« 花で飾って | Main | よっぽど うれしかった? »

こんな日はボチボチと

 

2021年3月19日(金)晴れ、くもり

 

相変わらずあでやかな
「アーモンド」さん。
0319almond
受粉木として植えた白鵬(もも)が
今年は不調なので、
実は収穫できないかもしれません。

 

このやさしい花は「ゆすらうめ」さん。
0319yusura2
こどもの頃はむさぼるように
あらそって食べてた赤い実。
半ズボンのポケットを
ひっくり返せば
ぼろぼろといくらでも
こぼれ出てきました。
今は3つぶも食べれば十分。
小さなさくらんぼのような
赤い実を見るだけで満足です。

 

アシカ カフェの
カウンターの上には
サクラが登場しました。
0319counter

 

お彼岸なので
ぶっだんには おはぎ。
0319ohagi
父の好物でもありました。
三色おはぎは初めて。

 

さて、さて・・・
突然消えたレモンの空白に
意気が上がらず。
お客さまもスローな出足。
家族でお墓参りか、
あまりの天気の良さに桜遊山で
お遊びなのか?
0319shima
シマちゃんは日陰でうたたね ちう。

 

こんな日はぼちぼちと
まかないランチ。
0319umimach
本日の まかない飯 は
クロックムッシュのヘルシー版。
 吉田秋生さんのマンガをヒントに
 アシカがアレンジしました。
和風で軽く、カリッと美味しいです。
新メニューには
クロックムッシュ(海街風)と
載せましょか。

 

なんて話していたら
・常連のアスリートさんが
 颯爽と登場して
 いつものコーヒーブレイク。
・すこし遅れて
 お仲間のアスリートさんと
 次の ラン話 で楽しそう。

 

・「すぐ近くなんですけど
  三人だいじょぶですか?」と電話。
  初見のdouさまは中高生のお嬢さんと。
  三者三様のランチは
  どれも美味しかったようで、
  イキオイ良くケーキに突入。
  「美味しかった〜」の声がカフェに
  ひびき、店主もあな嬉し!

 

80_20210323080101
サツマビーグル/レモンちゃんの
ご近所散歩風景(2016年)
20160412lem4
ぶどう畑の西の端っこ。
姿が隠れるほどのライ麦の中を
走るんが好きでした。

 

クルマ通りよりも
細い歩道が楽しげで、
ご自慢のシッポが立ちます。
20160828sanpo2
同じく散歩中の犬を発見すると
出会う前にコースを変えます。
見知った犬だとそのまま進みます。

 

西日を背に受けて。
20160821sanpo
畑の間の小さな道は
荷物を積んだ一輪車(ネコ車)が
通れるくらいの細道。
お百姓がクワをかついで歩いたり、
こども達がショートカットして
走り回る道です。

 

|

« 花で飾って | Main | よっぽど うれしかった? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 花で飾って | Main | よっぽど うれしかった? »