« アシカ カフェ(7日目) | Main | まだ食べてなかった! »

アシカ カフェ(8日目)

2020年9月12日(土)晴れ、雨

 

アシカ カフェは毎週「金、土」に開けています。
am.11:00〜pm.16:00
0815haterum300_20200921041701
早朝から開店準備。
店内掃除、外掃除、朝食。
10:30
家まわりの片付けをしていたら
お父さんと女の子の二人連れが
ゆっくり、坂道を登って来て
「カフェってこちらですか?」と父さん。
 はい。
「スムージーが美味しいと聞きました」
 ありがとうございます
 でも、開店は11時なんです。
「そうでしたか、では出直します」
0912tagam
見送りながら、アシカを振り返ると
こくりととうなづいてる。
急ぎ走っているうちに名前を思い出した。
 待ってください、タガさん大丈夫です。
 どうぞお入りください。
その声に父子はニコニコと小走りに
坂を上がって来る。

 

美味しくて、健康的な
ぶどうのスムージーを飲んでいる
大満足な二人と話します。
「ご近所の同級生たちから
 スムージーが美味しかった」
と聞いて、来たかったそうです。
食品保存機器の最大手にお勤めの
お父さんとは機器の性能や
メンテナンスで話が尽きません。
80_20200921080401
ご近所の仲良しシュフのみなさん。
気軽に寄れる場所ができたと
喜んでくださいました。
0912nogut
「あのな、ウチのダンナがトドさんと
 FB(フェイスブック)のトモダチ
 らしいんじゃけど・・・なんで?
 さて、何でしたか〜。
 以前に仕事でアドバイスいただいて
 から、時々話はしますけど。
 って回答では、まだ不審そうです。

80_20200921080401

友人モリミが古〜いお客様と
若い友人を連れてきてくれました。
0912komomori
ケーキを食べながら、最近の菜園や果樹の
栽培異変の話などをたっぷり。

 

こちらが若い友人のコルテさん ↓ 。
微細精密な立体刺繍って分野で
メキメキ頭角を現しています。
0912colte
後ろの三人さんは黒いぶどうの
スチューベンさんに夢中。
寒さに強く北国でも大丈夫で、
高糖度の甘さと、
放ったらかしでも栽培できると
人気です。
80_20200921080401
ピアニストにしてダジャレ家。
その他にも無数の顔(仕事)を持つ
アサダさん、
わが家でお会いするのは3年ぶり
くらいでしょうか。
0912yamo
積もる話をあれこれ確認し合います。
シフォンケーキのシャイン盛りと
ぶどうのスムージー。
「オレンジの漬け」にも興味が
惹かれたようです。
0912yamo2
*ぶどうのスムージー:このカットじゃ
 安物んプラスチックにしか見えませ〜ん。
今日は他にも
クラタさんとそのお友達。
犬トモダチのカクドさんとそのお友達。
など、たくさんの方がお見えになりました。
みんな ありがとう。
感謝です。

80_20200921080401

備中高梁駅ビル2F、観光案内所に
「つぶつぶ ぶどう」を置いています。
0912tutaya
入り口寄りのよく見える場所に
移動しました。
(500円/パック)

 

|

« アシカ カフェ(7日目) | Main | まだ食べてなかった! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アシカ カフェ(7日目) | Main | まだ食べてなかった! »