« April 2021 | Main | June 2021 »

ジイちゃん愛用のノコやカマ

 

2021年5月27日(木)雨、晴れ

 

わが家のぶどうで一番早く熟れるのは
「ヤマブドウ」系のぶどうです。
0527yama2
ベリーAよりももっと濃厚な美味しさに
惹かれて、ファンが多数。
もちろんシャインマスカットなど
新しいぶどうの比では
ありませんが
古からある「エビヅル/エビカヅラ」の
古名にロマンを感じる方々がいるって
ことでしょうか?
ともあれ、ジュースやスムージーにするには
収量が少ないので、増産しなければ!

 

春に、ラビットアイ系のブルーベリーを
3本植えました。
品種は「ティフブルー」と「ブライトブルー」。
0528blue1
味見用に花を少しだけ残したら、
7粒の実になってます。
0528blue2
品種は「ティフブルー」と
「ブライトブルー」。
ブライトブルーは花がなかったので
味見は来年になります。

 

父親がぶどう畑を囲むように植えた雑木。
大きくなりすぎて、日陰になるので
去年から少しずつ切っています。
となりの電話線にも絡んでいるので
慎重に外しながら、大きな三脚の
最上段での作業です 。
0528kiru
切ったり割ったりの作業には
ジイちゃんが残してくれた
ノコやカマやオノを大事に使っています。
切った枝は、来年の冬の風呂焚き
に使います。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

なぜ飛ばない?

 

2021年5月26日(水)くもり、雨

 

早朝、
アシカは山のぶどう畑カンパラで
枝の整理。
混み合った枝をほぐし、方向づけ、
多すぎる枝は切り落とす。
0526houjiro1
黙々と続けていたら、
枝の中からスズメが飛び出し
畑を不器用に走り出した。

 

なぜ飛ばない?
と思いながら出てきたところを見ると
棚の上に巣らしきものがある。
中には卵が5コ。
(スマホを上にかざして撮影)
0526houjiro2
卵の模様からすると「ホオジロ」らしい。
走って逃げるのも特徴とか。
巣から目を離したくて
走り出す?
(以上、アシカのレポート、写真も)

 

「ホオジロ」
158865471
東アジアに広く分布する。
成鳥は17cmほど。
尾羽が長い分だけスズメより大きく見える。
丘陵地の森林、農耕地、果樹園、河原など
明るく開けた場所に生息。
ひなは約 11日で巣立ちする。wiki

 

う〜ん、
できるだけ近づかないようにしよう。

 

早朝、トドは
雨が降り出す前に、
・ わが家のぶどう畑に殺菌剤を散布。
 1000倍で200リットル。
 今期、初めて動力噴霧機使用。

 

・家では一番大きな畑(小さいけど)を
 乗用草刈り機でブンブン走り、
 肩掛け草刈り機に替えて、駐車場を
 ブンブン。
 終わると同時にアシカの車が滑り込む。
 間に合った。

 

・昨日出した軽トラの車検が終了。
 借りていた代車に乗って引き取り。

 

・山のぶどう畑カンパラで
 枯れたぶどうの木の片付け。

 

明日は終日雨らしい。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

うれしい!

 

2021年5月25日(火)晴れ、くもり

 

 

10年ぶりに
サンダルを買ってもらった。
いいのか?
こんな高価なものを?
と本気で喜んでいたら・・・
0526crocs
今は「Crocs」もそんなに高くはないらしい。
トドのお小遣いでも買えるくらいに
暴落している?
でもまぁ、嬉しいじゃないかと、
気を取り直して陽光の下で撮影した。
履いてみると
ピタリ、ジャストサイズで気持ちがいい。
・・・
今にして思えば前のは大きかった。
底が無くなるまで履き込んで、
雨の日、ビーグル犬レモンを散歩させてて
マンホールの上で滑って
右足親指を極限を上回るくらい曲げて
剥離骨折(多分)したのだった。
左膝は老化で時々痛むし、
2階の階段でよろめき某大家の茶碗を
粉砕したのも思い出した。
気分がどんどん落ち込んでくる。

 

気分が落ちてきたら
マーク・ノップラーを聞くことにしている。
「ダイアー・ストレイツ」以来のファンである。
Dire Straits
・dire / ひどい、困窮
・strats / 断崖、苦境
おやおや、これじゃまるっきり
ウラタ君の「崖っぷちカフェ」と
同じネーミングじゃないか。
いいなぁ。
「Walk Of Life」を聴き始めると
気分がモリアオガエル(盛り上がる)
You do the walk of life.
さぁ、今日も元気出して畑に行こっ!

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

ごきげんに歩く

 

2021年5月24日(月)くもり、雨

 

新しい友人一家が訪ねてくれました。
前回来た時にはサポート無しには
歩けなかったお嬢さんも
今日はしっかり歩いての登場です。
しかも、超ごきげんな笑顔です。
0524nish300
ほぼ同業者なのでお茶を飲みながら、
ぶどう栽培やカフェの話をあれこれ
コーヒーを飲みながら楽しみました。

 

ぶどうの枝を棚に留める便利グッズ
商品名は「テープナー」。
0524tape
ライトグリーンの方は数年前に買ったもの。
赤い新しい方は少し軽量化が図られ、
よりアグレッシブなデザインです。
その頃は強い風が吹くことはあまりなく、
台風も脅威ではなくて、
山に守られていると実感していました。
当時はぶどう棚に枝を乗せているだけ
でしたから、1台あれば十分。
最近はしっかり留めておかないと
枝ごとむしり落とされるくらいの
風が吹くこともありますから
しっかり留めます。
*父や母の時代には2 x 70mmほどの
 薄い針金で枝をぶどう棚に留めていました。
 一枝ずつ気の遠くなるような作業ですね。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

最近なぜか空腹症

 

2021年5月23日(日)晴れ、くもり

 

アシカの賄いランチ。
0523makanai
「クロックムッシュ」
厚切りパン1枚ですが、
ぺシャメルソースにベーコン、
チーズもたっぷり乗せて
高熱オーブントースターで
表面カリッと中はトロトロに
焼きます。

 

これでかなりのボリュームですが、
さらに、
・ブロッコリー、トマト、海藻、
 こんにゃくサラダ
・かずんこ農園さんのイチゴにジュレ、
 シフォンケーキ、プリン
・オーガニカ コーヒィさんのタイ産の豆

 

賄いの場合は
・クロックムッシュの下の
 クッキングシートが付いたままです。
・最近、空腹症のトドは
 これに少量のフルーツグラノーラの
 オハヨー牛乳掛けを付けます。
 (牛乳、グラノーラは卒業したはずなのに再燃中)

 

家のぶどう畑の「黄玉」。
空に向かって立ってた枝を寝かせました(アシカが)
0523ougyk2
テープによる枝のバインディングは
もう少し先です。

 

午後は、山のぶどう畑カンパラで草刈り。
乗用草刈り機が使えない木のまわりや
畑の周囲など。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

スカイブルーで夏を迎えます

 

2021年5月22日(土)くもり、晴れ

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。
11:00 〜 16:30

 

