« まだある? | Main | ぶどうの苗木 »

のらぼう

 

2020年12月8日(火)晴れ、くもり

 

のらぼう菜、そろそろ間引きながら
食べられそうです。
1208norabo
耐寒性に優れ、冬を越した3月あたりが
最もおいしいとされてます。
 東京は青梅など西多摩から
 埼玉の飯能、小川町あたりで
 栽培されるアブラナ科の野菜です。
 (トドには懐かしいツーリングコース)
上から30cmくらいを手折り
茎、葉を食べます。
*刃物ではなく必ず「手折る」こと。
 手で折れるところくらいが
 美味しいのです。
 折れば次々にワキ芽が出てきます。
収穫した茎、葉は短時間でしおれ、
流通には向かないため
主に生産者ならではの美味しい野菜です。

 

70km北の「北天饅頭」の街から友人が
無農薬栽培米を届けに来てくれました。
1208hokuten
さっそくお茶を入れていただきま〜す。
薄〜い饅頭、甘すぎない餡子なので
1枚では満足できず、後を引く
上手いやり方です。
もらってうれしい唯一のお饅頭。
(おっと、トドだけの感想です)
1208mini3
シマは赤い mini が気に入ったらしい。
クンクンと嗅いではスリスリ。

 

ところで mini って楽しい?
とオーナーに聞きます。
「それがね、すっごい楽しいの」
「ハンドリングは固いけど、
 キチッ、キチと思うように曲がれるの」
「それに小さいから街中でも楽だし、
 長距離を走っても全く疲れないわ」
う〜ん、運転が疲れないってのは
意外でした。乗ってみたい!
1208mini2
目を離しているスキに
シマがお尻をフルフルして
匂い付け。
ダイジョブ、未然に防ぎました。
1208mini4
その後はアート関係や
ワインを絡めた「大人の遠足」の話を
コーヒーとケーキをいただきながら。
1208cake
楽しかったです。
acocoさんありがと。

 

|

« まだある? | Main | ぶどうの苗木 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まだある? | Main | ぶどうの苗木 »