« うれしくて はけない | Main | 呼ばわれる人 »

奇妙な果実

2019年9月23日(月)くもり、晴れ
ご近所さんの作業場。
通るたびに「奇妙な果実」のタイトルが
脳裏に浮かんでしまう。
0827kimyouna

片方の取っ手に絡まったロープが

不安感をかきたてる。

 

別の日に撮った写真だと、こんなです。

大きな「ふるい」です。新しいけど(©野田秀樹さん)。

0815suna

砂の粒を揃えて、セメントと混ぜ建材に

します・・・するんだろうなぁ。

コンクリートミキサー車が行き交う昨今では

すっかり見られなくなりました。

 

子供たちには何をしてると見えるかな。

トドの子供時代はヒマだったから

大人の仕事を飽きもせず見てたけど

最近の子供たちは目をやることもなく

通り過ぎます。

Todoyachimo_20191001024301

夕暮れ、回覧を届けた帰り、

トドひとりがたたずみ、ふるいを見上げ

あまりの重さに、結局手が出せなかった

ビリー・ホリディ自伝「奇妙な果実」を思い出します。

でも、頭の中を流れるのは

浅川マキのしゃがれた厭世的な歌声。

かもめ 夜が明けたら 朝日楼

 

|

« うれしくて はけない | Main | 呼ばわれる人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« うれしくて はけない | Main | 呼ばわれる人 »