« 竹の子は◯ン◯になりました | Main | まずは撤去です »

フシンは元気になる

2020年5月13日(水)晴れ

 

わが家の玄関まわりの
改築工事が始まりました。
まず、玄関を開けてすぐの
和室を撤去します。
0513kaiso1
トドが子供の頃ここは全部
土間(タタキ)でした。

 

天井もなくて、上の暗がりの中に、
いくつもの梁が見えてました。
ここは簡便に寄り会ったり、
餅をつき、豆を選び、
蕎麦を石臼で碾いたりする
場所でもありました。
急な雨に天日で乾燥していたモミや
豆の避難の場所でもありました。
別棟の長屋と同じような用途ですね。
Todokaw90_20200516052101
ご近所数軒に
しばらく施工屋さんや車の出入りで
ご迷惑をかけるかもしれませんと
簡単な工事内容を話すと、
古くから付き合いのある方からは
「あぁ、むかしのような土間に
 戻すんじゃね」
と懐かしそうな顔をされます。
 むかしはどの家も同じような
 構造じゃったから懐かしいかな。
0513kaiso2

 

古くから精米業や商売。
近年はアパート経営もする
女将さんを訪ねて
「大工さんに入ってもらうので
 駐車場をお借りしたいのですが」
と話すと
「普請かな?」
「そりゃ、ええことじゃ」
・いえ、普請と言うほどのことでは・・
・時期も時期ですし・・
 今やってええもんか迷ったのですが
などと話すと
女将はまっ直ぐにこちらを見据え
「しっかり、おやりなさい」
「普請はモノ入りですが、
 それ以上に元気をくれます」
「そして、なにより楽しいです」
と笑顔で励ましていただきました。
うん、ええ笑顔じゃった。
0513kaiso3
玄関ワキの風呂場の脱衣場兼
洗面・洗濯場のレイアウトも
変えます。
入り乱れた配管を整理して
使いやすいようにします。

 

近くに居れば大丈夫のようなので
気になっていたぶどう畑の
草刈りをしました。
0513kusakari
山のぶどう畑の草刈りも
気になるのですが
それは後日にします。

 

県北、津山のレストラン「シエロ」さんの
スペシャル「パスタソース」のご紹介(4)
「お魚・トマトソース」
天然真鯛、スズキ、ホウレン草、
トマト、白ネギ
0513pasuta
驚いたことに・・・
シエロさんの料理の美味しさは
充分知っていたはずなのに
尚、ビックリの美味しさでした。
パスタの具としての魚に期待すること
なんて考えもしなかった不明を
恥じます。
ここの選ぶ魚はそのままでも
一級の美味しさです。
先日の「讃岐サーモン」もそうでした。
今までパスタには肉を選んでいたけど
永い間、間違っていたかもしれない。
う〜ん。
おっと画面上の2皿は
自家製竹の子メンマと
姉が採ってきた蒜山ワラビ、
あぶらげ、こんにゃくの煮物。

 

「アシカのほのぼの田舎暮らし」
 四コマまんがは「囲い込み」です。
0512

|

« 竹の子は◯ン◯になりました | Main | まずは撤去です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 竹の子は◯ン◯になりました | Main | まずは撤去です »