« むしよけ | Main | 2007年までさかのぼったら »

美味しい・・・どしよう

2019年5月28日(火)雨
終日の雨
0529ame
ぶどう栽培を始めたころは「晴耕雨読」と教わりました。
「雨の日に作業したっていいことなんて1っつもない」
「あちこち触るだけで病気を蔓延させてしまう」
地元の指導者の弁です。
素晴らしい。雨の日はゆっくり休めるのだ。
と思ったのですが、休んだ分だけ作業が押してきます。
今は、雨の日も雨よけフィルムの下でできることを
やっています。
小粒の黒いぶどう「小公子」。
だいぶ大きくなりました。
日本古来のヤマブドウの改良品種のようです。
0527syoukousi

そのまま食べても美味しいのだけど、

去年は用途を思いつかなかったので

絞ってジュースとして飲んだら、

ベリーAよりもさらに濃厚で、

芳醇さに驚いてしまった。

さて、この美味しいの、収穫量は少ないし・・・どしよう。

大分・安心院のセンパイはワインにして楽しんでいるらし。

(安心院はワイン特区です)

 

 

2年目の「赤いキーウイ」

3粒だけ実を着けてくれました。

0527kiwi 

味見が楽しみです。

 

高知の友人が「タタキ」を送ってくれました。

実はアシカの大好物。

0526tataki

こんな新鮮なの、中国山地の山中で見かけることは

まずありません。

藁の火で炙った焦げた香りが、もうすでに美味しい。

感謝!

 

アシカのほのぼの田舎暮らしブログは「猫歩き

0529

 

|

« むしよけ | Main | 2007年までさかのぼったら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« むしよけ | Main | 2007年までさかのぼったら »