« つい習性で剥いちゃう | Main | 胸がくぎる »

元気なパンが来た

2020年1月28日(火)雨、くもり

 

「ききつち」さんから
 元気いっぱいのパンが届きました。
0129kikituti2
タダのぱんじゃなくて
いかにも「糧/かて」と言わんばかり、
力強い風貌です。
主食であり、活力の源です。
0128kikituti2
夕食の後だけど、
味見しなくてはなるまい。
「カンパーニュ」の香りと焼き加減にうっとり。
「黒糖くるみ」黒糖の甘すぎない甘さは
クセになりそう。
ジツは苦手なクミンシードの
爽やかな香りがアーモンド、ひまわりと
一緒になって楽しい。気に入った。
どれも、美味しいなぁ。

Todoaan_20200129225001

お二人の無限の努力に感謝です。

 

廊下のガラス戸を開けると
「ニァ」とシマが鳴いて、飛び込んできた。
ダメって言うヒマもなく。
0128shimaato
雨で濡れてるだけで、
泥足ではないけど。
素知らぬ顔で、
そっぽを向いて毛繕い。

 

今夜の風呂の焚き口。
7年ほど頑張ってくれた
ぶどうの主枝。
おや、こんな佳い香りだった?
と、火にくべるのをためらう月桂樹。
しゅうしゅうと音を立てる樫の枝も。
0128takiguti
みんないっしょに炎になって、
熱っいお湯を沸かしてくれる。
シアワセな風呂当番。

 

|

« つい習性で剥いちゃう | Main | 胸がくぎる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« つい習性で剥いちゃう | Main | 胸がくぎる »