アシカ カフェは坂の途中の古民家です。
0522sora
トドの実家の玄関まわりだけ改装して
小さなカフェスペースを作りました。

 

ラティスに這わせたぶどう
「スチューベン」に花が咲きました。
0522stub
とっても甘い黒ぶどうで、
2本ありますが、片方が不調のようで
今年は収穫が少なそうです。
熟れたの見つけたら・・・
早い者勝ちですね。

 

玄関の引戸の前の花を明るい黄色の
ビデンス(ウインターコスモス)から
涼やかな「アズーロ コンパクト」に
模様替えしました。
0522blue
もう少しふわりともり盛りになるはず。
白いのはバーベナ、
紫はスーパーベルです。

 

カウンターの花は姉が
見繕ってくれます。
チドリソウかな?
0522counter
さて、お客さまですが
コロナ禍とあってボチボチです。

 

・コーヒー好きのアスリートさんは
 少し早めのコーヒーブレイク。
0522shim
 短時間でサッと切り上げて
 職場に戻られます。

 

・ご近所の Mさんはケーキを
 ご家族分?。
 きっと楽しいお茶タイムになりますね。

 

・トドの友人ヒーロー* と ヒデキが
 難しい顔をしています。
 (*ヒーローは本人希望の高校時代のあだ名)
0522hutari
 いえ、ホントは散々バカ話を楽しんだ後、
 笑い疲れて、一瞬沈黙した時の写真です。
 落ち着いたら◯◯に行きたいねって話が
 一番楽しいですね。今は。
 北海道でジンギスカン、豚丼、
 大分の大丸さんで湯治ざんまい、
 イタリアのカカトやつま先あたりで
 メシざんまいがトドの希望です。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

シンくん

 

2021年5月21日(金)雨、くもり

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。
11:00 〜 16:30

 

アシカ カフェは坂の途中にあります。
0522en-trance
エントランスも軽い傾斜です。

 

今日、最初のお客さまは
シンくんでした。
0521shin0
・シンくんと母さんと
 お友達の4人組です。
0521shin2
 たくさんの楽しい話を
 聞かせていただきました。

 

・ご近所のMさんが
 アシカのインスタをご覧になって
 焼菓子をお求めに来てくださいました。
0521mik0
「なんでこんな風にできるんだろ」
 丁寧に、でも丁寧過ぎないように
 と恩師に教わりました。
なんて会話が聞こえてきます。

 

・園芸、工作、音楽、システム・・・
 いつも何かに楽しく取り組んでる
 仲良しご夫婦が寄ってくださいました。
0521shim
・今日は小上がり(縁側)で
 コーヒーブレイクのアスリートさん。
 ゆったり、優雅に見えます。

 

ミニトマトを早く食べたかったので
五月の連休前に買って、
最近まで大きなポリフィルムと、
足元はワラで寒さを防いでいました。
0521toma
朝晩かなり寒い日もありましたが、
なんとか大きく育ってくれたので
ポリフィルムを外し、
花を咲かせました。
ここからは水やりは控えめにして
糖度を上げたいと思います。
さて、数種植えたうちどれが
美味しいのか楽しみです。

 

ぶどう畑の端に溝があります。
掃除していたらサワガニを発見。
0521kani
近くに小さな谷川があります。
かつては祖母が洗い物をしたり、
サワガニを捕まえたりしていたのですが
暗渠になって、できるだけ早く水を
流すだけの装置になってしまいました。

 

サワガニに
お前はまだ、ここで暮らしてたのかと
久しぶりに話しかけます。
わが家のぶどう畑にはアマガエルも
トンボもセミもいます。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

エルダー 花も実も

 

2021年5月20日(木)くもり、雨

 

わが家の庭や庭のような空き地は
両親が長く暮らすうち、
身近に置きたかった植物で
どんどんあふれ、季節に応じて
次々に花を咲かせ、実を付けます。

Hohoh100_20210304104001_20210525064101 Tousannhane108_20210525065401

そうか、この時季にはこれを
見たかったのかと今更ながら
推察して楽しんでいます。
そして、時に少し移動、整理して
新たな植物を加えます。

 

「エルダーベリー・オーレア」
父母がコレクションしていた
ロウ梅の林の枝を少し払って
ほどほどの日当たりと風通しと
日陰も用意しました。
垂直仕立てで2本。
0518elderberry
 垂直仕立ては風情に欠けますが
 早く成長を見たい、ワタシ都合です。
この一年で180cmほどになりました。
枝もボアボアとたくさん出てきますが、
ひっ括って垂直に伸ばしています。
先ごろ、右側の頂に花が咲きました。
0518aurea
背伸びして撮った写真。
もう少しすれば
マスカットのような爽やかな香りが
あたりに漂うはず。
花は乾燥させてハーブティ。
夏から秋にかけてできる黒紫の実は
ジャムやジュース。
楽しみにしています。
Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

カンキツ好きです

 

2021年5月19日(水)くもり、晴れ

 

朝早く、家まわりのぶどう、すもも、
柑橘類、花、植物全般に忌避剤散布。
・パインジェット(松の精油)
・玄米アミノ酸
・ストチュー(米酢、竹酢液、焼酎)
を1000倍で200リットル。

 

山のぶどう畑カンパラで草刈り。
木のまわり、畑の周囲を中心に。
肩掛け草刈り機で小一時間。

 

家のウラの畑のグレープフルーツ。
樹高160cmほどですが、
40個ほどの花を付けています。
いくつ残るかな?
0519grape
ジツは柑橘好きでして、
グレープフルーツ、はっさくが特に好き。
一人で皮をむいてどんどん食べてしまう。
美味しいのができるといいなぁ。
0519grape2
去年の寒さにマイヤーレモンが3本枯れて
しまった。寒冷地仕様のはずなのに。
柑橘系の現有勢力は
・マイヤーレモン(2)
・寒冷地向きレモン(2)
・キンカン(1)
空きスペースができたから
はっさく、みかん でも植えようか。
*ゆず もいいけど、
 「ゆず胡椒」作れるし。
 でも、たびたびのパンクや指のケガに
 うんざりだから・・・却下だな。

 

期待のレトロ ブルーベリー。
花が二つ見えます。
0519asa
味見できそうです。
美味しかったら
300m上の山の畑で量産しよう。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

前倒しに梅雨が始まり・・・

 

2021年5月18日(火)くもり、晴れ

 

・「前倒しに梅雨が始まり、長期に居座る」
  の予報があり、
・ 1845年夏のアイルランドのような
  天気配列で疫病を心配すると
  ジャガイモ 生産者の声も。
わが家は
最低限の農薬使用でぶどうの収穫まで
たどり着きたいと願っている。
0518balk
ピンクのホースは動力噴霧器のもの)

 

しばらく雨が続きそうな予報に
心配が増幅する。
塩山にお住まいの師に電話した。
 開花の時期に雨が続きそうで
 カビが心配です。
 長雨の前に殺菌剤で予防の必要は?
「キミのとこはポリフィルムの屋根を
 苦労して張っとるだろ」
「それで充分」
「そんなことより、
 岡山はコロナの感染をどうにかしなさい」
「せめて山梨くらいにしないと・・・」

