« あれこれ準備 | Main | 秋植えじゃが、搬入 »

収穫しないと、植えらんない

2019年11月27日(水)くもり、晴れ

 

市内の街に住む友人トシマさんがひょいとやって来て
美しいレモンを手渡してくれた。
1127toshima

完璧なカタチと色で、ほれぼれと見とれる。

これはどこで?

「ん、わが家のウラ庭です」

「今年は30コほど成りました」

ん〜恐るべし街のウラ庭。

わが家と標高差はそれほど変わらんのに。

レモンができる。

*写真の上部は手製の燻製。

 シャケ、アジ(準、関アジ)、ゆで卵、

 それに 燻りがっこ。

 ヒトから燻製をいただくのは久しぶりです。

 作る方専門だったから。

 

 

山の畑カンパラの菊芋。

3mの高さに成長したので、

3mの満開の花を期待したのだけど、

花そのものは大して咲かなかった。

1127kikuimo

そっか、君は菊だったねと思い直す程度。
上部はすっかり枯れこんでしまったので
半分ほどに刈り込んでやりました。
「菊芋」の収穫も気になるのですが
また他日。

 

今日はさつま芋の収穫をしないと、
玉ねぎが植えらんない。
三つ鍬で掘りますが、
ジャガイモほど簡単じゃない。
キズだらけの芋になってしまいました。
1127silk
品種は「シルク」。
こっちは「紅はるか」
1127beniharuka
一月ほど寝かせ、糖度が上がるのを待って
食味の比較をしします。
サツマイモは食べると「胸がクギ(焦げ)るので、
苦手だったのですが、三年ほど前に農業女子の
ソミヤさんにいただいたのが、
めちゃ美味しくて、以来作るようになりました。
味見が楽しみです。
って話じゃなかった。
畝を整えて、貯蔵用の玉ねぎ(ネオアース)
100本をハイスピードで植えました。
夜なべ仕事は明日搬入の
「自然につながる暮らし展」の準備。

 

|

« あれこれ準備 | Main | 秋植えじゃが、搬入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あれこれ準備 | Main | 秋植えじゃが、搬入 »