« 胸がくぎる | Main | いなせな若い衆が »

ぎんなんごはんは?

2020年1月30日(木)晴れ

 

姉の蒔いたエンドウ。
このところの暖かさで
ぐんぐん伸びています。
0129endo
ご近所マツモトさんの畑では、
すでに1mを越す大きさで
「こんなん、初めてじゃ」と
訝しげな表情。

 

「お義母さん、咲いてるよ」
「そうじゃな。ワタシもきのう見た」
毎春、母(ちへこ)とアシカが競争していた
フクジュソウの発見合戦。
0126fukujyu_20200201004501
このところ不戦勝でアシカもつまらなそうです。
アシカが四コマ漫画で日々の暮らしを記録した
「ちへこさんがいたころ」増版しました。
ぽつり、ぽつりと売れてます。
0honobono480_20200201005901
お求めの方はトドかアシカに
メールください。
郵送でお送りします。
1200円+送料

 

暖冬なので放ったらかしにしていた
レモンとマイヤーレモンの木。
このところの冷え込みに
寒そうなので、
藁を巻き、不織布をかぶせました。
0130lemon
わが家は山を少し上がったところにあります。
子供のころは前後左右を棚田に囲まれた
50軒ほどの集落でした。(現在は200軒)
だからこの畑もかつては水田でした。
一度はぶどう畑にしたのですが、
水の道にあたるようで不適。
2年ほどでプルーン畑に。
今度はシンクイムシが止められず
今はマイヤーレモンを主体に転用中です。
今年は収穫したい!
Todoaan_20200201090401
姉が作ってくれた「ぎんなんごはん」。
0130ginnan
えんどうごはんは
トドの大好物なんですが
ぎんなんは・・・
まずくはないけど、
ツヤツヤお米がおいしいし、
ええ、食べられます。

( ↑ イラストはアシカさん作)

|

« 胸がくぎる | Main | いなせな若い衆が »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 胸がくぎる | Main | いなせな若い衆が »