 

そんなワケで
パインジェット、玄米アミノ酸、
ストチューの混合液1000倍を
山の畑バルキ、カンパラ、
家のぶどう畑の3ヶ所にに
400リットル散布。
0518balk2
散布の前に草刈りすべきだったのだけど、
乗用草刈り機がパンクのためできなかった。
伸びた草の中を歩き回ってくたびれ、
家まわりのぶどう畑を 1/2 済ませたところで
ギブアップ。

 

機材を洗浄していると農機具屋さんから
「パンク修理できました」の電話。
0518muneok
 パンクの原因はなんでした?
「釘だと思うけど見つけられなかった」
 畑に釘は入れないようにしてるけど、
 剪定枝にゆずの枝が入ってる
 こともあるからトゲかな?
 (先日、アシカがスニーカでトゲを踏み抜いた)

 

乗用草刈り機を引き取って、
帰りに山のぶどう畑カンパラに寄り、
暗くなる前にハイスピードで草刈り。
0518kanpa

 

大家さんのシャクヤクは肩掛け草刈り機で
刈りたいので後回し。
0518syakuyak

 

これも大家さんの菖蒲。
せっかく咲いても見るのはトド一人。
0518ayame

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

パンクだってよ

 

2021年5月17日(月)くもり、雨

 

朝から雨。
雨が上がるんを
待ってらんないので
小降りになったら家まわりの
ぶどう畑を草刈り。
0517pank
午後は軽トラに乗用草刈り機を積んで
山のぶどう畑カンパラ。
ロープを外して、降ろそうとしたら
右後輪がパンクしていた。
やれやれと
もう一度ロープを締め直し
15分ほどのわが家に帰り、
手押しポンプで空気を入れる。
10分で空気が抜けるんを確認。
5,000円が消えて行く〜。
やむを得ず、農機具屋さんに行って
修理を依頼。
昔はオフロードバイクの
パンクは自分で直して
いたのですが、
農機具のタイヤはゴツ過ぎて
とても手が出せない。

 

カンパラ畑の大家さんのシャクヤク。
0517syakuyak
昨日よりは少しシャンとしている。
メールに添付して
保養施設の大家さんに送った。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

突っかえそう

 

2021年5月16日(日)くもり、雨

 

標高100mのわが家のぶどうたちは
ぐいぐい伸びて、今や雨除け屋根に
突っかえそうです。
0516eda
この時期の枝は折れやすいので、
慎重に扱います。
重なっている枝はほぐし、
巻きヅルを取り、
多すぎる枝は切り落とします。
誘引、バインディングするのは
もう少し先。

 

草が伸びていたので草刈りし
空気の流れを良くします。
0516kusakari
切り倒した草はそのまま放置。
ゆっくり、ゆっくり肥料に
なってもらいます。

 

ウラの畑のアーモンド。
受粉木の白鵬(桃)が不調だったので
心配したのですが、大丈夫そう。
Almond_20210523040301
大樹になってザクザクと収穫する日を
夢見たのですが、まぁ花を愛で
味見できれば良しとしましょう。

 

ギザギザ葉っぱのルッコラは
食べにくくて不評でした。
0515rucola
そんで丸っこい葉っぱのを買って
蒔き直したら、二日ほどで発芽。
今度は美味しいといいな。

 

マカナイ昼食のホットサンドです。
せっかくふわり柔らかく焼いてある
食パンを堅くつぶすのは
気の毒な気もしますが・・・
0514hotsand
これはこれで美味しいです。
チーズと新玉ねぎが嬉しい。

 

山のぶどう畑カンパラの様子を見に。
0516syakuyaku
大家さんのシャクヤクは
しばらく見ぬ間に草に埋もれ、
雨に打たれて重そうでした。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

カエルだと思うた・・・に

 

2021年5月15日(土)晴れ、雨

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。
11:00 〜 16:30

 

今日も上々の良い天気ですが・・・
Todokaw90_20210112105001_20210521225601
お詫びをひとつ。
先日、5月5日のこのブログ
「半農半デのトド日記」に
間違いがありました。
わが家の畑で撮ったこの写真 ↓ですが、
「モリアオガエル」の卵ではなく、
「アワフキムシ」の排泄物(尿)
らしいです。
0428_kakudai
いやぁ、ショックでした。
いつか 精悍なモリアオガエル さんに
会えると楽しみにしていたのに。

 

なぜ分かったか・・・
昨日、コーヒーブレイクに来られた
アスリートSさんの
「自分の畑にモリアオガエルが
 いるなんて素敵」って声に
これこれ、これです
といい気になって畑に案内したら
「これは違うと思います」
「モリアオガエルの卵はもっと大きいはず」

 

そして今日はカフェの開店を待って
「のん木」さんが現れて
「あれ違いますよ」
「あのアワは アワフキムシ です」と断言。
Rhacophorus_arboreus_egg
モリアオガエルの卵はこんなに大きな
泡に包まれてるらしいです。
(10〜15cm)
「のん木」さんは山歩きと木工の
達人にして、自然観察が趣味。
中でも野鳥のアカショウビンを
ずっとトレースしておられ、
そのアカショウビンのエサが
モリアオガエルなんですね。
だから雨の後巨大な泡が溶けて
水面に滴り落ちる瞬間は
アカショウビンが現れるはずと
毎年どこに泡ができるかを
チェック済なのだそうです。
Haitodo_20210111143001_20210522061201
てぇことでこの件はトドの
全くの 早とちり でした。
このブログの読者のみなさんに
お詫びいたします。
*間違いを訂正してくださった
 「アスリート」さん、「のん木」さん
 ありがとうございました。

 

今日のカフェのお客さまは
・親切な のん木 さん
・偶然来られたアスリートSさん
0515hujshim
お二人でアカショウビンの話を
しているうちに
アスリートさんの顔がパッと輝いて
「あの、もしかして
 野鳥の記事を書かれている、
 ものすごく充実しているブログの
 方ですか?」
「ええ、まあ書いてます」
「ウレシイ! 会えた〜」
「ブログ毎日読んでます」
って、奇跡のような出会いがありました。

 

・少し北の街から来られた青年。
0515gest
 その街からのお客さまも何人か
 おられるので、
 どなたかの紹介ですか?
 とお聞きしたら
「いえ、ネットで見てたら
 ネコに会えるカフェと書いてあったので」
 でしたか、じゃぁ
 シマ〜、お客さんだよ と呼んで
 相手をしてもらいました。

 

・友人ザッキーカップル
 こちらも野鳥ファンなので
 もう少し早く来られれば
 アカショウビン、ヤマセミ話が
 さらに盛り上がったのに残念。
0515zaky
でも、シマと畑まで散歩したり
ぶどうの品種の特徴や
作業の話を熱心に聞いていただきました。
0515zaky2
ちょっと草が深すぎますが
この畑には危険な生物は
いないので大丈夫。
0515zaky5

 

