« 味くらべ | Main | ほとほと ちょいもぐ »

雲海観察士が留守でも

 

2020年2月11日(火)晴れ、くもり

 

世の中、建国記念日で休日らしいけど
山のぶどう畑バルキで剪定作業。
0211kirimi1
専任雲海観察士のウラタ君が
留守してても、雲海は発生するのだ。
ちょっとイキオイがない気もするけど。
*ウラタ専任雲海観察士は3月半ばまで
 波照間島でキビ刈りの無茶修行中。
0211kirimi2
ぶどうの剪定作業は姉の手を借りて
全部終了。
明日からスピーディーにもう一度
チェックして、不要な枝があれば
カットしたり、結びなおしたり。
次の作業は草刈りやぶどう棚の
メンテナンスと続きます。
夕方、山のぶどう畑カンパラに寄って、
畑に庭木の剪定枝をぶん撒いてから帰宅。
0211kanpar
振り返れば
丘の上に夕日が沈みます。

 

|

« 味くらべ | Main | ほとほと ちょいもぐ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 味くらべ | Main | ほとほと ちょいもぐ »