« 川口式自然農 | Main | つい習性で剥いちゃう »

暖かすぎ!

2020年1月26日(日)晴れ、くもり

 

山のぶどう畑カンパラで剪定作業。
ここ数年スタートが遅れがちなので、
今年はアシカとトド姉に手伝って
もらってます。
0126sentei1
しかし、今年は季節の進行が早すぎて
今日はもう春の暖かさ。
ぶどうの根も休眠を終えて
動き出しそうです。
根が水を吸い上げると、
枝の切り口から
樹液が滴り始めます。
これをブリージングと言いますが、
場所によっては
「ぶどうが泣き始めた」とも。
0126sentei2
この脅迫的な言葉に押されて
手早く作業。
明日は雨の予定だし、急げ急げ!

 

向こうの青いネットのぶどう畑は
おとなりさん。
毎年、ウチよりも早いのに
なぜか今年はまだ取り掛かってません。
0126sentei3
夕日が向こうの丘に沈むまで作業。

 

そんなことと関係なく
大家さんの山茶花が元気です。
0126sazanka

 

|

« 川口式自然農 | Main | つい習性で剥いちゃう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 川口式自然農 | Main | つい習性で剥いちゃう »