夕方、ウラタさんが
寄ってくださいました。
0515ura
必殺ニコニコ顔を見ているうちに
何で寄ってくれたのか
忘れてしまいました。
でも、うれしかったです・・・。

 

Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。

 

| | Comments (0)

ぽつ ぽつ とお客さま

 

2021年5月14日(金)晴れ、くもり

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。
11:00 〜 16:30

 

日差しが降り注ぐと暖かく、
世界中が乾いて行くような
気持ちよい日です。
0514soto
カウンターの花はガーベラ。
むかし、原色で派手な花って
感じでしたが、久しぶりに見ると
スリムな花弁でスマートです。
0514hana4
・今日一番のお客さまは
 トドの園芸トモダチNさん。
 畑にしゃがんで作業しているのを
 見かけると、立ち止まって
 野菜や果樹の話を楽しみます。
 父の代からのぶどうのお客さま
 だったようです。
0514engei
 お嬢さんを連れてランチとケーキを
 食べに来てくださいました。
 パキパキとした明るい口調が
 楽しいお二人です。
 帰りにはお持ち帰りのケーキも。
0514cake
・ご近所主婦のMさんがお友達と三人。
 食事とケーキとお茶で静かに、
 ワイワイ楽しい時間を過ごされました。
・少し離れた北の街からMさんご夫婦。
 遅いランチを楽しんでくださいました。
 毎回、前日の予約メールには
 こ〜んな写真が添付してあります。
 183951498_968322247239468_66679796220621
 今回はシアワセな眠りに
 落ちたワンちゃんの
 寝姿でした。
 156818844_156776726263586_97576331732541
 こっちはシブい写真でしょ。
 動物好きのご一家のようです。

 

・いつものアスリートさんも。
 仕事の区切りに寄ってくださいます。
 そして、気分転換なったら
 いつものように颯爽と
 仕事場に戻ります。
0514shim
 今日は気分を変えて縁に座って
 話されました。

 

 むかしもわが家の玄関は同じような
 構造で、タタキで、まわり縁があって、
 ご近所の方がちょっと腰をかけて
 話し込んでいたのを思い出します。
0514hana3
Todokaw90_20210112105001_20210520170101
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培がメチャ忙しいので
アシカ カフェは休業します。
カフェの再スタートは
ブログやインスタ、
カンバンなどで
お知らせしま〜す。

 

| | Comments (0)

オーガニカ コーヒィ

 

2021年5月13日(木)くもり、雨

 

朝、
雨が上がった
一瞬のスキをついて
駐車場の草刈り。
金、土のお客さまに
美しく刈り込んだように
見えるナイロンコードで
ブンブン刈り飛ばす。

 

さて、今日は雨模様です。
こんな日はトモダチの
晴れやかな顔が見たい。

 

行き先は吉備中央町の
「オーガニカ コーヒィ」さん。
5月12日にオープンしたばかりです。
0513sasad2
Oh! なんとも
かわいいロッジができていました。
古民家の納屋をベースに改造。
構造的に重要な部分は大工さんに
お願いして、後のほとんどは
自分たちで手作りしたようです。

 

大きな窓がいいですね。
中からだと、大空や木々が
最高に気持ちよく見えます。
0513sasad1
先に、横の窓から中の様子を
覗き見していたのですが、
やっぱりワクワクしながらドアを
開けます。

 

懐かしい二人の顔がカウンターの
向こうに見えます。
0513sasad7
いかにも二人らしい
オーガニックテイストな飾り付けが
2カ所の天窓の優しい明かりで
照らされています。

 

それにどうです、
たくさんのケーキが並んでいます。
「これだけ用意するのに
 アミラ(奥さま)がどんだけ
 超人的な時間をかけたか!」と
アシカが絶句していました。
0513sasad5
目移りして選べませんね。

 

焼菓子もこ〜んなにいっぱい。
0513sasad6
アシカは エチオピア と ショートケーキ、
トドは タイ と チーズケーキを
選びました。
0513sasad10
SSDパパが真剣な表情で
淹れたコーヒーは少しぬる目で
めちゃめちゃ美味しい。

 

早速、豆を買っちゃいました。
0513sasad4

 

母家とロッジの間の空間は
かつての通路 ?
濡れずに行き来できる
タダの空間だったのでしょうが、
壁は他のお客さんをうまく隠し、
小部屋のようにプライバシーを
保てます。
0513sasad8
奥にあるトイレも使いやすく
清潔でした。

 

この大きな窓からは
放し飼いにされている
3羽の白烏骨鶏が
せわし気にエサをついばんでたり、
他のお客さんが敷地を
散歩するのが見えます。
0513sasad9
雨上がりの陽を浴びたくて
外に出ると
眼下に連なる棚田や農家が
数軒見えます。
おや、ちょっと風がキツイかな?
「はい、キツイけど南風です」
とSSDパパ氏。
「吹き上げる南風に乗って
 飛行する数種の鷹や渡鳥を
 見るのも楽しいです」
Todokaw90_20210112105001_20210519224001
ロッジもケーキも素敵だけど
トドにはこの眼下に見下ろす
風景が素晴らしい。
晴れた日に再訪したいな。
*ロッジ目前の300mほどは
 ちょっと狭い山道です。
 ゆっくり山道を楽しむ気分で
 お出かけください。

 

| | Comments (0)

雨の前に野菜の苗を

 

2021年5月12日(水)くもり、雨

 

雨が降り出す前に
野菜の苗を植えました。
0512yasai
雨避け屋根のあるところにトマト。
(ミニ、中玉、大玉)
雨のかかる畝にはナス、キュウリ。
通路は乾燥を防ぐため、
今まで頑張ってくれていた
ノラボウナを敷きました。

 

6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培に専念するため
アシカ カフェは休業しま〜す。
120_20210515060501
お盆前くらいから
早いぶどうが食べられます。
ぶどうにとって
良い天気が続きますように。

 

| | Comments (0)

美しい村は

 

2021年5月11日(火)くもり

 

早朝、山のぶどう畑バルキで
雨避けフィルム張り。
0511balk1
昨日、アシカと
右端を5本張ったのだけど
撮影するのを忘れていたので
今朝、撮りました。

 

そんで、こっちが今日、張った分。
あまり変わらんけど短いの3本
追加で右っ側に張りました。
0511balk2
中ほどの空いている所は
植え替えの苗木です。

 

谷に沿って段々の田んぼが
続いていたのですが、
この十数年で半分くらいに
なりました。
0511balk3
ぽつりぽつりと耕作放棄地が見えます。
初めてここに畑をお借りした時には
田畑もそのバックヤードの山も
充分に手が入って「美しい村」と
キビキビ働く老人たち、
トトロが住むような林があって
嬉しかったのですが。
数年前に大きな太陽光発電パネルに
席巻されてしまいました。
Todokaw90_20210112105001_20210518062101
帰りに
もう一つの山のぶどう畑
カンパラに移動して
後回しにしていた2年目の苗木に
短い雨避けフィルムを5列
張りました。
これで雨避けフィルム張りは
全て終了です。
先に張った雨避けフィルムの下では
新枝は30〜40cmほどに伸びて
います。
来季は人手を借り、早く終え、
芽欠きなど枝の整理に
時間をかけるべきです。
っと反省。
カンパラ畑の大家さんのシャクヤク。
0511syakuyak
開花が始まりましたが
天気はイマイチの予報です。
誰にも観られずに花の時期を
終えるのは悲しい。

