« さんぽコース | Main | 思いがけず、色づいちゃった »

草取り、収穫

2020年7月25日(土)くもり、雨

早朝、細かい雨に濡れながら、
家まわりの草取り。
0725kadan
まずは草に埋もれていた駐車場の
マリーゴールドを救出。
次に、遅く植えたトマトとパプリカも
大柄なツユクサ(?)から救出。

 

・草と一緒に育てる。
・草の中で完熟した野菜を収穫する。
という自然農法は
「不耕起、無農薬、無肥料、無除草」
です。
憧れますが、7代続いた百姓のDNAが
自然と「草を引っこ抜け」と指令を
出し続けています。
ウチは野菜に化学肥料や農薬は
使わないのですが、耕してます。
草も目立つんはつい抜いちゃいます。

 

トウモロコシ(ゴールドラッシュ)を
収穫しました。
少し若採りですが鳥獣に盗られる前に
採ります。
0725morokoshi
ご近所の畑ではタヌキやアナグマ、
ハクビシンが大活躍しているので
電気柵は欠かせません。
 カラスが来るようだったら上空に
黒い糸を張るつもり。

 

自家用としてはまあまあの出来でしょうか。
0725maiz
虫(アワノメイガ)の害がほとんど
ないのは穂が出かけた頃から
「ストチュー」を毎日散布している
おかげです。
*ストチュー
 もともとは 酢、糖、酎 を混ぜ
 合わせた溶液の名前だったのですが、
 フクダ流家庭菜園術にならって
 酢、竹酢液、酎の等分配合に唐辛子を
 加えています。

 

種から育てたトマトに色がつきません。
去年と同じに遅れるのでしょうか?
0725tomato
早くトマトを丸かぶりしたいのですが。
まだ時間がかかりそうです。

 

果物好きの友人から山梨の桃が
送られてきました。
「超美味しい桃を食べさせて
 トドのぶどう作りを発奮させよう」
ってコンタンかぁ?
0726momo
例年にも増して立派な桃ですが
生産者さんから聞いた言葉は
「今年の桃はめちゃくちゃ」と
表現されたようです。
食べてみると、
いくぶん水っぽい気もします。
実のウラ側の糖度が少し低いかな。
それでも、十二分に美味しいし、
「めちゃくちゃ」って表現は当たらない
と思いますが。
誇り高い生産者としては出荷のリミットが
迫る中で、ギリギリまで努力したけど
天候までは左右できないもどかしさの
言葉だったかと思います。

Todokaw90_20200801111401

アシカのトライアルが続きます。

0725sweets
超なめらかなプリンと
お茶のシフォンケーキ。
文句なく美味しい!

|

« さんぽコース | Main | 思いがけず、色づいちゃった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さんぽコース | Main | 思いがけず、色づいちゃった »