« やっと出た! | Main | よりシンプルに »

倉敷で笑顔

2019年6月7日(金)雨、くもり

雨なので叔母のお見舞いに倉敷まで。

行きがけに「やまこうどん」。

0607yamako

「肉まぜうどん」カイワレと連島ごぼうチップが美味しい。

 

病院では

叔母が食堂から引き上げるところでした。

アシカが「ワタシ、わかる?」 と聞くと、

顔を向け「わかるわっ」と笑顔。

・最近の体調のことをぽつりぽつり。

・週末には小学生のひ孫が来て甲斐甲斐しく

 食事の介護をしてくれる。

 「それが一番の楽しみでなぁ」と話す。

高齢だけど、昔のことも現在も時系列は

キチンと把握して、意識はきわめてクリアです。

アシカが少し不自由になった腕をさすり、

トドは痛いと訴えるお腹に手を添える。

少し痩せた顔はトド父にそっくり。

兄妹が似ていると言うより、その母の

ハマばあちゃんにそっくりなんだねと言うと、

にっこりと大きな笑顔。

きっと自慢の母であり、兄であったんだね。

 

叔母のお風呂の時間が来たので辞し、

友人の個展を見に本町通りに行く。

0607kurashiki

ウイークデイとあって人は少ない。

 

パッと輝くような友人の笑顔がうれしい。

コツコツと作り上げた作品を見せてもらい、

インド旅行の話も聞いた。

作品に集中する時間と旅行を楽しむ時間の

バランスがうらやましい。

 

帰りに寄ろうと思ったら「蟲文庫」さんに張り紙。

0607mushibunk

コケやハチュウルイを友とするお姉さんは

どうやら骨折したらしい。

回復を祈る。

この店の本棚を見ていると、自分の本棚に思えてきて

好きなんです。

 

|

« やっと出た! | Main | よりシンプルに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やっと出た! | Main | よりシンプルに »