« モミガラ発酵 | Main | 収穫しないと、植えらんない »

あれこれ準備

2019年11月26日(火)晴れ、曇り

 

アシカの友人の作った小皿。
フチ取りの藍色が美しく、皿を引き締める。
友人氏は陶芸家ではなく、工業デザイナーと
呼ばれる職業の人。
1126hosigaki
自らの手で情熱の思うがままの作品を・・・ではなく、
大量生産が可能なカタチや色を冷静に考え、
納得できる作品を現場の手にゆだねる仕事。
北欧の磁器と同じように美しく、ハードな使用にも
耐えうる仕上がり。
安心して使えるのがうれしい。
NY.に住む主婦でもあります。
一度、仕事の現場を見てみたい。
Todokaw90_20191128065001
*干し柿は友人森繁さんの母上からいただいたもの。
 「最近は柔らかいのが好きなので」と。
 このあたりでは山上の風強いエリアでないと
 白い粉を吹く昔風の干し柿には加工しづらい。
 でも、この軟らかいのも美味しく、食べやすいです。
 上はアシカの作ったパウンドケーキの端っこ。
 試食用に取っておいたもの。
 ドライぶどうはわが家のシャインマスカット。

 

11月29日から4日間の
「自然とつながる暮らし展」が近づきました。
Photo_20191128012401
倉敷「ギャラリー 十露」さんの
エントランスに置くA2サイズのカンバンや
グリーティングカードのベースイラストを
印刷屋さんにお願いしたりのお手伝い。
そうそう、アシカの四コマ漫画
「ほのぼの田舎暮らし・ちへこさんのいたころ」の
増版の手配も。
姉に手伝ってもらって、畑の片付け。
冬野菜を植えたり、玉ねぎも。

 

|

« モミガラ発酵 | Main | 収穫しないと、植えらんない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モミガラ発酵 | Main | 収穫しないと、植えらんない »