 

6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培に専念するため
アシカ カフェは休業しま〜す。
120_20210515060501
お盆前くらいから
早いぶどうが食べられます。
ぶどうにとって
良い天気が続きますように。

 

| | Comments (0)

コンポスター

 

2021年5月10日(月)晴れ、くもり

 

Conposter / コンポスター
0428conposter
コンポスター持ってたの
思い出して、野菜クズと
米ヌカ、EM菌も入れて
使ってるんだけど・・・

Haitodo_20210111143001_20210517023901

あのさ、コバエがわかない?
と、友人かずんこさんに聞いた。
「野菜クズを入れたら、
 ワラも入れてください」
「そんで、しっかり踏みます」
「コンポスターの中に入って、
 思いっきし、体重をかけて
 踏ん付けるんです」
「そしたら発酵して温度が上がり
 コバエのタマゴも死滅します」
 ふ〜ん。
 ワラは小さく切っておいた方が
 いいのかな?
「どっちでもいいです」
「ワラがなけりゃ、
 枯れ草でもいいですよ」

 

 そして
 生ゴミ投入時にコンポスターの
 フタを開けた途端にわっとコバエが
 飛び立つことは無くなった。
・虫除けには発酵促進剤の使用や
 生ゴミの上にしっかり土をかける
 のもいいようです。

 

さて、今日の遥かなる農作業は・・・
0510rococo
早朝、
アシカと山のぶどう畑カンパラで
雨避けフィルム張り。
0.05mm厚、230cm幅のフィルムを
100m(5列)張りました。
0510rococo2
写真はアシカのお気に入り
薔薇の「ロココ」です。
柔らかで暖かなピンクの色彩と
甘い香りに立ち止まります。

 

6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培に専念するため
アシカ カフェは休業しま〜す。
120_20210515060501
お盆前くらいから
早いぶどうが食べられます。
ぶどうにとって
良い天気が続きますように。

 

| | Comments (0)

晴れました、久しぶり

 

2021年5月9日(日)晴れ

 

気持ちよく晴れました。
早朝、家まわりの畑に残していた
雨除けフィルム(短いの)を
4列張りました。
Img_6102
ぐいぐいと伸びている
「シャインマスカット」さん。
わが家のぶどうは
甘くなり過ぎないように
肥料は施していません。

 

「黄玉」さん
0509ougyok
そのまま食べても
高騰度で美味しいのだけど
ジャムに加工します。

 

お弁当を持って
山のぶどう畑バルキで草刈り。
途中のやまびこ市で
ウラタくんにバッタリ会ったので
あじゃこじゃと話しながら
緑茶ゼリーをいただきました。
0509yamabiko
サンプルはむしろの上ですが
商品はクーラーでキッチリ冷えてます。
ひんやりと美味しさが
喉をすべり落ちます。

 

夕方、強風を案じて
山のぶどう畑カンパラの
雨除け屋根のフィルムチェック。
留め方の不備なところが
あったのですぐに修復。
0509kaze
暴風、獣避けネットが風で
めくれています。
いずれ直すとしても
草が伸び過ぎています。
まずは草刈りですね。
0509syakuyak
大家さんのシャクヤクが
咲き始めました。

 

これから、
農作業が忙しくなります
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培に専念するため
アシカ カフェは休業します。
0501yasumi_20210516095701
カフェの再スタートは
ブログやインスタ、
カンバンなどで
お知らせしま〜す。
120_20210515060501
お盆前くらいから
今年のぶどうが
食べられます。
ぶどうにとって
良い天気が続きますように。

 

| | Comments (0)

良い天気が続きますように

 

2021年5月8日(土)くもり

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。

11:00 〜 16:30

 

0508cafe5
朝晩寒くてなかなかストーブが
片付けられません。

 

カウンターの花はバラ(ロココ)
芳しい香りがふわり。
0508cafe

 

重さもテイストも軽やかな
チーズケーキや
口に運ぶのがホッと嬉しくなる
焼き菓子が
あなたをお持ちしています。
0508cafe2
詰め合わせ用のパッケージも
可愛いっしょ。

 

・スレンダーなアスリートUさんと
 お友達が今日は車で
 寄ってくださいました。

 

・ご近所Sさんが新婚の息子さんご夫婦と
 一緒にケーキとお茶をにぎやかに
 愉しまれました。
0508komori
・甥っ子が幼い娘と一緒に
 子守を兼ねてやってきました。
 メダカ観察の後は
 大好きな「いちご」を独占。
 お土産もいちごです。
  ご自宅での子守に窮した
  若いパパさんがこうして
  時々カフェを利用されます。

 

・園芸、木工、PCなど
 多趣味のご夫婦Tさんが
 庭の花とおしゃべりとケーキを
 愉しみに来てくださいました。
0508cafe4
・いつものアスリートSさん
 この日も短時間のコーヒー
 ブレイクで気分一新。
 颯爽と赤いSUVで仕事の
 仕上げに戻られます。

 

「野イチゴ」
毎年アシカは楽しみにしているのですが
トドと姉が草刈りついでに
つい切ってしまいます。
0508noichig
今年はなんとか食べられそう。
野イチゴもう食べた?
と声をかけると
「う〜ん、おいしくない」
毎年イジメ過ぎたか?
場所が悪いのか?
残念でした。

 

早いぶどうはもう花が
咲きかけています。
これから、
どんどん忙しくなりますから
6月〜7月中旬まで
ぶどう栽培に専念するため
アシカ カフェは休業します。
0508yasum
カフェの再スタートは
ブログやインスタ、
カンバンなどで
お知らせしま〜す。
120_20210515060501
お盆前くらいから
今年のぶどうが
食べられます。
ぶどうにとって
良い天気が続きますように。

 

| | Comments (0)

スモークサーモン丼

 

2021年5月7日(金)くもり、雨

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」です。

11:00 〜 16:30

 

今日の天気はイマイチですが
チャッチャと念入りに掃除します。
0507cafe2
仕上げに姉は花を活け、
アシカは料理の確認、
トドは花や野菜の見回り。
0507cafe
・そして、開店早々に
 「スモークサーモン丼まだある?」
 とRE:BIRTH/リバースさんの
 お二人が駆け込んできました。

 

