« 懐かしの顔 | Main | はて、これは? »

ボチボチだけど楽しい

 

2021年4月24日(土)晴れ、くもり

 

毎週、金・土曜日は「アシカ カフェ」
やってます。

 

玄関の藤の花もそろそろお終いです。
0424fiji-budo
代わって、
下からぐいぐいと枝を伸ばしているのは
黒いぶどうの「スチューベン*」さん。
* NY.の農業試験所生まれ。
  日本では緯度が同じくらいで、気候も似ている
  津軽地方で作られるようになりました。
とっても甘いので岡山にも固定ファンが
いま〜す。
そうだ、今年はこれで「スムージー」を
楽しんでもらいましょう。(限定10人さま)

 

「アシカ カフェ」は
玄関の土間のカウンターと
中の間のテーブル2つだけの
小さなカフェです。
0424niwa
今の季節は戸を開け放って
爽やかな外気を楽しめます。

 

母や父が気に入って植えた草花が
季節に応じて敷地のそこここ に現れます。
「そうそう、母さんは
 この花が好きじゃった」と
つぶやきながら姉が部屋に飾ってくれます。
0424hana

 

さて、今日のお客さまは
・ワタさまご夫婦と小学生のお嬢さま。
 ランチとケーキをゆっくり
 お楽しみいただきました。
0424watan
 街中にお住いのようで、
 古い民家や田舎の風景を
 見たり、置いてある絵本を
 母娘で読んだり。

 

ドッドドッと
ハーレーを乗り付けたのは
・ザッキーさん
 仲良しの相方さんは所用があるらしく、
 ケーキや焼き菓子の写真を撮っては
 頻繁に送っています。
0424zakky
ハーレーは
今やトドの腕力ではムリなバイクですが
キブンだけ味あわせてもらいました。
足つき性の良さが素晴らしいけど、
重すぎて取り回しに苦労しそうです。
0424todo
今度、ノース・ショアを走る時には
迷わずこれをレンタルすることにしましょう。
この重量が猛烈な海風や、巨大な
トラックが巻き起こす風から
守ってくれることでしょう。

 

・アスリートSさんは「母の日」用に
 猫ペンダントをお求めになり、
 赤いSUVで颯爽と仕事場に向かいました。
0424hahanohini

80_20210429115901

相変わらず、朝晩は寒いけど
日中の暑さに
カフェの入り口を飾っていた
オレンジ色のビオラも緩んできました。
0424hana2
次の季節、夏の装いとして選んだのは
爽やかなブルーセレスト色の
「アズーロコンパクト」さん
(サントリーさんの品種名では
 スカイブルーです)
モリモリ咲くのが楽しみです。

 

|

« 懐かしの顔 | Main | はて、これは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 懐かしの顔 | Main | はて、これは? »