« まず体重を減らしなさい | Main | 喜んでもらう »

まねきイヌ?

 

2020年12月4日(金)くもり

 

早朝「レモンが起きたぁ〜」のアシカの声に
ふっふぁ〜、わかったと応じ、
速攻で階下に降り、作業用上着を引っ掛けて
まだモウローとしている老ビーグル犬の
レモンをかっさらうように抱いて
庭に走り、散歩。
1204asa
世界はまだ暗く、スマホは
フラッシュで画像を補正してくれた。
まだ暗いのを撮りたかったのに。
サクラの大樹のそばで小用。
すでに数匹分の流れた跡があって
ここはイヌたちの社交場。
あとでジョウロ2杯の水を
ぶちまけよう。

 

駐車場の刈り込んだ芝生の上で
小さくぐるぐると回り始めたレモンの
先に立って、できるだけ大きく回る。
走れ、レモン、走れ。
1204kurukuru
運動して排泄をうながすのだ。
走らないと寒いしね。
背骨や腰骨が見えるほど
痩せているが、食欲はあり、
下り坂は転ぶように走り、
溝のグレーチングの上を
苦もなく飛び越す。
まだまだ、元気。

 

本日は金曜日で「アシカ カフェ」の日。
0815haterum300_20201205064801
しかし、
朝の晴れ間は消えうせ、客足は鈍い。
二度目の散歩にレモンを連れ出し
駐車場をぐるぐる回っていると、
真新しいインサイト(HONDA)が
止まって、助手席の窓が開き
「今日はやってるの?」と
石兵衛さんのニコニコ顔。

 

続いて次の2台の車に
「停まりなっせ」と念ずれば
2台とも駐車場に入ってきて、
現れたのは友人のイクさんとナホさん。

 

少しおいて登ってきた
赤いスタイリッシュなSUVはSさん。
見かけはおっとりな方ですが、
ジツは超アスリートらしい。

 

足元のぐるぐる犬レモンに
おまえ、ひょっとして招きイヌか?
と話しかけるが、
返事はぐるぐるの速度が増しただけ。

 

黒キャベツを定植して一週間。
日々ぐいぐいと成長しています。
1204cavolonero2

 

こっちは去年の黒キャベツ。
1204cavolonero1
外観はケール(原種キャベツ)のようです。
生だとそうでもないけど
煮るととても美味し〜です。

 

おそい「まかない飯」はクロックムッシュ。
1204croquemonsieur
カリッと焦げたとこが美味しい。
腹持ちもいいしね。
さぁ、夕方まで頑張ろう。

 

|

« まず体重を減らしなさい | Main | 喜んでもらう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まず体重を減らしなさい | Main | 喜んでもらう »