« 新年会2 | Main | ちょっと春 »

富士の見える畑

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2019年1月3日(木)晴れ

ぶどうの師匠の背中を見に塩山に。

0103oga4

新年の挨拶が終わったら、ただちに旭酒造さんの
ワインを開け、飲みながら変則気候の現象をどう解釈し、
対処するか、の考え方を教授していただきました。
無手勝流と言うか相変わらずの柔軟な考え方に
いつものようにびっくりです。

お昼は奥様手作りの「ほうとう」。
*画像がないのは・・・
 「アタシは ほうとう 嫌いなのよ」
 「作るのは20年ぶり!」
 「ウチの子供が食べなかったからね」
  ・・・の言葉にびっくりして撮るの忘れたから。
  嫌い にしては美味しかったです。
*きしめんサイズの乾麺を使ってかぼちゃ、
 きのこ、あげなどが盛りだくさんに入ってて
 すこぶる美味。
 鍋で一晩経ったのをご飯にかけるのが好き
 って方もいるほどのご当地ソウルフードです。

0103oga
山ごと全部果物畑、ぶどう、もも、すももの畑が
混在して、たくさんのオーナーもまた混在します。

塩山って地名ですから、岩塩でも採れたですか?
「ありゃぁ、謙信に対するブラフだよ」
「そんなもん、ありゃしねえ」
「史実は知らんけどな」
ですか〜。
と、どうでもいい話には即答で
どうでもいい返事が返ってきます。

0103oga3

畑の向こうには富士山が望めます。

0103oga5

視界に富士がある生活ってどうですか?
「うむ、毎日だと・・・」
「見えなくなります」
ふはは、ですよね〜。

0103oga2

岩手山、鳥海山を毎日見ている人たちも
そうなんかな?

|

« 新年会2 | Main | ちょっと春 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新年会2 | Main | ちょっと春 »