« ゾウガメはブラッシングの夢を見るか? | Main | イグアナと泳ぐ? »

木と対話する楽しい時間

2019年7月15日(月)晴れ、くもり

 

梅雨らしく雨続きです。
ぶどうも、ちょっと元気がない。
こんな時には玄米から作られたアミノ酸1000倍を
山のぶどう畑2カ所に葉面散布。
「元気出して光合成してくれよ」と声もかけながら。
土佐の深海で採れた「にがり」1000倍も加えて
ミネラル補給。
0715amino
日差しが強くなる前、10時には終えます。
農薬ではないのでカッパ、マスク、フェイスガードなし。
虫がいるので短パンってわけにはいきませんが、
上はTシャツ1枚、ミストを浴びて快適です。

 

午後、陽明学の講義。

その成り立ちや時代における評価などの歴史は

興味深かったけど

0715youmei

核となる部分はモヤモヤと分かりづらい。

自分に基本的な素養がなさすぎ、なのだけど・・・。

それにしても、みなさん納得しているのか不思議世界。

 

帰りの駐車場で電話。

となり町に友人ふたりが来ているらしく、

アシカも加わり「ツレノーテ」さんでコーヒー。

*このあたりの方言「連れのうて(いっしょに の意)」を

 語源にした店名です。

0715turenote

店主も一緒に軽口をたたきながら美味しいコーヒーを

楽しみました。

ハンモック越しの窓の林に目を休ませながら。

 

夕方、家まわりのぶどう畑にもアミノ酸にがり液を散布。

0715amino2

農薬でなけりゃ、ミストを浴びながら、

木と対話する楽しい時間です。

元気で、美味しくなりますように。

 

|

« ゾウガメはブラッシングの夢を見るか? | Main | イグアナと泳ぐ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ゾウガメはブラッシングの夢を見るか? | Main | イグアナと泳ぐ? »