« ワインとくり | Main | イスがラクです »

アーモンド太郎

2020年9月30日(水)曇り雨

 

「アーモンド」さん
3月にあでやかな花を咲かせます。
0327almond2_20201010041801
道路脇に植えたので、
道行く人たちが見上げては
「さくら じゃないし」
「モモでもない」
「あれはなんじゃな?」
と声をかけられます。
桜(ソメイヨシノ)よりも
少し大きな花で、
少しだけ濃いピンクで、
桃よりも清楚です。

 

秋には大きな実がなります。
「おお、やはり桃じゃったんか」
そこまで大きくはなりません。
0601almond
ここ数年は放ったらかしで
水もやらなかったので
せっかくの実もやせて、
ひっそり落ちてしまうだけでした。
今年は近くに柑橘系の苗を
植えたので、ついでに水やり。
つうてもペットボトルで
10リットル/毎朝  くらいでしょうか。

 

20コほど成ったので晩秋に収穫。
実から種を取り出して、
金槌で割ると
たいそう元気な桃太郎が・・・
いや、アーモンド太郎が出てきます。
0913almondo
アシカ カフェ のお客さまに
差し出すと
口に入れてコリッっと噛んで
「こっこの香りはどこかで・・・」
「あぁ、杏仁豆腐の香り」
惜しい、まぁ「杏/あんず」は
かなり近い品種ですから。
正解は「アーモンド」です。
「うん、確かにアーモンドの味だ」
「生で食べられるって知らなかった」
最近はネットでもローストせず
塩味も付けないヘルシーなのが
買えますよ。
と、トドと同世代かもう一回り
若いご夫婦は頓着なく
口に入れますが、その子供たち
20代のお嬢さんは
そんな怪しげなもんを
Haitodo_20201010050601
もっと怪しげなおっさんから
出されたもんは触ろうともせず
いわんや決して口になんて
入れません。
まぁ、ええけど。

 

|

« ワインとくり | Main | イスがラクです »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワインとくり | Main | イスがラクです »