« 野焼き | Main | 熱いスープが美味しい »

石垣ボルダリング

 

2020年10月17日(土)くもり、晴れ

 

アシカ カフェ は毎週「金、土」に開きます。
am.11:00〜pm.16:00
小さなスペースです。
このところ土曜日のお昼時に
お客さまが集中しています。
ご予約をしていただければ
助かりま〜す。
1016cafe
季節の花はトド姉が活けてくれます。
いただき物の「新高梨」は津山産。
イガグリ、柑橘、ひやわり柿はわが家の。
ぶどうは大人の味の「紫苑/しえん」、
手前はそろそろお終いの「コトピー」です。

 

本日、開店一番のお客様は
ご近所Kさんとお友達の3人。
楽しい会話が弾んでいます。

80_20201025103301

「やっと来れた〜」とNさん一家。
1016kikituch1
開店祝いに持ってきてくださったのは
パン屋さんらしく「祝いパン」
半升の小麦で焼いた大きなパン。
*最近はお子さんの1歳の誕生日の
 お祝いに「一升餅」ならぬ
「一升パン」を頼まれることも
 多いようです。
・・・軽くていいですね。
1016iwai
ところで、このパン美味しかった!
スライスして焼くだけで十分。
バターとオハヨー牛乳でも美味。

 

日差しが暖かいと
まだまだイケます「ぶどうのスムージー」。
二人はこれ飲みたくて来たんだもんね。
1016kikituch2
この姉弟の日々の活躍はFBで見てるけど、
ボルダリング(壁登り)も好きなようです。
なので、
トドが子供の頃から登っている
石垣をいっしょに登ってみたかった。
ちょっと雑草がいっぱいだけど
大丈夫?
「うん、大丈夫」
1016kikituch3
「こんくらいならへ〜きだろ」と
お父さんも後ろで見守るだけ。
弟くん、軽々と登ります
お姉ちゃんも何の苦もなく、
足の置き場、手をかける石を
瞬時に判断して数秒で上のスモモ畑に。
1016kikituch4
じゃ次は木登りが上手な子は?
「は〜い」
お土産の太秋柿を4コ採ってくださ〜い。
「はい、はい」
「柿の木は折れやすいから気をつけて」
とお父さん。
今年は不作で、手がとどく範囲には
2コしかありませんでした。
するとお父さんが草の中から
落ちたばかりの柿を2コ発見。

 

さて次は、
大きな木の上を指差して「あれは何?」
プルーンなんだけど、もう干からびて
食べらんないね。
「いや、そこにあるよ」と父さんまたもや
草の中に食べごろのプルーンを2コ発見。
早速、親子で「オイシ〜」と食べます。
すごいな親も子も野生児だ。
最後は取り残した「難ありぶどう」を
味見しながら採って散歩おしまい。
その間、母さんはアシカとお茶を飲みながら
11月に予定している
「自然とつながる暮らし展2020 mini 」の
作戦会議でした。
トドおじさんはとっても楽しい1日でした。
またぜひお出かけください。
本日の賄いメシはカレーでした。
1016curry
フルーツとナッツの甘さに
カレー味が少〜し濃くなって
さらにおいしくなりました。

 

|

« 野焼き | Main | 熱いスープが美味しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 野焼き | Main | 熱いスープが美味しい »