« 水がいいから | Main | ワインとくり »

味もそっけもなくて、美味しい

2020年9月28日(月)晴れ

 

アシカがホカッチャを焼いてくれた。
0929focaccia
イタリアの平たいパンです。
オリーブオイルやハーブで味をつけてあり、
そのまま食べてもいいし、
ハムやトマトやチーズサンドでも。
あっ、ルッコラも美味しです。
ピザの原型とも言われます。

 

むかし、
イタリアのホテルの朝食に並ぶ
パンのあまりの不味さに
驚いてしまった。
フォカッチャ、チャパタ、
グリッシーニ・・・
料理の美味しさに比べて
「なんぢゃ、これっ」ってほど
味もそっけもない。
三日目にやっと理解した。
わずかに味が付いた
そっけないパンだからこそ
毎日食べて飽きない「食事パン」。
つまり、日本人にとっての
「ごはん」なのだと。
それから、朝食が楽しくなった。

 

忙しくて行けないと思っていたら
本当に行きにくくなってしまった。
イタリアにだけは行きたい。
食べに!

Todoaan_20201009020801

それにしても日本のパンは
美味しすぎないか?
果物は甘すぎないか?
と不安になります。

 

|

« 水がいいから | Main | ワインとくり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 水がいいから | Main | ワインとくり »