をしていると、春から秋まで、
ずっと汗っかき。
昼メシ前にシャワーすることもあるし
夕方には夏でも熱っい風呂に入ります。
(おいら江戸っ子だもん・・キブンは)
 
だから、アシカが入る時には
脱衣場からすでにサウナ状態。
「熱っい」
「熱すぎる〜」の悲鳴が
往々にして聞こえてきます。
 
そんで、こんなん見つけました。
Circulight2
商品名:Circu Light / サーキュ ライト
 
サーキュレータとライトの
ハイブリットです。
狭い脱衣所に新たにサーキュレーターを
置くのはムリ。んで天井を見てたら
電灯があって、そだ、このソケット使えば
いいじゃん、簡単だし。
って思ったんだぜ、きっと。
 
Circulight1
開発者はおそらくトドと同じ
長年奥さまに「熱っい」と
なじられ続けたオジさんか、
被害者の麗しい主婦の方?
 
 
内緒でアマゾンをポチッして
数日後、到着。ワクワク設置。
まばゆいLEDの明かりが脱衣所に
降り注ぐ。
さて、涼やかな風が〜
バタバタブワ〜ンとケタタマシイ
音がするわりに風が来ない。
ちっともこんな ↓ 快適なイメージ
じゃな〜い。
Circulight4
風呂で何してるんだ
と訝ったアシカが覗いて
「あっ、新しい明かりか」
「暗かった脱衣所が明るくなった」
と喜ぶ。
ジツはサーキュレータ機能も
あるんじゃけど。
風がイマイチなんじゃ。
だまされちったかな?
「まぁ、明るくなっただけでも
 いいんじゃない」
と慰められた。
 
 
そして、季節は変わり
初冬の日差しの昨日
 
「あのさ、このピンクの何?」
とアシカに言われ
サーキュライトを見上げると
ファンの下にピンクの何かが見える。
 
「それじゃない」
「うまく回らない原因は」
ってわけでプラスチックの保護材を
取り除いたら
静かで爽やかな風が真上から
吹き降りたのでした。
 
来年の夏にはきっと
バリバリ役立つはずで〜す。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

豚汁うどん

 

2021年10月3日(日)晴れ、くもり

 

2種類の「ぶどうバタージャム」の
パッケージを少し修正しています。
Butter300
商品のフォントを替え、
商品説明の文字を見やすく
します。
ウラ面に表示する栄養スペックも
然るべき検査機関に頼んで
結果待ちです。
 
 
微笑み怪人ウラタ君は今日から
日曜日のやまびこ市場で
「崖っぷち食堂」を開いています。
土曜日の「崖っぷちカフェ」も
今まで通りスタッフが開けています。
*しばらくはウラタ君の笑顔は日曜日だけ?
 かもしれませ〜ん。
 どうしても会いたければ日曜日に。
 
今日は昼過ぎに軽トラで山まで
ひとっ走りして様子見です。
 
売り上げは好調だったようで
「豚汁うどん」しか残っていませんでした。
1003gakeudn
ひとっ箸食べてからの写真なので
うどんが乱れています。
野菜が具沢山で泣けます。
角煮はサービス。
熱々の豚汁は身に沁みる美味しさでした。
 
 
こっちは
ちゃんとお昼に来たヨリコさんの
レポートから勝手にお借りした写真。
1003yorisan1
まだ、「やまびこ市」の品数も多いし
 
豚汁定食も
1003yorisan2
 
豚どん? も選べたようです。
1003yorisan3
好評につき、
しばらくはこのメニューかな。
ガンバレ!
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。
 0866-21-2170(源内)

| | Comments (0)

「ここに来たかった」

 

2021年10月2日(土)晴れ

 

早朝、アシカはケーキ、焼菓子の仕込み。
トドは開店前の内、外の掃除、
花や野菜の水やり。
 いつもはトドの姉が手伝って
 くれるのだけど、この週末は
 孫のお守りです。
 
さて、カウンターにぶどうと
ケーキ、焼菓子、新ジャムが揃いました。
1002shine
開店より前に海の街から
・コルテさん来襲。
・続いて怪しい探検隊のお二人も。
 まぁ、親しい仲間だから
 放っといてもへーきだし、
 場合によっては掃除も手伝って
 くれます・・・たぶん。
1002ayasi
「ここに来たかった」
「会いたかったんです」と
 立体刺繍家のコルテさん。
 はい、はい。
 喧しいわい。とイナすけど
 ここまで言うてくださる方も
 いないので、嬉しです。
 