まだあるって?
正式メニューにしてるから
ずっとあるけど。
「いやスモークサーモンは
 冷凍でしょ」
「本日分しか解凍してないと思って」
 あぁ、その意味でしたか。
0507rebirth
気になっていた「スモークサーモン丼」を
黙々と食べるお二人。
 *スモークサーモンは友人の仕入れている
  最高の物を分けてもらっています。
コーヒータイムに「リバース動物王国」の
現状をお聞きしました。
大型犬(2)、ヤギ(1.5/もうすぐ生まれます)、
チャボ(多数)、ニワトリ(いっぱい)、
白色烏骨鶏(3?)
それに新たにミニブタ(2)が加わったはず
ですから、もうワヤワヤのはず。
果たして「RI:BIRTH」さんは
どこに行こうとしているんでしょうか?
行き着く先は
現代版ノアの箱舟か?
美和ゴロー動物王国か?
まあ、楽しそうですから、それで良いか!
0507cafe3
タクちゃん(夫)が履いてきた
長靴が気になっているシマちゃんです。
トドは頑丈な作りが気になって、
格好もいいし、
こんなんどこのお店に行けばあるの?
と思わず質問。
「ゴトギ屋さん、
 ワークマンに行けばあります」
なるほど
ゴトギ屋さんの存在を忘れていました。

 

・ご近所のM奥さまが
 お使い物にケーキや焼き菓子を
 求めてこられました。

 

・いつものアスリートSさんは
 仕事の合間にするりと抜け出して
 コーヒーで気分一新すると
 いつもの赤いSUVで坂を降りて
 会社に戻られました。

 

あれは何?と姉に聞くと
「タウエバナ」
「これが咲くと田植えが始まるんじゃ」
そ、ですか
0507tauebana
「タニウツギ・谷空木」が
正式名称のようです。
スイカズラ科らしく、なるほど
似てますね。
北海道、東北、北陸、山陰の
日本海側の山地に多く見られる
ようです。
幼少時のトドの田植えの記憶の中に
見当たらないのは、その後に
入ってきたからか
食欲に支配されてたトドには
花に興味がなかったからか?

 

寒さの年末から春先まで
楽しませてくれたロウ梅は
艶やかな新緑の盛りです。
0507roubai
実が付いています。
この実はやがてエイリアンの
卵を思わせる風貌になって
毎年ギョッとします。

 

| | Comments (0)

しょうぶ湯

 

2021年5月6日(木)晴れ、くもり

 

早朝、山のぶどう畑バルキで
アシカと雨除けフィルム張り。
更新中のシャインなど
右側7列を張りました。
0506balk_20210513061201
左側、先に張ったフィルムが白く
見えるのは、内側に水滴が
付いてるから。

 

家に帰り昼食。
午後はウラの畑の草刈りなど。

 

以前にトド母が植えた花や樹木は
姉が手入れしてます。
0504tessen
そっちの白い花は何?
「テッセン、クレマチスとも言うよ」
そう、いつも庭の手入れありがと。
「母さんと同じことをやっとるだけ」

 

「あぁ、それから
 これが花菖蒲で、こっちの
 香りがある方が本菖蒲」
「節句は昨日じゃったけど
 一日遅れの菖蒲湯に入れば」
ほ〜い。
0506syoub
そんなワケで菖蒲湯に入りました。
菖蒲は古くから病邪を払う薬草と
考えられています。
*端午の節句は春から夏への
 変わり目だそうです。
 わが家では菖蒲を屋根の上に
 放り上げ(家内安全?)、
 菖蒲湯で暑い夏を丈夫に過ごし、
 大人は菖蒲酒を口にしていました。
 *冬至には柚子湯ですね。

 

忙しかった一日は
簡単に市販の巻き寿司とピザと
0506izutu
友人からの差し入れの
井筒ワイン(ケルナー)。
あこさんありがと。
井筒さんのナイアガラは
ゲレンデで随分飲んだけど
ケルナーは多分初めて?
食事と一緒にいいですね。

 

| | Comments (0)

モリアオガエル

 

2021年5月5日(水)くもり、雨

 

「今年も白い花が咲いたけど
 あれは何ん?」と姉が問う。
0428moriawa
どこに?
「谷んとこの木に白い泡が付いとる」
あぁ、あれは「モリアオガエル」の産卵。
「じゃ、あの泡の中には
 おたまじゃくしがおるん?」
じゃろうなぁ。
見たことないけど。
「生まれた後は?」
あぁ、下に川や池がある木を
選んでるから、そこに落ちる。
でも、あの木の下は細い溝が
あるだけじゃから
かなりピンポイントで落ちないと
苦労するじゃろうなぁ。
0428_20210512004001
(拡大写真)
以前、高梁川沿いの180号線に
オアシスってお店があったじゃろ。
あそこで大木の下で泳ぐアヒルを
見とったら、晴天なのに雨が
ぽつりぽつり降っとった。
見上げたらこの泡がいっぱい
付いとって、あれは一体何じゃろ?
ほんで調べたら
モリアオガエルじゃった。
Mv
(この項はHONDAキャンプさんの
 記事から抜粋しました。産卵写真も)
おたまじゃくしは1ヶ月ほどで
カエルになって、吸盤も発達し
樹上生活に変わります。
エサはバッタや蝶などの昆虫。
最近は森や湖沼も減少しているから
各地で「絶滅危惧 1〜2」。
岡山でも準絶滅危惧種に指定
されてます。
Haitodo_20210111143001_20210512074901
モリアオガエルは日本の固有種だそうです。
wiki

 

| | Comments (0)

中学生は3才児と遊ぶ

 

2021年5月4日(火)晴れ、くもり

 

早朝、山のぶどう畑バルキで
アシカと二人
雨避けフィルム張り。
0504balk1
途中の
霧の海展望の丘で
車内から見る雲海。

 

先日、乗用草刈り機で
草は刈ったのですが、
木のまわりと畑の端っこは
そのまま。
0504balk2
朝晩、寒いのもあって
まだヘビは見かけませんが
念のため長靴を着用しています。
0504balk3
6時から11時まで
ピオーネを中心に7列
張りました。

 

わが家では
姪っ子と甥っ子の子供たちが
遊んでいました。
0504hima2
中学生は
一瞬で段ボール箱を
電車に見立て、
3才児と無心に遊ぶ。
Haitodo_20210111143001_20210511225501
 *ところで
  バナナが入っていたらしい
  段ボールは廃棄され、
  風呂の追い焚きに使います。
  ところが
  妙に破りにくく強い。
  そして燃せば強い火力です。
  PPコーティングでもないし
  合紙でもない
  プラスチックを含浸させている?
  さて、誰に聞けば分かるかな?
  パッケージ屋さんの顔を
  思い浮かべる。

 

夕方、山のぶどう畑バルキで草刈り。
0504_20210511222801
2時間ほど
木のまわりと、上の道との境を
肩掛け草刈機で刈り飛ばす。
明日の作業がちょっと楽かな。

 

| | Comments (0)

雨避けフィルム バルキ

 

2021年5月3日(月)晴れ

 

早朝、山のぶどう畑バルキで
アシカと二人で
雨避けフィルム張り。
0503balk1
瀬戸ジャイアンツの出芽を
観察中のアシカ。
赤系のぶどう6列を張りました。
ゴルビー、クインニーナ、安芸クイーン。
0503balk2
手前の田んぼでは
田植えの準備が進行中です。
午後は山のぶどう畑カンパラで草刈り。
0503kanp1
ぶどうの木のまわりを
肩掛けの草刈り機で
刈り飛ばします。
大家さんのメインのシャクヤク畑は
まだこんな感じ。
0503kanp2
畑のそこここに点在する花は
少し早い品種らしく、
満開状態のもあります。
0503kanp3
さても、豪華な咲きっぷりなのに
愛でる人が少ないのは
もったいなし。
0503kanp4

