« 迷った時は前へ | Main | 夏のビールは »

ドクダミチンキは?

 

2021年7月5日(月)くもり

 

毎年6月には、
山の畑カンパラの大家さんの敷地で
「ドクダミ」の花が満開になるけど
ぶどうの開花時期と重なって
チンキ作りができない。
友人たちの採った、作ったレポートを
見ているだけ。
ほんの30分もあればできるのに
その余裕がない。
0704dokudami
・2021年(今年)もできなかった。
・2020年は終わりかけの花を集めて
 500ccほどの焼酎に浸け込んだけど
 カビさせてしまった。
・2019年は?・・・作ったはず。
 探したら出てきた。
 そんで小さなスプレーに小分けして
 虫刺されの「かゆみ止め」として
 使い始めた。
上の写真は机上に常時置いている緊急グッズ。
茶色い瓶がドクダミチンキとミニスプレー。
イソジンもしょっちゅう使うし、
その後ろは置いて使う拡大レンズ。
これも今や必需品となってしまった。

 

山形の友人のさくらんぼと、
アシカのお手軽?スイーツ。
(少し前の写真です)
0626cherry
今年の山形は雨続きで
さくらんぼには最悪のコンディション
と聞いていたけど、
不断の努力でなんとか収穫できたらしい。

 

「スコーン」
迷わず手がでる美味しさ。
0626scone
決して美味しい食品じゃないと
思っていたのに、
某恩師のレシピだと
見違えるようにホロホロと
口の中に砕け溶けていく。
素晴らしい。

 

Todokaw90_20210112105001_20210614033201
アシカ カフェの今年 後半の営業は
7月23日(金)/24日(土)から、
(疲れを微塵にも見せない)
日に焼けた顔でスタートします。
みんな、よろしくね!

 

 

|

« 迷った時は前へ | Main | 夏のビールは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 迷った時は前へ | Main | 夏のビールは »