« ピザには紅天狗 | Main | オイルサーディン 美味っ! »

スペシャル ボロネーゼ

2020年5月7日(木)晴れ

 

早朝、家まわりの畑の
瀬戸ジャイアンツと
カッタクルガンに
雨除けフィルムを張りました。
0507katta
「カッタクルガン」
この時期、どのぶどうの若葉も
艶やかで美しいけど
カッタクルガンはため息が
出るほど。
完熟果はさくりと美味しいけど、
皮がうすくて割れやすいので、
とても商品にはなりません。
わが家を訪ねてくれたお客さん
にしか味を見てもらえませ〜ん。
なので、
1mほど残して別の品種に
接木しました。
残念。

 

「黄玉/おうぎょく」
大粒で香りもあって美味しい
のですが、
房としてまとまりが悪く、
とても箱に入れにくい
元気の良すぎるぶどうです。
0507ogyok
ここ数年はちょっと落ち着いて
扱いやすくなったので
タマにお客さまの箱にも
入れられるようになりました。

 

ぶどうのほとんどは
花穂を2〜3本付けますが
形のいい1本を選んで
あとは切り落とします。

 

さて、今日も
ディチェコのパスタです。
0507bologna1
ソースは津山のレストラン
「シエロ」さんのスペシャルボロネーゼ。
津山黒ブタ、鳥取和牛、千屋牛スジを
ベースにたくさんの野菜や香辛料と
奥さまの採取したワラビも入ってます。
ラグー(煮込み肉)の美味しさを
楽しみました。

 

サラダは
プンタッレッラ、ルッコラ、黒オリーブ、
オイルサーディン
507bologna2
蒔くのが遅かった「プンタレッラ」の
トウがやっと立ちました。
細く裂いて水に放つと
くるりカールします。
 春浅い候に収穫して、
 サラダに加えると、
 このわずかな苦味に
 「やっと春が来るんだ」と
 ローマっ子は喜ぶんだそうです。

 

わが家の新タマネギとエンドウのスープ。
ベーコンとエノキ、細切り昆布も。
507bologna3
タマネギの施肥は頑なにボカシのみ。
なので今年も小さいけれど
じわり甘く、その美味しさにマンゾク。

 

おっと、
これがプンタレッラです。
0507puntta
葉っぱは「んっぺっぺ」するほど
苦いです。
わかりにくいけど ↑ トウが立つのを待って
そのトウを食べます。
トウもビジュアル的にはサグラダ・ファミリアか
ブリューゲルの造形物でもあるような、
不可思議なシロモノです。

 

「アシカのほのぼの田舎暮らし」
 四コマまんがは「新しい?」です。

|

« ピザには紅天狗 | Main | オイルサーディン 美味っ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ピザには紅天狗 | Main | オイルサーディン 美味っ! »