« いいかげんな石段だけど | Main | やっと買った! »

お土産もんは?

2020年3月5日(木)晴れ、くもり

 

空は晴れているけど、時折パラパラと
雨が降る、お天気雨の1日。
0302feij
父が40年ほど前に植えた「フェイジョア」、
細い枝、肉厚の葉っぱがそうです。
太っとい幹はサクラ(ソメイヨシノ)。
サクラの葉陰なので、不憫(ふびん)と
いつも思うけど、意外に元気で、
花が咲き↓ 毎年実を付けてくれます。
95pxfeijoa_sellowiana_editこんな花です(wiki)
サクラは50年ほど前、両親が畑の端に
植えました。
つまり車道のすぐワキにサクラを植えて。
そんで、その十年後にサクラから3mほど
離してフェイジョアを植えたワケです。
あまりに計画性がない・・・と
責めたくなりますが、
生産性のある田畑の端に植えるのが
精一杯だったのでしょうか。

Hohoh100_20200308093101

「高梁(わが町)のお土産もんは何?」
と、時々聞かれます。
トドは基本、甘いもんは好きではないけど、
ゆべし(柚餅子)、神楽最中、・・・と
答えます。
長い間、忘れてたけど
「さるせんべ」を思い出しました。
1030sarusen
こどものころ、バァちゃんに連れられ、
親戚に行く時によく買ってました。
こどもの手でも軽く割れる、
甘いせんべいです。
これが「せんべい」っと思っていたから、
関東の草加煎餅のような塩味の堅い煎餅に
出会ってカルチャーショック。
こんな堅いのは「あられ、おかき」と
呼ぶべきもんじゃないかと思ってました。
今はどちらの「煎餅」にも手を出さないけど、
南部煎餅、石垣島は買って帰りたくなります。

 

「さるせんべ」
かつて、高梁に小さな動物園がありました。
猿見谷の「臥牛山自然動物園」。
自然の猿を餌付けし、放し飼いされた猿を
見学できる施設です。
せんべいはその猿公園に因んだネーミング
だったのでしょうが、
長じて、他所の高校生から
「タカハシの猿が来た」とからかわれることが
頻繁で、トドはすっかり猿嫌いになってしまい
ました。
Saru
(「岡山の街角から」さんから写真をお借りしました)
動物園の営業期間:1955年〜1991年

|

« いいかげんな石段だけど | Main | やっと買った! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いいかげんな石段だけど | Main | やっと買った! »