« イスがラクです | Main | シュフの交友範囲は »

フルーツカレー

2020年10月2日(金)晴れ

 

アシカ カフェは毎週「金、土」に開きます。
am.11:00〜pm.16:00

Todoaan_20201011093901

ランチメニューに「カレー」が
加わりました。

 

わが町「高梁/タカハシ」はいつの間にか
カレーのお店が乱立してて・・・
こんなにあるならウチはやめとこかね。
ってパスしたのだけど
1011lunchmenu
「カレーはないの?」
「なぜないの?」
ってお客さんが続出。
う〜ん。
そんなにみんなカレー好きなのか?
ふむ、じゃ作るか。
今はスパイシーなカレーが主流だから、
そこは避けて・・・

 

「ウチのカレーはどうかな?」とアシカ。
うん、あれ美味しいけど、
も少し、なんかウチらしいインパクトが・・・
「いや違うの」
「ワタシの母が作るカレーなんだけど」
「手が込んでておいしいの」
「こどもの頃からそのカレーを
 食べてて、兄弟も父も大好きなの」
ふ〜ん。
どっかの有名店風の、じゃなくて
「お母さんが家族のために作った
 おいしくて、健康的な家庭の味」かぁ。
それ、いいなぁ。
うん、ワシもそのカレー食べたいぞ。
1002curry
で、さっそく母さまに電話、レシピを確認。
何度か試作し、完成しました。
「アシカ家のカレー」です。

 

フルーツや木の実も入ってるようで
少し甘めかな?
っとたべすすむうちに
ふっと、手が止まります。
アシカも兄弟もホントに大事に
慈しんで育てられた、その思いが
伝わる奥深い美味しさです。
ぜひ、みなさん召しあがれ。

80_20201011150901

しかし、カレー開発の甲斐なく
この日、お客さんの姿はありませんでした。
・・・・・・
あっはは
まぁ、こんなこともあるさと、
16時にカフェを閉めて
70km北東の街「津山」に走ります。
1002kitaworks1
「KITA WORKS」さんへ
発注していたイスを取りに行きました。
3ヶ月待っただけあって
素晴らしい座り心地です。
父は鉄を、二代目は木を担当しています。
1002kitaworks2
明日からのお客さまはこのイスを
使っていただきます。
アシカ カフェに置いたら
どんなだろうと
ワクワク楽しみながら
帰りました。

 

|

« イスがラクです | Main | シュフの交友範囲は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イスがラクです | Main | シュフの交友範囲は »