« くぎ抜き、バール | Main | モミガラ発酵 »

たかはしフェア [ 2 ]

2019年11月24日(日)晴れ、曇り

不完全燃焼のファンヒータのためか、ノドが痛い。
岡山高島屋の「備中たかはしフェア」なんだけど
行くのムリっぽい、寒気もするし、と弱音を吐くと、
「みなさん頑張ってるのに」とアシカ。
・・・はぁ・・・。

1

出遅れを「特急やくも」でカバーして岡山へ。

 

地下2Fの迷宮のごたるバックヤードを

くぐり抜けると、きらびやかな食品売り場。

手早く赤いエプロンにイナセな紺の手ぬぐいを

バンダナ代わりに頭を包んで戦闘態勢。

 

わが家は6種類のジャムを売っています。

1124takahashi

本日の出店者の立会いはお茶の「まのび堂」、

「高梁紅茶」、宇治からはビールともち麦担当の方、

それにトドの4名。

 

商工会と市役所スタッフが盛り上げてくださいます。

1124takahashi1

高梁はもともとお茶の産地でもありますから。

品種もたくさんあります。

 

お客さんとジャムの話から入って、紅茶やお茶に移り、

カレーや柚餅子、神楽最中にもち麦と話はどんどん

転がってだんだんハイになっていきます。

1124takahashi2

ぶどうジャムの試食は「ナイアガラ」。

まずは食べてもらって香りやぶどうの

美味しさをアッピール。

品種の特徴や低農薬放ったらかし栽培を話し、

ぶどう畑で取り立てを食べる楽しさを

想像してもらいます。

ジャムを食べたほとんどの方に

「予想をはるかに超える美味しさ」と

驚いてもらえました。

Todokaw90_20191126042101

「これ、香りがすごい」

 でしょ、香りをジャムに残すのに3年かかりました。

 生のぶどうはもっとスゴイ香りです。

「これ、ぶどう、そのものじゃん」

 はい、ぶどうそのものが美味しいんです。

「こんなん、初めて食べた」

 その言葉聞きたくて、山から降りてきました。

1124takahashi3

熱気の中で2時まで過ごし、

友人の卒業展を見に倉敷に寄ってから帰宅。

ワインを飲んで爆睡。

Tododehehe_20191126042201

*「たかはしフェア」は11月26日までです。

 お近くの方ぜひ覗いてみてください。

 

|

« くぎ抜き、バール | Main | モミガラ発酵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« くぎ抜き、バール | Main | モミガラ発酵 »