 三人揃って
「スモークサーモン丼」を
 美味しそうに召し上がって
 いただきました。
1002ayasi2
 仕事がら素早く食べる人と、
 人一倍ゆっくり味わう人に
 ワキで話しかけながら感謝。
 
・尾道からアシカの友人一家3人さま
 息子くんは去年よりもグッと背が伸びて
「あっ、アカショウビン」と
 目ざとく写真を指さします。
 東川(北海道)の友人が撮った
 野鳥の写真を嬉しそうに見て、
 食事して、母さんと絵本読んで、
 駐車場の河原石の仕分けを父さんと
 楽しんでました。
 また会える時が楽しみです。
 アシカとあまり話せなかったのが
 残念そうでした。
 
・岡山空港に降りた ペンギン3号 さん
 から電話。
 ペンギン一家3人さまでご来店。
 積もる話・・・よりもヒロ母上さまの
 元気な色ツヤが嬉しかったです。
 
・自然農の友人キタさまとご友人。
 昨年、見えられた時には
 ぶどう栽培の話が少しは
 できたのですが、
1002kita
 今年はトドの「伝える努力がイマイチ」で
 失礼しました。
 一年に一度しかお会いできぬのに。
 次回はどんな取り組みをされているのか
 お聞きしたいです。
 
・ヒデキ君が高校時代の友人二人と
 コーヒー、ケーキブレイクに
 寄ってくれました。
1002yujin
 二人のヒデ君と、
 西の苗字を持つ二人。
 懐かしい土曜日の放課後の香りが
 漂いそうです。
 時を駆けるラベンダーではなく
 真夏の日差しと、遥かな未来に
 背伸びする若者のさらりとした
 汗の香りだったかな。と美化。
 
「あ、いかん」
「実家の水道が壊れたらしい」と
 現実への対処を余儀なくされて
 三人は「またな」と家に。
1002yujin2
 今日の運転手はフジーヒデ君。
 ウワサの出会って数分で
 契約書にサインしたという
 シトロエンを見送りました。
 
・動物好きのBunちゃんが友達と
 来てくれました。
 Bunちゃの動物や旅行の話は
 めちゃ面白かったので、
 その草食系の友達の話を聞きたかった。
 ぶどう畑で2番成り、3番成りを
 食べながらご案内。
 
・アカショウビンフリークのフジさんは
 コーヒーとチーズケーキブレイクに。
 野鳥担当のかたわらで、
 ネコの救援活動もしているので
 わが家の幼ネコの相談も。
1002neko
 カフェのお客さまに申し訳ないかと
 居間に案内したら、
「幼ネコ見たいです」って方も一緒に。
 
 さすがフジさんは手慣れた抱き方です。
1002neko2
 自分の体にしっかり密着させると、
 ネコは安心するらしく、
 嫌がりません。
 
・崖っぷちカフェから
 吹屋をめぐるコースを走った
 怪しいご一行さまが帰ってきて
 コーヒーブレイク。
 コルテさんをぶどう畑をご案内。
 染め用のぶどうの実、葉、枝を
 お持ち帰りになりました。
 次の作品にどう生かされるのか
 楽しみです。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
 
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。

| | Comments (0)

20年ぶりの?掃除機

 

2021年10月1日(金)晴れ

 

たぶん ・・・20年ぶりに
パナの掃除機を買いました。
以前に使っていたのより
コンパクトで軽く
使いやすいのを選びました。
Pj200g_navi01_2102
 
↓ 前と同じ、この機能があったから
パナソニックにしました。
掃除中にワンタッチ(足)で
吸い込み口を外せば
小さいのに変えられます。
タンスの裏など狭いところも
楽々切り込めます。
1002souji
終わったらしゃがむ事もなく
元通りにカチッとジョイントできます。
 
さらにこの機種にはLEDのライトが
付きました。
実際には「いらねぇ機能」と思ったら
とんでもない。
狭いところは必然的に暗くて
綿ぼこりなど確認しながら
吸い込みます。・・・快感です。
1002souji1
それにわが家のように古民家だと
天井のくもの巣、錯綜した梁の
ホコリなどもよく見えます。
 
