« 同じ声を持つ | Main | ずーっと ずっと »

0.05mmのフィルム

 

2021年4月27日(火)晴れ、くもり

 

早朝、朝ごはんを食べて、
山のぶどう畑カンパラで
雨除けフィルム張り。
0427kanpa2
日が昇り風が吹き始める前に
手早く作業します。
ロール状の透明ポリフィルム
幅185cm、厚さ0.05mmを
屋根の長さだけ引き出しカット。
脚立でぶどう棚の上に手を伸ばし、
数カ所をクリップで留めます。

 

一時間遅れで来たアシカが
空いていたところもビシっと
留めます。
アシカは脚立よりも軽くて便利な
アルミのステップを使います。
高さ35cm。
0427kanpa3
仕上げはプラスチックのコード紐で
上から固定して終了。
小さな台風くらいなら
これで秋までは大丈夫。
ぶどうを雨や風や病気から
守ってくれます。
この単純作業を飽きず淡々と
続けます。
 え? そりゃ飽きるけど
 美味しいぶどうのタメですもん。
 それに減農薬にもなるし。

 

大家さんの大事なシャクヤク。
もうすぐ開花です。
0427kanpa1
ご本人は1月に保養施設に避難されたので
コロナが終結するまでは、
トドがひとりで見放題です。
大家さんにはメールに写真を添付して
見せてあげましょう。

 

わが家の裏の畑に植えた
3本のブルーベリー。
0427blueberry
ホットジャムやジュレで
ケーキの彩りに活躍してくれるのは
来年以降ですね。
楽しみです。

 

ウラの畑のアプリコット。
今年はなんとか食べられそうです。
数が採れないので、ジャムには出来ません。
0427apricot
アシカカフェのお客さんには
フレッシュな採りたてを
食べていただけるといいなぁ。

 

|

« 同じ声を持つ | Main | ずーっと ずっと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 同じ声を持つ | Main | ずーっと ずっと »