« ちょろ と 8+1 ちゃぼっ子 | Main | そっち側のヒトだった »

楽しみにしてたのに

2020年6月8日(月)晴れ

 

草刈りをしていると、
つい「野いちご」も
雑草と一緒に刈ってしまう。
「あー、楽しみにしてたのに」と
アシカに後で言われる。
そんなことがたび重なったので、
「ラズベリー」を植えた。
簡単な垣根を作って管理している。
0607raspberry
順調に伸び、実を付けたけど、
ナゼか小さくて堅い、ナゼか灰色だし。
収穫期は梅雨なので
雨を避けるため
ポリフィルムの屋根の下を
選んで植えたのだけど、
水分が足りなさ過ぎたかも
しれない。
給水量を増やしたら
大きく軟らかく、
色も食物っぽくなってきた。
Todoaan_20200612015801
もう一息で食べられそうです。
彩りやジャムなどに期待しています。

 

「古民家改装(26日目)」
朝、7時半には老練の大工さんの
一人が現場(わが家)に現れます。
 おはようございます。
 今日も早いっすね。
「うん、近所じゃからな」
 そぅ、ですか・・・。
早すぎる言うとんじゃい。
ワシらまだメシも食うとらんぞ。
なんてことは言えない。
 善意のカタマリのような
 つぶらな瞳とマメな勤労意欲を
 見せつけられてはとても言えない。
0607koji1
タバコの煙が数分漂ってから、
丸ノコ、インパクトドライバーの
遠慮のない騒音に包まれる。
わが家の早朝は、花や野菜の苗に
水やりをしたり、ぶどうの調子を
見る時間です。
だけん、そいから騒音の中で朝メシを
いただく、毎日です。
0607koji2
今日の大工さんチームは、
壁の基礎を組み、
石膏ボードを張るようです。

 

軒下は百数十年前にこの家が建った
時に虫よけ・防腐として塗られた
ベンガラの赤色です。
だいぶん薄くなってますけど。
0607koji3
*ベンガラ(弁柄・紅殻と表記)
 酸化鉄原料です。

 

草刈りしようと思ったら
金属刃が固着して外せない。
CRCをたっぷり吹きかけておいて
午後にもう一度トライしても
ビクともしない。
0607kotyaku
しようがないので、
となり町の農機具屋さんに
駆け込んで、若い衆に力まかせに
外してもらった。
こんなん、よくありますか?
「時々、ありますね」
作業代は500円。
申し訳ないので新しい金属刃と
消耗部品も購入。

 

で、山のぶどう畑バルキに上がって
草刈り作業を夕方まで。
0607balkkusa
園内の雑草は全部刈ったつもり
だったけど、まだ残っていて
思ったより時間がかかった。
明日、この畑に殺菌殺虫剤を
散布するつもりなので
タイミングとしては良かった。

 

アシカのほのぼの田舎暮らし」
 四コマまんがは「歌う」です。
0609_20200611152401

 

|

« ちょろ と 8+1 ちゃぼっ子 | Main | そっち側のヒトだった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ちょろ と 8+1 ちゃぼっ子 | Main | そっち側のヒトだった »