« 0.05mmのフィルム | Main | 旬を外したビーツ »

ずーっと ずっと

 

2021年4月28日(水)くもり、雨

 

京都に住む友人一家から絵本が届きました。
毎年、わが家を訪れてくれる目的の一つは
レモンちゃんに会うためでした。
特に次男くんは一目惚れの出会い。
0428fukuym
さて、この絵本
「ず〜っと ずっと
   だいすきだよ」は
だいすきな犬のエルフィーと
いっしょに大きくなって、
そして、お別れするお話しです。

 

みんな、いつか大事なペットとも
お別れする日がきます。
その時に悲しみ、
後悔するのではなく、
いつだって思いっきり
愛情を注いであげること。
そして、いつも
「ず〜っとずっと だいすきだよ」と
伝えること。
伝え続けることが
大事なんですね。

80_20210504144401

草の海に潜り、
隠れながら走って、
急に飛び出したり、
ぶどう畑の柱を上手に
スラロームするのを
もっと見たかった。
2020_0423lemon1
もう冬だから山の道は
春になったら行こうね。
と約束したのに
春になったら同じところを
くるくる回るばかりで
もう遠くまで行くことは
ありませんでした。
2020_0426tea4
思ってたよりも、ずっと多くの人たちが
レモンを大事に覚えていてくれました。
散歩で出会う犬や飼い主さんたち。
郵便さん、宅急便さん、ガス屋さん。
トド & アシカ新聞の読者だった方。
ブログやインスタの読者の方が
今も思いがけぬところで
声をかけてくださいます。
ありがとう レモンちゃん
ありがとう 京都のともだち一家

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

Haitodo_20210111143001_20210430210301
農作業日誌
・夕方、雨は小止みになったので
 ウラの畑、ブルーベリーの奥に
 「トルコフルーツ」の苗木を
 植えました。
0429kuwa
 マルベリー(クワ)ですが
 それ何ってネーミングですね。
 来歴不明のようですがそれにしても。
 小さくても収量が多く、ジャムに
 最適らしいので・・・まっいいかと。

 

|

« 0.05mmのフィルム | Main | 旬を外したビーツ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 0.05mmのフィルム | Main | 旬を外したビーツ »