« ベイスターズファンだった | Main | キリギリスに親近感 »

絶好のじゃが掘り

2019年7月7日(日)晴れ、くもり

午前、山のぶどう畑バルキで姉と袋掛け。

午後、トドは山の畑カンパラでジャガイモ掘り。

三日ほど雨が降ってないので、土は乾いていて、

今日は最大のチャンスである。

0707jaga_20190711132601

ここ数年は「フクダ式凹畝に逆さ植え」してたのだけど
今年はフツーの植え方にしてみた。
すると・・・
むちゃくちゃ、しんどいです。
去年までは黒マルチフィルムをはがせば、
凹型の畝にイモがゴロゴロ転がってて、
ただ、イモを拾うだけだったのに、
(15%ほどは土の中にもぐってますけど、
  それも、手で掘り起こせた)
今年は、畝をクワで破壊してイモを探り出す作業。
最初にイモがなさそうな場所にクワを軽く打ち込んで、
引っ張り寄せる。シンドーぃですじゃ。

 

今日の品種は「はるか」。
この畝は植えるんが遅かったため少し小粒。
それにしても芋掘りに三つクワは便利です。
イモの事故率?(破損率)が少ない。
老舗の金物屋オオツキで買ったのですが、
重くてガッチリしている。
振り上げに筋力は要るけど、振り下ろす確かさは
感動的です。
Todoaan_20190711210601
ところで、「シンシア」も「はるか」もめちゃウマです。
今は蒸して食べています。
アシカ用の高級バタをくすね、クレイジーソルトを
テーブルに用意してるのですが
結局最後まで使いません。
ジャガイモだけで十分美味しい。

 

夕方、姉に合流しぶどうの袋掛け。
帰りにご近所さんの散歩。に出会った。
超ごきげん犬ハリーちゃんメスが目ざとく見つけてくれて、
「なでてくれ〜」とばかりに跳ね踊り、腹を出す。
あ〜ぁ、こんなに友好的じゃ、
キミはもう猟犬なんてできないよね。
0707harry1
でもまぁ、シアワセならそれもいいか。
軽トラ運転ちうなので手を振ってバイバイ。
0707harry2
すごくカワイイ子なんだけど
黒く、大きく、この顔ですから、
本人は友好的でも、ブルってしまいます。

 

|

« ベイスターズファンだった | Main | キリギリスに親近感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベイスターズファンだった | Main | キリギリスに親近感 »