« 出荷の日々 | Main | カリカリで ふんわり »

アラジン強し!

2020年9月15日(火)晴れ、くもり

 

早朝、
山のぶどう畑に上がり、収穫。

 

写真は↓わが家の下のぶどう畑。
父が晩年まで楽しんでいたのを
20年ほど前に受け継ぎました。
0915sagiri
父は鉄道員をしながらのぶどう栽培。
「半農半鉄」でした。
当時はピオーネ、紅伊豆、安芸クイーンを
樹の思うまま自由に伸ばす「長梢剪定」
でした。
新しい苗を植え、育つのを待つ間に、
柱を抜き、移動して、太い高張線を張り直し、
雨除け屋根を設置。
より合理的な「短梢剪定」に変えました。

 

*父が使っていた手作りの柱はめちゃ太く、
 腰が砕けんばかりに重かった。
今から思えばよくそんな体力、気力が
あったもんだと・・・笑えます。
70_20200925055301
「超ミニキッチンでどこまで?」
懸案だったトースタを新規にしました。
バルミューダとアラジン。
当初からアラジンが気になって
いたのですが、数年前に買った
バルミューダトースタが既にあったので
どこまでできるか約1か月間トライ。
0915dottiga
プロの方の意見は即答で
「アラジンです」・・・ですよね〜。
モンダイは
狭いキッチンにトースト4枚用の
大きなアラジンをどうレイアウト
するか。
並べてみたらびっくりの
「そんなに変わらない大きさ」
4枚も入るのに!
(実際は3枚くらいの方が
 使い勝手がいいようです)
火力もスタートが早くてより高温。
今まで以上に
カリッと美味しい
「クロックムッシュ」を
素早くお客様にご用意できます。
ぜひ、お試しください。
*名前に「ムッシュ」とあるように
 オジさんでも腹持ちがいいです。

 

そんなワケで「バルミューダ」は
トドの元に帰ってきました。
これからはトーストだけでええからね。
ウイ奴です。
80_20200925055301
午後、3時にぶどうを発送。
0915budo
以前から買い支えていただいた
お客様に
「美味しいのが一番」と
不作の今年も支えていただきました。
感謝!

 

|

« 出荷の日々 | Main | カリカリで ふんわり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 出荷の日々 | Main | カリカリで ふんわり »