« 新緑の候です | Main | 一人の花見 »

季節が変わる

 

2021年4月11日(日)晴れ

 

晩生のプルーンの花が咲きました。
シンクイムシが防ぎきれないので
白い花や風にそよぐ枝葉を楽しむだけです。
0411yamamoe
去年秋に来たノムさん親子は
落ちてシワシワになった実を見つけ
ぱっぱとはたくと口に運び
美味しそうに食べてました。
ん〜たくましい。
トド以外に拾って食べるヒトが いたなんて。
完熟のプルーンはホント美味しいです。

 

カフェの入り口、鉢植えのビオラ。
花が くたびれてきたら早めに摘みます。
時々、まだ大丈夫なのも
一緒に摘んでしまうことも。
0410viola
そんな時は
ビーカーに張った水に挿して
数日楽しみます。
最近多いなと思ったら
姉も利用しているようです。
寒い時季には良い花まで
取れてしまうことはないのですが、
暖かくなってビオラの季節が
過ぎつつあるのかな。

 

雑草に囲まれた玉ねぎ。
あまりに養水分を取られ過ぎかと
雑草を抜きかけて・・・
0410boukan1
いや、待てよ。
このところの霜が降りるほどの寒さには
雑草があった方が寒さ避けになるのでは
と手を止めます。
「数年前、5月の連休前に霜にやられた」との
古老のアドバイスを思い出します。
もう少しの間、残しておこうかな。

0418_20210413203301

「5月の連休が終わるまで
 苗を植えてはイケナイ」と
何度も忠告してくれたのは
倉敷の花屋さんでした。
15年くらい前の話です。
0410boukan2
それをずっと守ってきたけれど
今年初めて、
トマトを植えちゃいました。
(遅植えと比較するつもり)
最近暖かいしポリ袋をかぶせれば
なんとかなるんじゃない。
と思ったらこんな寒さがぶりかえすなんて。
ポリフィルムの上に不織布をかけて、
足元にワラで防御です。
なんとか育って欲しい!

 

|

« 新緑の候です | Main | 一人の花見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新緑の候です | Main | 一人の花見 »