« まさかのシーン | Main | キミ だれ? »

えん えんがわ えんだ

2020年6月16日(火)晴れ、くもり

 

わが家は200軒ほどの集落の
中に在ります。
トドが子供のころは50軒くらいで、
田んぼや畑の中にポツリポツリと
家がある風景でした。
0616budo
訪ねてくる方はみなさん
「ぶどう園なんでしょ」
「じゃ、すぐわかるよ、楽勝」って
思われます。
でも住宅地の中の小さなぶどう畑なので、
気づかず通り過ぎる方も多いです。
*まわりが住宅地なので、
 できるだけ減農薬にしています。

Todokaw90_20200622020601

「古民家改装(34日目)」
心待ちにしていた縁側の作業が
始まりました。
・このあたりでは「えんだ」とか
 もっと短く「えん」と言いますが、
 それだと分かりにくいので
 「縁側」表記にしました。
工務店さんの加工場が近くに
あるので、加工済みのパーツを
運び込み、微調整して組み立てます。
ところが実際は・・・
0616enda1
「あっちゃー、ちょっと違うなぁ」
「どしよう、こっちもじゃ」
と、急遽、対応策が煉られます。
結局は左官屋さんの仕事は
すでに終わっていますので、
後工程を担当する大工さんの腕に
頼ることになります。
0616enda2
「あぁ、こうゆ〜場合はな・・・」と
74歳、70歳の長い経験が
若い世代に受け継がれます。

 

久々に中の間の養生(ホコリよけ)が
外され、施工後のイメージが
つかめるようになりました。

 

10時、3時の休憩時に職人さん達に
お茶を用意します。
基本的にみなさんコーヒーが
お好きです。
3時の蒸し暑い時は冷えた麦茶が
喜ばれます。
ペットボトルだと何度も飲めて
ミネラル(塩)補給のコピーも魅力です。
0616mugitya
畑仕事も同じです。
炎天下で大量の汗をかきますから
水と塩分補給は欠かせません。

 

アシカのほのぼの田舎暮らし」
 四コマまんがは「タイミング」です。
0616

 

|

« まさかのシーン | Main | キミ だれ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まさかのシーン | Main | キミ だれ? »