« 自然とつながる・・・ | Main | やってみなきゃ »

無煙炭化器

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年11月2日(金)晴れ

今、最も講演が面白くて定期的に参加したいと思っている
吉田俊道さん(菌ちゃん先生)のFBを見ていたら
「無煙炭化器」なる物を発見。
さっそく調べてみたら

Yoshidamuen
(写真は吉田さまからお借りしました)
大なべに見えるけど、 
構造的にはは犬猫のエリザベスカラーと同じ?
ステンレス製でずっと大きいけどね。
1104muentanka
シンプルな構造なのに、6万円。
フタもあった方がいいだろうし、送料まで含むと・・・

しかし、30分で100リットルの炭ができるのが魅力。
分厚いステンレス製なので耐用年数は10年。
どうしよう?

この画期的な製品は長野の「株式会社モキ製作所」で
考案、製造されているらしい。
詳細を聞くため電話したら速攻でカタログを送ってくれました。

無煙炭化器の他にもこんな楽しい製品があったので
紹介します。

「無煙竹ボイラー」
キャッチコピーは ・・・ 竹やぶが油田です

1104takeboira
竹3本は灯油18リットルと同じ熱量だそうです。
*無限に竹があるケンジさんにおすすめしたい。

「俺のかまど」
キャッチコピーは ・・・ サビは男らしさの勲章
1104kamado
なんじゃこりゃ?
330 x 190 x 270 mm で 6.6kg
1合羽釜付き ですから「お遊び」の商品ですね。
でも実用に耐えうる 1.6升、2.3升羽釜の
防災モデルもあります。
キャスターが付いてますから炊き出し用途でしょうか。

メインの商品は薪ストーブのようですが、
中にはこんなんもあります。
「斜め燃焼ストーブ」

1104stovejpg

冬の間じゅう、薪ストーブさえあれば
家中が暖かいのにと思って過ごしています。
春になるとすぐに忘れてしまうのだけど。

実際には料理もできるタイプのストーブの方が
好みなんですが、こんなカタチにも気がひかれます。

どの商品も「無煙」であり、マキは広葉樹、針葉樹を
問わず、マキを選ばないのはいいですね。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 自然とつながる・・・ | Main | やってみなきゃ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自然とつながる・・・ | Main | やってみなきゃ »