 

| | Comments (0)

まず、草刈りを

 

2021年5月2日(日)晴れ、くもり

 

早朝、家まわりのぶどう畑で
雨避けフィルム張り。
残っているのはどこも狭い畑。
なので端材が出るまで待っていました。
8mほどの短い列を4本。
それに今年植えた苗木にも雨除け。

 

昼前、弁当(パン)を持って
山のぶどう畑バルキで草刈り。
0502kirino
標高450m、吉備高原の展望。
わが家は標高100mです。

 

草が伸びて雨除けフィルムを
張るにも足さばきが悪いので
まずは乗用車草刈機で刈り飛ばします。
0502kusakari
このところ小雨の日もあったので
草の傾斜地はズルズル滑って
柱の間の狭い難所にはまり込んで
ひさびさに筋肉を総動員しました。

 

バルキ畑の全景。20Rくらいの変形です。
0502balk
手前の水田は毎年連休に田植えです。

 

ご近所さんが散歩の途中に
寄ってくれました。
0502inutomo
レモンをお気に入りだったけど
レモンの方はイヌにはさほど
興味はなかったかな。

 

先日、FBに「この名前、誰か教えて」と
載せたら植物好きのアキコさんが
即答してくださいました。
0502simaturubo
「ワタシはすぐ忘れるから」と
姉が名札を付けてくれました。
「縞蔓穂/シマツルボ」です。

 

ところで、
もうすぐぶどうの繁忙期になります。
申し訳ないですが 6月〜7月中旬は
「アシカ カフェ」をお休みしま〜す。
0501yasumi
8月のお盆前には
美味しいぶどうをご披露できるように
頑張りま〜す。

 

| | Comments (0)

ゆるりと交流を

 

2021年5月1日(土)くもり、晴れ

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」を
自宅でやっています。

 

玄関の古いスリガラス(模様ガラス)の
半分を透明ガラスにしています。
内外の双方向から様子が分かります。
0815300
・今日、最初のお客さまは
 減農薬栽培の強〜い味方
 「サンジェット アイ」さんが
 奥さまと一緒に来てくださいました。
0501o0shim
 サンジェットアイさんは
 自然素材の農薬(忌避剤)や肥料を
 開発・販売しています。
 
 燻製好きなお二人らしく
「スモークサーモン丼」を
 ご注文いただきました。
 コロナ禍でも仕事は順調ですか?
「はい、おかげさまで、
 あまり変化はありません」
 いいですね。
 こんな時だからこそ
 自然なモノの良さがわかるのでしょうか。
 毎年、シーズン中、何度か寄ってくれ、
 減農薬栽培の動向などを教えてくださいます。

 

・「おお、居た、居た」と
 騒がしくやって来たのは
 中・高の同級生だったヒデキ君。
 バイク競技のトーナメントの立ち合いで
 しばらく当地を留守にしていたらしい。
0501sishi
 浅黒く日焼けした顔は精悍で逞しい。
 コーヒーを飲み、ケーキを食べる間も
 喋りっぱなし。
 年齢的にはトドと同じく「老人」の
 カテゴリーに入るはずなのに
 いつの間にか若人と話してる
 錯覚に落ちいります。

120_20210508140001

 先日来た時に玄関のスチューベンを
「放っといてもできるぶどう」と
 紹介したら
 その日のうちに注文したらしい。
 何と素晴らしい行動力!
 騒がしいけどね と茶化したら
「あのね、あの人は繊細で
 ヒトの気持ちがよく分かる方よ」
 とアシカ。
 
 足はいつものチンクエチェント
 小さくてカワイイ。
0501nishi2
・一人応援団のKさん
 好物のスモークサーモン丼を
 愛おしげにゆっくり召し上がりました。

 

・ご近所Mさんはケーキや焼菓子をお求めに。
0501shid
・ご近所Sさんはカウンターでゆっくりと
 コーヒーを飲みながらご家族の楽しい話。

 

ところで、
もうすぐぶどうの繁忙期になります。
申し訳ないですが 6月〜7月中旬は
「アシカ カフェ」をお休みしま〜す。
0501yasumi
8月のお盆前には
美味しいぶどうをご披露できるように
頑張りま〜す。

 

| | Comments (0)

カフェの日

 

2021年4月30日(金)晴れ、くもり

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」を
やっています。

 

わが家は坂道の途中にある
むかしの百姓家そのままの家です。
0430entrance
こどもの頃はどっちを向いても
まわりは たんぼ か 畑 でしたが、
今は住宅地の中にポツリと
小さなぶどう畑と家があります。

 

カフェの営業日(金・土)は
カンバンもありますが、
オレンジ色のビオラを
目印代わりにする方もおられます。
0430viola
丹精込めたビオラは
まだまだ盛りで、いい香りが漂っています。

 

入り口はこんな感じです。
玄関開けると・・・
いきなりカウンターがあるので
意表を突かれて思わず笑うヒトもいます。
0829genkan320_20210505204001
カウンターの上にはわが家の庭や畑に
咲いていた小さな草花が出迎えてくれます。
0430hana
このところの コロナ コロナ報道の
おかげで混み合うことはありません。
ゆるりとケーキやコーヒーを
お楽しみいただけま〜す。

 

さて今日のお客様は
・Tさんとお友だち
 ランチからケーキとお茶に進み
 談論風発、高らかに意見の交換を
 楽しんでおられました。

 

・アスリートのSさんは仕事の隙間を見つけて
 コーヒーブレイクです。
 コーヒーで元気の充電が完了したら、
 残りの仕事をやっつけるんじゃ〜と
 坂を降りて帰ります。
0430ichig
(いちごもプリンも美味しいけど、
 いちごのジュレが両方をもっと引き立てます)

 

| | Comments (0)

旬を外したビーツ

 

2021年4月29日(木)雨、晴れ

 

食べる輸血とも言われ
栄養豊富な「ビーツ」さん。
0429beet
本来の旬は6〜7月、11〜12月で、
播種*して、わずか2〜3ヶ月で
収穫できるそうです。
  *播種(はしゅ/種まき)
  この読みをトドは長く「はんしゅ」と
  思っていました。
  でも覚える端から忘れるな、きっと。
 閑話休題(それはさておきの意)
野菜など、適宜な時期に蒔けなくて、
ビーツも美味しい時期を外した
今頃食べております。
 美味しいのか?
ちょっと大地の香りがします。
それを越えれば甘くて、おいしい気もします。
0427beet_20210505024701
(種取り用にトウの立ったビート)
最終的な判断は旬の時期に
も少し食べてから決めましょう。
っと言うても蒔き時をもう外しているし。
8月下旬に忘れず蒔きましょう。

