« 草生栽培 | Main | 久々の笑顔 »

新タマではあるけど

2019年5月11日(土)晴れ
早朝、自宅まわりの果樹に忌避剤を散布。
パインジェット(松の精油)、玄米アミノ酸、竹酢液の
混合液を1000倍で300リットル。
0511pine

ぶどう、すもも、柿、もろもろの植物たち

みんな元気で頑張っとくれ。

農薬じゃないので、ラフな格好で気楽にできるのが快適。

 *散布してたら、姉が自分の畑から

 「こっちもかけて、アブラムシがすごくて」

  ええけど、農薬じゃないよ

  翌日「ちっとも効かんなぁ」

  じゃから、農薬じゃないし

  忌避剤は定期的に繰り返す「嫌がらせ」くらいのもんじゃから。

  

花が特に好きなワケじゃないけど花を撮る

なんでかな?

0511hana1

コンデジのデテールや質感の再現を確かめたい。

それもあるけど

0511hana2

たぶん

ワタシは色彩を扱うのが好きなんだと思う。

その方面に才能があるか否かはさておいて。

 

山の畑カンパラの夕方。

0511yuugata

上から慣行栽培のピオーネ畑(おとなりのデス)

影で見えないけど玉ねぎ。

縛り上げたじゃがいも。

3株見えるのがキクイモ。

そんで手前の2畝はトウモロコシ。

ボンボンは去年の玉ねぎ(大家さんの)

 

夕食の椀は玉ねぎの・・・ポトフかな?

0511tamaneg

ホントは9月に植えて年内に収穫するタイプの玉ねぎだけど

ぶどうの収穫期には、とても植える時間は取れなくて

遅く植えたら

大きくなれなくてピンポン球サイズ。

夏野菜を植える場所が欲しくて収穫!!

小さいので、差し上げるにもはばかられ、

アシカの実家にだけ送ったら

さすが料理上手のアシカ母は

丸っこのままスープに仕上げた。

「美味かった」「美味しいわよ」の義父母の声に

わが家でもテーブルに堂々の登場です。

味付けはベーコンと塩少々だけ・・・らしい。

なるほど甘くて美味し。

*わが家の野菜は無農薬で、肥料分は発酵米糠だけ。

 おだやかな甘さの野菜が採れます。

 

|

« 草生栽培 | Main | 久々の笑顔 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 草生栽培 | Main | 久々の笑顔 »