« ナイアガラ、あと少しです | Main | 職人魂 »

意外に打たれ強い

2020年8月17日(月)晴れ

 

二日前の15日。
早朝、山のぶどう畑バルキ→カンパラに
カリウム500倍と玄米アミノ酸1000倍を
葉面散布。300、200リットル。
春から夏にかけての長期日照不足のせいか
実が小さく、中〜小粒ぶどうサイズ。
葉っぱから肥料を補います。
同時に伸びすぎた枝を切り、樹の持つ
「力」の全てを「房」に集中させる。
初めてのことであり、効果のほどは
わからないけど一般的な対処方法です。
わが家は
・できるだけ手間をかけない農業
・できれば放ったらかしで、
 本当に必要な時にだけ手を貸す
をモットーにしていたのだけど・・・

Todoyachimo_20200824013101

その上に、トラブル発生。
山のぶどう畑2カ所に葉面散布を終え
撤収していたら、散布用の「竿」の
接合部がポッキリ折れた。
20年ほど使った機材です。
仔細に見れば、噴出口や手元の
コックの破損や緩みも数カ所。
20数年前に買った農機具屋では
「この動力噴霧セット一生使えますよ」
と言われたのだけどなぁ。
「デスクワークしかしてこなかった奴が
 20年も百姓仕事なんてできるわけがない」
と思われていたか。

80_20200824023301

アシカのスイーツトライアル(試行)。
うまくいかないことも時には
あります。
0817coffejelly-2
プリンが固まらなかったり
(夏場は卵が小さくて量の設定が異なる)
コーヒーゼリーがイメージ通りじゃなかった
とかね。
そんな時、アシカは空を見上げて
数秒・・・
恩師や先輩から受け継いだ
レシピや注意をアタマの中で
検索している・・・のではなさそう。
たぶん
「母さんだったら、こんな時は」
と考えているのかな。

 

翌日には元プリンは
濃厚アイスクリームに、
コーヒーゼリーは
太めのストローを通過できる
サイズになって
見かけはともかく
めちゃおいしい「何か」に変身してます。

70_20200824023401

意外に打たれ強くて、
変化や難題も楽しめるのが
アシカの強み・・・かな?
いずれにしろ
トドは甘味の摂取に配慮しなくては
なりませぬ。

 

|

« ナイアガラ、あと少しです | Main | 職人魂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ナイアガラ、あと少しです | Main | 職人魂 »