« 開店を前に | Main | カフェ 2日目 »

カフェはオープン出来たか?

2020年8月14日(金)晴れ、くもり

 

「アシカ カフェ」オープンしました!
0814hana1
友人たちが贈ってくれたたくさんの
花たちに囲まれて、
アシカの作品の草花や動物たちも見えます。
0814hana2
トドが以前勤めていた会社の
ナカムラ先輩のデザインした
クラシカルな電気ポットも
満を持しての再登場。
前の機種が壊れたのを幸いに欲しかった
バルミューダオーブントースタも登板。
心地よく深呼吸を誘う珪藻土の壁に
守られて、
歓迎の手はずは整ったのに・・・
0814kaiten1
その上、
ストッカーボックスの上には
サカキとフクスケ君に千客万来
大歓迎の位置についてもらったのに
それなのに・・・
誰も来ない。
お客さんが居ないカフェです。
0814kaiten2
ぇ〜と、どうしようか?
初日は何人か来てもらうように
前もって仕込んでおけばよかったね。
「んー」
「まっいいんじゃない」とアシカ。
「たくさん来られても困るし」
「お客さん、少なくていいよ」
「自然にまかせよう」
「それがウチらしい」
0807menu2
う〜ん。
それが、ウチらしい。
そうかも知れないけど・・・。

 

携帯電話が鳴って、
イタリアン料理店主のタカミさんの声。
「近くにいるはずなんだけど」
どうしました?
「どうしたって、今日オープンでしょ」
はい、一応、そ〜です。
「いいから、コーヒー飲ませてよ」
は〜い、今どこですか?
「それが、わかんねんだ」
何が見えます。
「目ん前の田んぼに太陽光パネルが見える」
そりゃ通り過ぎてますね。
上がってった坂を降りてください。

 

で、無事到着。
控えめな看板なので通行人に
隠れてたみたいです。
お二人とも「ケーキセット」をご注文。
0814nuts
タカミさんはアウトドア志向の料理人で
むっちゃアグレッシブなタイプ。
でも、奥さまを見守る目の優しいこと。
と見てたら
いつの間にか話は多摩川、花小金井から
東久留米と東京西部のごく狭いエリアの
ディープすぎる情報交換に変わってました。
どうやら、ご夫婦とアシカは近い町で
同じ時代を過ごしていたらしい。
「ぶどうのスムージー」を片手に
楽しそうに話はいつまでも続くので
ありました。

 

タカミさんは
常時ニコニコ笑顔のウラタ君の
「アシカ カフェ」オープン情報を
見て来てくれたらしい。
ウラタ君とタカミさんご夫婦の
おかげで、トドとアシカらしい
素敵なオープニングになりました。
ありがとう。

 

|

« 開店を前に | Main | カフェ 2日目 »

Comments

開店おめでとうございます!しかも第1号のお客様が高見さんご夫妻とは!高梁も暑そうですが、東久留米も暑いですよ。コロナが怖くてとにかくあまり外へ出ていません。
 ブドウの出来具合が良くなりましたら、注文させていただきます。無理しないで頑張ってください。

Posted by: カシワギショウイチ | August 21, 2020 01:33 PM

開店おめでとうございます。最初のお客さんが高見さんとは!ブドウはどうですか?注文再開されましたらよろしくお願いいたします。

Posted by: カシワギショウイチ | August 24, 2020 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 開店を前に | Main | カフェ 2日目 »