« どしても継ぎたい | Main | 重くて、かっちり »

満開より早めに草刈

2019年5月23日(木)晴れ
山のぶどう畑カンパラで草刈。

0522kusakari

伸びた草をただ刈り飛ばすだけなのだけど、
ぶどうの花が満開直前だと、緑肥効果が
結実に影響するので、早めに草刈り。

 

家のぶどう畑のアーティーチョーク。
0522artichoke

今年は成長期が寒かったせいか

少し小ぶりです。

垂直仕立てで縛ったらアブラムシが

ほとんど寄り付きませんでした。

どんな竹酢、ストチューなどの忌避剤よりも効きます。

 

畑で作業していると、どこで見ているんだか

必ずシマちゃんがニァと鳴きながら

寄ってきます。

 畑で会うのはうれしいようで?

 久しぶりに会ったかのように、べったり甘えます。

0522shima1

この時期、ぶどうの枝は小さく、

畑に日陰はあまりないので、人影に入ります。

移動すると怒られます。

0522shima2

木の上に上がるのも好きなポジション。

ヒトと同じ高さの目線になるのがいいのでしょう。

ずっと作業を見守ってます。

0522shima3

でも今日はちょっと日差しが強かったようで

「失敗したかな」って表情。

木に登ってぶどうの新芽を踏んだり、欠くことは

100%ありません。えらいぞシマちゃん。

 

ジャガイモ「レッドムーン」。

すくすくと伸びています。

0523jyaga

最後に植えた分の「はるか」は寒かったせいか、

少し遅れています。

 

|

« どしても継ぎたい | Main | 重くて、かっちり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« どしても継ぎたい | Main | 重くて、かっちり »