« 間違ってた! | Main | 出雲へ »

古民家再生です

2020年3月10日(火)雨

 

ずっと見たかった群言堂さんに
行ってきました。
古民家を再生し、どう活かすかの
ハシリのころ本で読んで
いつかは見たいと思ってました。
0310gungen1
雨にぬれた、しっとり感がいいですね。
吹屋と似た街並みです。
時節柄、旅行者は少なくて
ゆっくり見られます。

 

「群言堂」1989年〜
  自分たちが考える
  暮らしの楽しさを発信する場所
0310gungen3
年を経て、燻された梁がたくさん交錯、
迫力だけど・・・掃除が大変だ。
0310gungen2
中庭を中心に棟が囲んでます。
昔のままの廊下の窓と
小さな濡れ縁。
晴れた日には縁に座って
ぼんやりできます。
0310gungen6
外光を積極的に取り入れた
明るく清潔なカフェ。
0310gungen5
おすすめは?
「地元で穫れたお米のおむすびをぜひ」
「ピクニック様に風呂敷で包んでます」
「ほどいてひざにかけてナプキン代わりに」
0310gungen8
ふろしきを開けるだけでワクワクしますぞ。
箸置きの小さな花がかわいい。
「出雲神結米のおむすび、
 豆と塩と赤米の三種」
0310gungen9
二つ上の写真、左上の黒いのは
飾りだと思っていたら
板ノリが3枚でした。
最後のおにぎりを3枚のノリで
ワシワシ食べるはめになりました。
味噌汁の出汁が深くて美味しかった〜。
0310gungen11
器や生活雑貨、衣類があります。
0310gungen12
敬愛するモタニさん愛用の紳士ウエアを
見たかったのですが、ありませんでした。
 あっても買えませんけど。
 トドが着ればタダの作業服にしか
 見えませんもの。
0310gungen13
0310gungen15
歩道に木を埋め込むのって
あこがれます。
0310gungen18
むかし、使われていた石臼や流し、
醤油瓶、大徳利、鉢なども
雰囲気を醸し出しています。
0310gungen19
蔵の外壁だと思うけど、むかしのまま?
新しく塗り直す手もあるけど
過ぎた時間をとどめ、生活を
見せるのもアリですね。
それとも、らしく復元したのか。
0310gungen17
いつも気になるのが、床の処置。
ツカ石の存在をそのまま残す。
なるほど!
これもアリか。
0310gungen16
タタキもきれいに滑らかである必要はない。
うむむ、
少林拳法のワラシが泊まれば、
ひと月もたたず穴ボコだらけになるけど。
0310gungen20
むかし、わが家の土間は薄暗く、
作業空間でもあったので
あまり清潔な感じはしなかった。
掃いても、掃いてもホコリや土で
うんざりだった。

 

これステキと見るか
0310gungen14
小汚いと見るか?
ジツはトドは後者だったです。

 

街角の自動販売機も
雰囲気を壊さぬように
木製?木目模様のカバー付き。
0310gungen21

 

街づくり、商品作りも細やかな配慮が
見えますが、パンフやカタログ、
お知らせ、会報、ハガキなども
しっかり作り込んでありました。
0311gungen
少しだけ内容が「内向き」な気がしますが、
気のせいかな。

|

« 間違ってた! | Main | 出雲へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 間違ってた! | Main | 出雲へ »