« なんだこりゃってくらい寒ぶ〜い | Main | ボルドー、草刈り、忙し »

コンパニオンプランツ

2019年6月24日(月)晴、くもり

 

「ピーナツ」が発芽しました。
子供のころ千葉に遠い親戚? があって
物産の行き来がありました。
ぶどうを送って、お返しにピーナツが届いて・・・とかね。
0619peanut
新鮮なピーナツはステキに美味しかったので、
わが家でも作ってみた。
 一家6人で植え、掘って収穫する楽しさは覚えている。  
 そのころは「南京豆」と呼んでいて、
 カラカラに乾燥したのを食べたことはあっても、
 しっとりとした柔らかいのは初めてで、
 それがわが家の畑でも出来るなんて知らなかった。

 

その後、数十年経て、百姓を始めたのだけど、
「ピーナツだけ植えてもなぁ」と思っていたら、
農業雑誌に「トマトのコンパニオンプランツ」として
紹介されていて、がぜん植える気になった。
 *トマトのコンパニオンプランツ(共栄作物)は
  乾燥気味の環境にしてくれるバジルが有名。
  
豆科のピーナツは根粒菌を持ち、空中の窒素を
固定してくれ、追肥と同じ働きがあるらし。

 

そんで、一週間後はこんなです。
0626rakkasei

あぁ、収穫が楽しみ。

敵はネズミ、ハクビシン、イノシシ、アシカ。

防御は目の細かい丈夫なネット。

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

友人 Toshima さんのスペイン「聖地巡礼の旅」
Facebook 6月23日 風邪?

昨晩から熱があり、実は喉の痛みが2日前、

よく眠れなかったのでお医者さんに行きました

0624doc1

73ユーロ支払って、初診料、日本と同じでした。

診察は5分?

処方箋をだします。

食事に痛みがなくなるまで飲みなさい。

0624doc2

 

3日目のBurgos。

所蔵本の「憲法九条を世界遺産に!」を読みはじめました。

0624doc3

  う〜ん、大変でしたね。

  でも、元気に復活!

  いい思い出になりましたね。(トド)

 

 

|

« なんだこりゃってくらい寒ぶ〜い | Main | ボルドー、草刈り、忙し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なんだこりゃってくらい寒ぶ〜い | Main | ボルドー、草刈り、忙し »