« アーモンド 咲き始めました | Main | ゆすらうめ 咲きました »

その時が旬です

2019年3月28日(木)くもり、晴れ
図書館でデザイン仕事の打ち合わせ。

0328tosyo2

イベントの場所探しを頼まれていたので、

主催側への説明のために数カ所パチリ。

0328t0syo1

吹き抜けのとなりの多目的室が100人くらいで、良さそうです。

なにしろ駅ビルですから電車でのアクセスが良く

駐車場だって近いし、140台OKです。

 

 

夕方、となり町の「結/ゆい」さんで 『みみ読』。

今日は筒井康隆氏の「熊の木本線」を

金池兼広さんが読んでくださいます。

0328kanaik4

10人ほどのお客さまと一緒に、コーヒーをいただき、

リラックスモードで耳を傾けます。

0328mimidok1

よくもまぁ「熊の木本線」なんか選んだもんだね。

と言うと

「リクエストがあったので」

「ボクもこの作品は読んだことがなかったので、楽しみました」

0328kanaik

トドは学生の頃に単行本で読んだはず。

そん頃、お金に余裕があったわけじゃないけど

好きなSF作家の本は買って何度も読んでました。

本は発刊されたその時が「読むべき旬」だと

思ってます。映画もね。

0328kanaik3

すっかり忘れてて、骨子くらいしか覚えてないと思ってたら、

意外にも克明に覚えてました。

九州の山中を何度かバイクで走ったことがあり、

とくに椎葉のあたりにさしかかるといつも、

この先の山を越えると、峠の向こうには

ひょっとすると「熊の木村」があるかも

とくりかえし妄想していたからかもしれません。

ホラーじゃないのだけど、ワタシ的にはホラーに分類します。

0328kanaik1

それにしても、この方読み込む力と、表現がスゴイです。

市民劇の役者でもあり、歌も歌う、その総力をあげて

朗読されます。

また、初めてこの会に来た大学生が

「本は自分で読み、イマジネーションを喚起してきたけど

 今日は耳で受け、目の前に画像が浮かぶ迫力を楽しみました」

と新しい楽しみ方を語ってました。

同感です。

 

|

« アーモンド 咲き始めました | Main | ゆすらうめ 咲きました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アーモンド 咲き始めました | Main | ゆすらうめ 咲きました »