« 青空の下で剪定 | Main | LOVEだけじゃない! »

人の気配に

banner_021 ←応援クリックをよろしくね!
2019年2月6日(水)雨、くもり

昼前に雨が上がったので、
山のぶどう畑カンパラで枝の剪定作業。
0206eda
シャインマスカットを中心に剪定。

敷地の隅にあるビワの花はもう終わっていて
小さな実が見えるのもありました。

0206biwa
葉っぱはお茶にしたり、煎じて入浴にしたり、
むかし、足の裏に当ててデトックスが
流行った時もありました。
よもぎと同じくらいの薬効があるそうです。


わが家のウラの畑のフェイジョア/アポロ。
あまり寒さは苦手ではないようなのですが
ワラで包んで防寒。
0206apollo
すでに2m以上の大きさなので
ワラで包みきれていません。
今年は大きな実をつけてくれるかな?

同じ畑、プルーンをあきらめ、
マイヤーレモンに切り替え中。
0206hitokage
去年は厳寒でかなり枯れ込んだので、
ワラを巻き、百均で買ったコート用の
カバーをかけています。
上のぶどう畑で剪定作業をしていて
視野に入ると「人が立っている」気配がして
思わず緊張、凝視してしまいます。
人工物のカバーがなんだかイケナイんだよな。
今年は少し実が採れる予定だったけど・・・。

確か夏に蒔いた、小振りなダイコン。
アシカを「美味しそう」って思わせらんなくて
長く放っておかれてました。

もうダイコンなんて植えるもんかと決心。
それにしても、これどうしょう。
干してみるか。
と思っていたら、

0206daokon
「あれ意外に美味しいのよ」
「長く放っておかれてたのにスも入ってないし」
ってワケでこのところの鍋料理や味噌汁に
重用されてます。
よかった。

banner_021←このポチッが地球を救う・・?

|

« 青空の下で剪定 | Main | LOVEだけじゃない! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 青空の下で剪定 | Main | LOVEだけじゃない! »