 

アシカの好きな「アイスバーグ」さん。
0429iceberg2
楚々として美しく、
なんだか美味しそうなお名前。

 

いえ Iceberg は氷山の意でした。
0429iceberg
わが家の畑は食べられるものを
中心にしたレイアウト。
バラの植え場所に窮して
車道に沿って植えました。
そしたら、
車道の端を通るシニアカーの
ジっちゃんには不評で、
少しでも長い枝は遠慮なく
ピシピシと指で折られます。
むろん、こっちが悪いのだけど
バラの中ではトゲが少ない品種
とはいえ、古老の指は丈夫です。

 

| | Comments (0)

ずーっと ずっと

 

2021年4月28日(水)くもり、雨

 

京都に住む友人一家から絵本が届きました。
毎年、わが家を訪れてくれる目的の一つは
レモンちゃんに会うためでした。
特に次男くんは一目惚れの出会い。
0428fukuym
さて、この絵本
「ず〜っと ずっと
   だいすきだよ」は
だいすきな犬のエルフィーと
いっしょに大きくなって、
そして、お別れするお話しです。

 

みんな、いつか大事なペットとも
お別れする日がきます。
その時に悲しみ、
後悔するのではなく、
いつだって思いっきり
愛情を注いであげること。
そして、いつも
「ず〜っとずっと だいすきだよ」と
伝えること。
伝え続けることが
大事なんですね。

80_20210504144401

草の海に潜り、
隠れながら走って、
急に飛び出したり、
ぶどう畑の柱を上手に
スラロームするのを
もっと見たかった。
2020_0423lemon1
もう冬だから山の道は
春になったら行こうね。
と約束したのに
春になったら同じところを
くるくる回るばかりで
もう遠くまで行くことは
ありませんでした。
2020_0426tea4
思ってたよりも、ずっと多くの人たちが
レモンを大事に覚えていてくれました。
散歩で出会う犬や飼い主さんたち。
郵便さん、宅急便さん、ガス屋さん。
トド & アシカ新聞の読者だった方。
ブログやインスタの読者の方が
今も思いがけぬところで
声をかけてくださいます。
ありがとう レモンちゃん
ありがとう 京都のともだち一家

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

Haitodo_20210111143001_20210430210301
農作業日誌
・夕方、雨は小止みになったので
 ウラの畑、ブルーベリーの奥に
 「トルコフルーツ」の苗木を
 植えました。
0429kuwa
 マルベリー(クワ)ですが
 それ何ってネーミングですね。
 来歴不明のようですがそれにしても。
 小さくても収量が多く、ジャムに
 最適らしいので・・・まっいいかと。

 

| | Comments (0)

0.05mmのフィルム

 

2021年4月27日(火)晴れ、くもり

 

早朝、朝ごはんを食べて、
山のぶどう畑カンパラで
雨除けフィルム張り。
0427kanpa2
日が昇り風が吹き始める前に
手早く作業します。
ロール状の透明ポリフィルム
幅185cm、厚さ0.05mmを
屋根の長さだけ引き出しカット。
脚立でぶどう棚の上に手を伸ばし、
数カ所をクリップで留めます。

 

一時間遅れで来たアシカが
空いていたところもビシっと
留めます。
アシカは脚立よりも軽くて便利な
アルミのステップを使います。
高さ35cm。
0427kanpa3
仕上げはプラスチックのコード紐で
上から固定して終了。
小さな台風くらいなら
これで秋までは大丈夫。
ぶどうを雨や風や病気から
守ってくれます。
この単純作業を飽きず淡々と
続けます。
 え? そりゃ飽きるけど
 美味しいぶどうのタメですもん。
 それに減農薬にもなるし。

 

大家さんの大事なシャクヤク。
もうすぐ開花です。
0427kanpa1
ご本人は1月に保養施設に避難されたので
コロナが終結するまでは、
トドがひとりで見放題です。
大家さんにはメールに写真を添付して
見せてあげましょう。

 

わが家の裏の畑に植えた
3本のブルーベリー。
0427blueberry
ホットジャムやジュレで
ケーキの彩りに活躍してくれるのは
来年以降ですね。
楽しみです。

 

ウラの畑のアプリコット。
今年はなんとか食べられそうです。
数が採れないので、ジャムには出来ません。
0427apricot
アシカカフェのお客さんには
フレッシュな採りたてを
食べていただけるといいなぁ。

 

| | Comments (0)

同じ声を持つ

 

2021年4月26日(月)晴れ、くもり

 

毎週、
金・土曜日は「アシカ カフェ」を
やっています。

 

開店準備(掃除)は手伝いますが、
後はアシカと姉にまかせて、
トドは近くの畑かバックヤードに
いま〜す。
0109mori
ところが、
先日は二人とも忙しそうだったので、
三人の奥さまをトドがテーブルまで
案内しました。

 

今日はランチでしょうか?
「クロックムッシュってどんなの?」
そうですね、見た感じは
フレンチ・トーストのようですが、
もう少しボリュームがあります。
厚切りトーストの両面に
やや固いペシャメルソースを塗ります。
ベーコンを置いて、ピザ用チーズをたっぷり
乗せてオーブントースターで
強めに焼きます。
中はしっとり、ふわっと、
外はカリッ をお楽しみください。
「あの・・・」
「もう一度説明を」
はい?
「ジツはあなたのお声が素晴らしくて、
 あまり聞いてなくて・・・」
はぁ、では・・・

 

これ時々あるんです。
「いい声ですね」と言われることが。
数年前、他家の法要の時にみんなで
「般若心経」を唱和した後、
見知らぬ年配の女性から
多数に混じって聞こえる凜として
素敵なお声はいったいどなたの
声かしらと探しました。

 

ワタシ自身は自分の声が素敵とは
ち〜っとも思っていなくて、
むかし、ボランティアで子供たちに
囲まれていたころ
「えっ、このヒトの声って
 リーダーの◯◯さんの声と同じだよ」
と数人の子供たちやスタッフに
指摘されました。
で、ワタシはその◯◯さんの声は
無機質なプラスチックのような声にしか
聞こえなかったんです。
ワタシの声はあんなロボットのような
声なのかと、ガッカリしました。
声量もないし、弱々しく無感情でと
かなりのコンプレックスなんです。
*そのリーダー氏は高潔な方で
 当時、某有名国立大学生だったのですが、
 「ボクはこうした障害を持つ子供たちの
  役に立ちたいので小児科医になります」
  と突然、方向転換しました。
今頃、ワタシと同じ声を持つ彼は
どこかの空の下で医者として頑張って
いるのかな。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

Haitodo_20210111143001_20210430210301
農作業日誌
・早朝、アシカと山のぶどう畑カンパラで
 雨除けのポリフィルムを張る。
 長い列を1本、短い列を5本。
・家のウラのカンキツ類を植えている畑に
 ブルーベリー3本を植える。
 暖地向きのラビットアイ系では
 最も美味しいとされる品種
 ティフブルー、ブライトブルー。

 

| | Comments (0)

« April 2021 | Main | June 2021 »