そして舞い上がる細かいホコリも
吸い込んでしまう。
こんな機能もあるようです。
Pj200g_img_07
 
*流行りのサイクロンタイプは
 高価なのと、
 ゴミ捨てが大変そうなので
 選択肢から外しました。
 
そんなワケで
家中(お客さんに見えるところの意)
ピカピカにしたのに、
ガラスまで磨いたのに(要所だけ)
ご都合が悪くなったお客さまが
重なったようで、
思わぬ・・・ヒマでした。
 
 
夕方、階下で笑い声がひびき
どなた? と降りると
いつものアスリートさんの
笑顔がありました。
0924athlete3
毎度のご贔屓に感謝です。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
 
・10月8日(金)
・10月9日(土)
*土曜日のお昼前後はできるだけ
 ご予約をお願いしま〜す。

| | Comments (0)

アリとキリギリス

 

2021年9月30日(木)晴れ、くもり

 

「玄関にアリが居るんだけど」
とアシカ。
 うん。
「行列作って柱に登ってるの」
 う〜ん。
「なんとかして」
 ・・・。
殺虫剤? 熱湯?
どっちも気が進まないです。
除草剤代わりに熱湯を草に
ぶちかましてる時だって
アリさんは避けているのに。
 
思うに、イソップ寓話 の
「アリとキリギリス」で
アリは働き者でいいヤツって
刷り込みが染み込んでる
からだと思う。
The_ant_and_the_grasshopper__project_gut
(画像は wiki から)
  
「アリ、忌避剤」で検索してみると。
・コヒーかす
・チョーク(炭酸カルシウムなど)
・レモン、ミント(メントール臭)
が嫌らしい
 
・・・やっと思い出した。
「ムシさんバイバイ」って買ってたなぁ。
1001mushisan
何で買ったのかは忘れたけど・・・
たぶんゴキ対策だった?
香りはヒノキかヒバなんだけど
成分表示を見ると
「コパイバ油」とある。
南米はアマゾンあたりの木の
樹液で、
先住民たちは傷薬、鎮痛剤、
それに防虫剤としても
使っているらしい。
41ohnvto9gl_ac_
で、散布してみたら
数分でアリさんは退散。
雲散霧消。
その後、行列が復活する
気配は全くありません。
 
今度は蜂さんで試してみるか。
来春ですね。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
 
・10月1日(金)
・10月2日(土)
*どちらもお昼前後は混みそうです。
 出来ればご予約をお願い致します。

| | Comments (0)

乳首はどこだ!

 

2021年9月29日(水)晴れ、くもり

 

先週の土曜日、
畑で保護したガリ痩せの
白ネコくんです。
0929haku2
その日のうちに南の町の
動物病院で健康チェック。
ノミとダニの駆除。
「寄生虫もいるけど、そっちは
 高栄養のごはんをいっぱい食べて、
 2週間後にしましょう」
でした。
0929haku
あと、聞きたかったのは性別。
どっちですか?
「オスですよ」
よかった〜!
先住ネコのシマちゃん(♀)が
メス嫌いなので
とりあえず安心しました。
 
 
オスはのんびり屋さんでも
ポーっとしてても済むけど
メスは子育てがあるから
自分のテリトリーを
しっかり維持しなくては
ならなぬのでメス嫌いに
なるらしいです。
0929haku3
でも、シマは基本的に
自分以外のネコは
大っ嫌いですから・・・
どしたもんか。
0929haku4
痩せっぽちのガリガリで、
顔も手足も汚れているけど
お風呂にはちょっと早いかと
今は、拭くだけにしました。
 
一日中、シマに怒られるのも
かわいそうなので
2階の仕事部屋に隔離しています。
0929haku5
なので、
資料の山から山を飛び越え
本の塔を崩し、
トドの20本の指のどれかが
乳首に違いないと信じて
噛みまくっています。
 
不憫じゃなぁ。
 
Haitodo_20210111143001_20211001062601
午前、施工屋さんに来てもらって
カフェの手洗いの蛇口を
自動開閉に替えてもらう。
 蛇口が妙に太くなって
 バランスが悪いがしょうがない。
 狭い手洗いなので
 蛇口を触らないだけ
 お客さんは便利になった。
 
 
Ashica_ouen200_20210922201801
次回の「アシカ カフェ」は
 
・10月1日(金)
・10月2日(土)
*どちらもお昼前後は混みそうです。
 出来ればご予約をお願い致します。

| | Comments (0)

« September 2021 | Main | November 2021 »