« ジャガイモの花 | Main | こんくらいあると、 »

すごい楽しかった!

2019年5月18日(土)くもり
17:00 からモタニさんの講演。
トドは会場の場所取りと参加者を集める「声かけ」を
手伝いました。
 昨年、10月に「ブラ☆モタニ」(散策と講演)の
 現地案内をして以来のお付き合いです。

0426motan

積極的に案内してくれそうなレストランやカフェ、

お寺さんにもパンフを置いてもらいました。

観光案内所や市役所、美術館など公的施設にも。

来てくれそうな友人、知人、センパイを訪ね、電話し、

メール、メッセージを送りました。

地元新聞、ケーブルTVでも紹介してもらいました。

0518mota1

結果、主催側の動員と合わせて61名のお客様が来場、

主催(福山)スタッフと合わせると70余名が集まりました。

高校生から83歳の元気なご婦人まで、(幼児も4人)

近在の方や留学生、関東からも。

0518mota2

「いろんな職業の方がいて楽しかった〜」

「若い人も高齢者も同じテーブルで面白かった」

と嬉しい声をなんども耳にしました。

 

講演後、フィッシュボールディスカッション。

*数人のディスカッションを他の人が 金魚鉢 を

 観察するように見守ります。

「どなたか質問のある方は?」に

真っ先に手を挙げたのは友人のサツキさんとイカツさんでした。

 サツキさんは講演の中で

「今、高梁で有望なのは農業」ってデータが

 ぶどう農家として納得できなかったようです。

0518mota3

トドも好調らしい方の話は、何人か耳にしていますが、

零細な農家としては同感です。

考え、熟考したあげく質問の機会を失するより、

臆すことなく「反射的に手を挙げてしまえる性格」は

彼女の最も敬愛すべきところです。

0518mota4

 

どうです、みんなのシンケンな表情。

0518mota5

「ワタシ徹夜続きなんで眠っちゃうかも」

「講演は聴くけど、その後のみんなでは討論はカンベン」

「大事な会議が後に控えているので、早めに退出します」

と言われてたみなさん、ほとんど最後まで

楽しそうに聞き、話しておられました。

お誘いしてホントに良かった。

0518mota55

最後は「ありたい2050年の高梁を紹介する映画ポスター」の

テーマで数人ずつのグループ作業。

15分で話し合い、完成させました。

0518mota6

そして、駆け足で発表。

たった15分ですから、これも熟考ではなく

反射神経ならではのそれぞれのピュアな想いが

散見します。

0518mota7

スッキリとまとめたチームも、

未完成を言葉で補うチームも

それぞれ楽しそう。

0518mota8

ホント楽しそうな顔、顔、でしょ。

参加型講演会の面白さですね。

0518mota9

 

 

0518mota10

 

0518mota11

 

イカツ先生は留学生を引き連れての参加でした。

0518ikatu

みなさん流暢な日本語です。(写真はイカツ先生のFBからお借りしました)

「卒業しても高梁に居たい」の言葉に会場が湧きました。

 

 

2時間半の長丁場、最後まで笑いに包まれた講演会でした。

古い友人を引っ張り出し、最近出会った友人に声をかけ、

長年会いたいと思っていた方にも突然メールを送り

やっとお会いできました。

そして、今日はじめてお会いした方々にも

どうしても参加できなかった友人たちにも感謝です。

みんな、次は「和気」で会いましょう。

 

 

「すごい楽しかった」と会場を後にする方々に

別れを告げて、机やイスをもとどおりにし、

打ち上げはスタッフ10人ほどで

駅前の「ガットリベロ/自由なネコ」さん。

0518off1

生ビールとワインで祝杯を挙げました。

駅ビル1Fの2店舗は開店以来の禁煙店なので

タバコアレルギーのモタニさんは超リラックス顔でした。

料理のリクエストに

「できたら高梁に因んだ食材」をリクエストしたので

高梁の野菜満載のサラダ、モチ麦。

0518off2

それに、高梁出身の仲田さんがフランスで作っている

赤ワインを開けてもらいました。

0518off3

最後のシメは高梁紅茶を使ったスイーツ。

どれも美味しかったです。

ホテル組、直帰組を見送って、

某住職さまとカクテルバーで

ちょっとだけヘミングウエイ、スペンサー気分で酩酊。

 

|

« ジャガイモの花 | Main | こんくらいあると、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジャガイモの花 | Main | こんくらいあると、 »